有賀さつきが死去。急死した理由は不明。病気名を非公表。痩せすぎてかつらをしてた?(画像)

スポンサードリンク

有賀さつきが死去。急死した理由は不明。病気名を非公表。痩せすぎてかつらをしてた?(画像)愛知生まれの明るいキャラクターである有賀さつきさんは、
昭和から平成まで、多くの人に愛された美人アナウンサーでした。

身長170センチとモデル並みのスタイルに、
アイドル顔負けのくりっとした目は、
多くの男性を虜にし、女子アナブームの火付け役になりました。

そんな有賀さつきさんですが、
なんと1月の末に急死していたのです!

昨年から闘病していた噂はありましたが、
あまりにも急な死去に、多くの方々が驚いでます。

有賀さつきが死去。急死した理由は不明

1965年生まれの有賀さつきさんは、
昨年で52歳になっていましたが、
その若々しい外見は、多くの女子アナの目標でした。

有賀さつきさんは今年2018年の1月4日の、
通販番組に普通に出演されており、
あれから約数日での死去ということで、
その衝撃度は凄まじいです!

もともと、病気っぽく見られることが多く、
多くの人は病気の名前を知りたがっていましたが、
有賀さつきさんは最後の最後まで病名を公表しませんでした。

アナウンサーの立場として、
人を楽しませる立場として、
最後の最後まで潔く仕事をされたことに、
有賀さつきさんの希少価値があったと思います。

最近は病気関連で話題になる著名人が多いだけに、
その流れに乗らずに、意地でも公表しなかった姿勢に、
また、何かグッとくるものがあります。

アイドルアナウンサーとしてのお手本を、
最初から最後まで見せつけられたような気がします。



スポンサードリンク


病名は非公表。その理由は?

最後の最後まで持病などを明かさなかった有賀さつきさんですが、
その具体的な理由が気になります。

昨年2017年の10月には、
「あいつ今何してる?」に出演し、
そこで都立九段高校の同級生らと共に出演。

そこでいつもと変わらない明るい表情と、
楽しそうな口調で大いに語り、
当時の親友だった女性に、
「アリ頑張ってね!」と言われ涙を流しました。

今思えば、あの親友に「頑張って」と言われた後に、
有賀さつきさんの表情には、色んな感情がこもっていたのでしょうね。

今までの忙しかった人生を振り返ったのか、
その日までわかっていた、自分の病気のことを思ったのか、
ありがとうと、申し訳ない気持ちが溢れたのでしょう・・・。

痩せすぎてかつらをしてた?(画像)

有賀さつきさんは病気を公表していなかったものの、
数年前から、痩せすぎた見た目から、
「病気ではないか?」と噂されていました。

多くの人はストレスや年齢からくるものだとは思っていたものの、
まさか命に関わる病気とまでは憶測できませんでした、
なんだって、あれだけアクティブにテレビ出演を繰り返していたのですから。。

最終的には髪がカツラっぽくなっていたので、
もしかしたら、何か強い治療を受けていたのかも?

最近までの有賀さつきさんの髪は、
何かとウィッグっぽかったので、
その部分で、強い病気だと気づいた人もいたのです。

それでもテレビに出れば出たで、
全然、余計な違和感を感じさせないので、
そこは彼女のプロの仕事っぷりに騙されました。

最後の最後まで強い意志で仕事に取り組んでいたのは明らかで、
その仕事に対する姿勢は、今後、多くの女子アナに影響を与えることでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加