南果歩の乳がんと手術。障害にも負けず渡辺謙と子供に支えられた。辻仁成との離婚理由と韓国との関係

スポンサードリンク

南果歩の乳がんと手術。障害にも負けず渡辺謙と子供に支えられた。辻仁成との離婚理由と韓国との関係女優の南果歩さんが乳がん手術をしていたことを明かしました。
国内外でも女性著名人の乳がんの話題が多いだけに、その影響力は大きいです。

旦那である渡辺謙さんも胃がんが話題になったばかり、
障害の多い夫婦ですが、その分、夫婦仲の強さを思い知られます。

最近まで佐々木健介さんと北斗晶さんの夫婦愛が注目されたばかり、
そちらに負けないぐらい波瀾の多い南果歩さん夫妻なので、この手の話題は長く続きそうです!

南果歩の乳がんと手術。渡辺謙と子供と障害を乗り越えた

南果歩さんと渡辺謙の夫婦愛の強さを痛感させられますが、
夫だけでなく、子供にも支えたれたことでしょう。

南果歩さんは前の夫・辻仁成さんとの間に子供が1人。
また再婚を果たした相手の渡辺謙さんは前妻との間に二人の子供がいます。

南果歩乳がん手術発覚告白自白隠してた治療時期いつ

互いの間に生まれた子供はいないですが、
どの子供大きくて自立しています。

ある意味、大人で冷静な環境の中で、
互いの障害と戦うことができたのではないでしょうか?

渡辺謙さんの娘であるモデルの杏さんは、
最近まで南果歩さんとの確執が噂されていましたが、
徐々に関係が暖かくなってきたそうです。

もしかして、杏さんが優しくなっていった背景には、
ここ最近の父母の大変な病気の影響があったせいなのかもしれません!



スポンサードリンク


南果歩と辻仁成との離婚の理由は?

これは当時、結構大きく報道されました。

南果歩さんと辻仁成さんの離婚・・・。

1995年に結婚し、2000年に離婚したお二人、

離婚した原因で噂されたのが、
週刊誌に書かれた夫であった辻さんの浮気です。

信ぴょう性のあるソースからの話ではないでの、
その離婚の詳細は不明ですが、
辻さんはそのあとに中山美穂さんと再婚&離婚を繰り返しました。

現在、渡辺謙さんと上手くやっている南果歩さんを見てると、
当時の辻さんとの離婚の原因は、相手にあったのかな?と

南果歩と韓国の関係

南果歩渡辺謙子供障害辻仁成離婚理由

実は南果歩さんは、
母親が韓国・釜山出身であることを、
前々からカミングアウトしているのです。

数年前に出席した「第19回釜山国際映画祭」では、
韓国のスターであるムン・ソリさんが、
南果歩さんの母が釜山出身であることを明かし、紹介したのです。

その場の韓国の方々は大いに湧き、
非常に交遊的で和やかなムードだったそうです。

南果歩さんは、

「毎年、祖父母のお墓参りに釜山経由で来たり、
この街自体に愛着があるので『さよなら歌舞伎町』を公開前に釜山国際映画祭で見てもらえるのがうれしいです。
親戚も見に来ているんです」

と釜山が思い入れの強い場所あることを明かしてました。

現在、乳がんと戦った南さんの姿を見てると、
その家族に対する誇りで、愛情が大きく映ります。

本当に洗練されていて素敵な女優さんだなと思いました!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加