谷澤恵里香の結婚相手の旦那。子供と妊娠は?挙式披露宴決定。「消えた」「干された」は誤報。

スポンサードリンク

谷澤恵里香の結婚相手の旦那。子供と妊娠は?挙式披露宴決定。「消えた」「干された」は誤報。アイドリングで活躍していた、
谷澤恵里香さんが結婚を発表しました!

少し前までAKBのライバルとされていたグループなのに、
気づけば歳月は流れ、卒業メンバーが結婚を発表。

昔からのアイドリングファンには、
少し耳が痛い結婚かもしれませんね。

それでも、卒業後に変な汚れ仕事をするより、
谷澤恵里香さんのように結婚して幸せになってくれた方が、
思い出としては心地よいですね!

谷澤恵里香の結婚相手の旦那。妊娠や子供は?挙式と披露宴も決定!

谷澤恵里香さんが結婚した相手は、
年齢も身長も谷澤さんよりも一回り大きい、
テレビ業界のディレクターの方のようです。

所属事務所ホリプロもFAXで、谷澤がきょう、都内の区役所に婚姻届を提出し、結婚したと発表。お相手はテレビ制作会社に勤務する36歳のディレクターで、出会いは男性がディレクターを務める番組に谷澤が出演した2012年12月。その後、昨年12月に友人に誘われた食事会で再会して交際に発展し、今年3月にプロポーズされて結婚を決めた。男性は180センチの長身で、150センチの谷澤とは身長差30センチのカップルという。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160604-00000310-oric-ent

アイドルの方がテレビ関係の方と交際するのは、
今となってはそんなに違和感はないですね。

そもそも、アイドルの数自体が増えているので、
同じタレントさんと付き合うのにも、難易度が高いのでしょう・・・。

年上のリッチな男性をギリギリでゲットした谷澤恵里香さんは、
元アイドリングの中でもラッキーな勝ち組かもしれませんね!

この結婚相手の旦那さんは、人柄も大変素晴らしいようです。

谷澤はブログで「とても優しくて、私のつまらない話をいつも笑顔で最後まで聞いてくれたり、失敗したお料理でも、頑張って作ってくれたんだから美味しいよと言ってくれるすてきな人です」と紹介。

「今、ありのままの自分でいられる幸せに満たされ、言葉で言い表せないくらいかけがえのない時間を過ごさせていただいています」とノロけ、出演映画『植物図鑑』(公開中)のキャッチコピーにちなみ、「私も、“運命の恋、ひろいました”笑」と幸せを表現している。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160604-00000310-oric-ent

話し方が子供っぽくて無邪気な谷澤恵里香さんに、
果たして大人の男性は合うのか?と思ってしまいますが、
旦那さんは彼女の無邪気さを受け入れているようです。

谷澤恵里香結婚相手旦那画像挙式披露宴子供出産妊娠

料理で失敗しても褒めてくれる、
不器用な彼女を優しく包み込む包容力があるのですね。

本人も周囲も認める「運命」を手に入れた形で、
非常に羨ましいというか、幸せオーラを感じます。

ちなみにまだ妊娠や出産の話は出ておらず、
現在25歳の谷澤さんなら、焦らずに子作りに励みそうです。

女性が結婚を考える理想的な時期に、
運命の素敵な男性に出会えたことは、
元アイドルの子の中でも勝ち組と言わざるおえないです。

ただ、子供が産まれるまでには、
料理や家事のスキルを磨く必要がありそうです。

谷澤恵里香さんは過去に汚い部屋を番組で紹介し、
私生活のガサツさがバレてしまっていますから・・・・。

ちなみに事務所の発表によると、
谷澤恵里香さんと旦那さんの挙式と披露宴は、
年内の夏頃に行う予定です。



スポンサードリンク


谷澤恵里香が「消えた」「干された」は誤報?

一部からは谷澤恵里香さんが、
消えた、干されたと、露出の少なさに違和感を指摘されてます。

アイドリングを卒業した後の谷澤恵里香さんは、
むしろタレントとして多くのバラエディに出演していたので、
他の卒業メンバーよりも活発なイメージはありますが・・・。
確かに、現在の谷澤恵里香さんには、
これというレギュラーは一つもなく、
過去に多く出演したロンハーから印象は薄いです。

ブログでは「OL達の給湯室」など、
本人出演のBeeTVの宣伝があります。

谷澤恵里香消えた干された画像動画

またアメーバスタジオの、
イジリー岡田さんとのコンテンツもあり、

コツコツと芸能活動は続けています。

ホリプロに所属するタレントとして、
これだけ仕事があると考えると、

「消えた」「干された」は言い過ぎですね。

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」という映画では、
主人公の同僚として出演してます。

まだまだこれから仕事が来ると思うのですが、
タレントとして芸能界を続けるのか、引退するのか、
その瀬戸際に来てる雰囲気はありますね。

個人的には女優として、
名脇役的なポジションを狙うのも良いと思います!笑

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加