篠山輝信の号泣姿(画像)。あさイチでの有動アナとイノッチとの絆

スポンサードリンク

篠山輝信の号泣姿(画像)。あさイチでの有動アナとイノッチとの絆2010年の4月からスタートした、
人気番組「あさイチ」ですが、
司会を務めていた井ノ原さんと有働由美子アナの卒業が発表されました。

少し前に降板報道が出た時には、
想像以上の反響で、世間を騒がせましたが、
改めて「卒業」という形で発表されると、
長年の戦友だった篠山輝信さんが涙を流しました。

篠山輝信さんの「あさイチ」での立ち位置は、
あくま「リポーター」でしたが、
それでも、長く連携して仕事した仲間ということで、
こみ上げる思いがあったのでしょう・・・。

篠山輝信の号泣姿(動画)

篠山輝信さんの号泣してる姿を見てると、
何を、過去まで泣くことがあるんだと・・・、
意外な涙に驚く方も多かったと思います。。笑

実際にスタジオで篠山輝信さんの号泣姿を見た、
井ノ原さんは苦笑いで、
「関係ないのに来ているんだ。何あいつ泣いてるんだ」と話されました。。笑

実はイノッチさんも嬉しかったと思いますが、
そこは番組の流れがあるので、変に感傷的な空気にはしたくなかったのでしょう。

井ノ原さんがそんな発言をすると、
有働由美子アナは「寒からでしょう」と発言し、
さらに井ノ原さんは「今日は韓国特集ないからね」と、
スタジオ全体の笑いを誘っていました。

最終的に篠山さんは、
「花粉症だから」と謎の言い訳、
非常にほっこりとした可愛い空気に包まれました。

それでも井ノ原さんの「あっきーも8年間一緒だったもんね」の言葉が耳に残ります。

ずっと一緒に仕事した仲間同士の絆が垣間見れて、
非常に感動しました。

また、出番がないのにスタジオまで来た、
篠山さんの行動も、素敵ですね!



スポンサードリンク


あさイチでの有働アナとイノッチとの絆

8年間痛続いた「あさイチ」での井ノ原さんと有働由美子のコンビは、
NHKの歴史の中でも重要な位置に置かれると思います。

もし、あの時期に「あさイチ」が滑っていたら、
今のNHKはもう少し苦しかったことでしょう。

この二人のコンビに支えられたのは、
番組だけでなく視聴者も同じだったと思います。

さらにいえば、篠山さんのような、
濃い脇キャラがいて、チームになって、
一致団結して1つの楽しいコンテンツを作り上げていたのです。

このチームが崩れてしまうことは、
非常に残念というか、今だに信じられません。

この号泣シーンは、SNS上でも話題となり「明るく話す3人に涙をこらえたのに…今日出番のないアッキーのまさかの号泣についにダム決壊」。「番組内で卒業発表がありました。アッキーが出番ないのにスタジオにきていて泣いていました」。「われわれ視聴者はアッキーと同じ気持ちです」。「視聴者が悲しくなりすぎないように気遣ってくださる皆さんの姿に涙が止まらない。そう、アッキーのように」など、篠山と同じ思いでこの日の降板発表を見ていたことをつづっていた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00000032-sph-ent

SNSでは篠山さんの涙に感動した人の声で溢れ、
改めて、このコンビが消滅してしまうことに、寂しさを感じてるようでした。

今後もまたどこかで、
イノッチと有働由美子アナだけでなく、
篠山さんも込みの番組があれば良いですね・・・。

毎日当たり前に思っていた「あさイチ」が、
いつの間にか変わってしまうなんて、
時間の流れというのは、本当に残酷です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加