山口達也のサメ駆除(動画画像)。再生心労で通院してる病院はどこ?

スポンサードリンク

山口達也のサメ駆除(動画画像)。再生心労で通院してる病院はどこ?TOKIOの中でも男気溢れるキャラで人気の山口達也さん。
山口達也さんに関しては、ジャニーズにもかかわらず、男性のファンが非常に多いです。

そんな山口達也さんはTOKIOの冠番組の、
「鉄腕ダッシュ」にて、常に男心をくすぐる企画に挑戦しています。

一番最近では山口達也さんが、
同番組の中で「サメ駆除」に挑戦したと話題になってます。

山口達也のサメ駆除(動画画像)

山口達也さんは鉄腕ダッシュの中で、
過去にも様々なユニークな挑戦を見せましたが、
今回のサメの駆除は、何か危険な匂いが・・・。

もともと山口達也さんはサーフィンが趣味で、
海の怖さ、サメの恐ろしさは誰よりもわかってることでしょう。

%e5%b1%b1%e5%8f%a3%e9%81%94%e4%b9%9f%e3%82%b5%e3%83%a1%e9%a7%86%e9%99%a4%e5%8b%95%e7%94%bb%e7%94%bb%e5%83%8f%e9%89%84%e8%85%95%e3%83%80%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a511%e6%9c%88%ef%bc%96%e6%97%a5%e7%84%a1

それでも番組の企画とはいえ、
サメの駆除にチャレンジになんて・・・。

「DASH島 無人島を開拓できるか!? ~サメ駆除 宮古島~」
DASH島の海にサメが出現!!
このままヤツらを放っておいては、海での食料調達が危険にさらされる…。
そこで、城島と達也は、サメ駆除の方法を学ぶため、
スゴ腕サメハンターがいる沖縄・宮古島へ。
サメの出現ポイントで“延縄”の網を仕掛けると…そこには推定2.5mの大物の姿が!

引用: 「DASH島 無人島を開拓できるか!? ~サメ駆除 宮古島~」 。

山口達也さんがサメ駆除の方法を学ぶために、
わざわざ宮古島に向かうそうです。

放送は2016年11月6日なんですが、
すでに注目がすごく、ネットで大きな話題となってます。

このままいけば視聴率はどんなことになるんでしょうか?

ハブや蜂の駆除をすでにマスターしている山口達也さん、
このままでは、世の中の恐ろしい生物、なんでも駆除できる鉄人になってしまいます。

年齢を重ねるごとに、
何か洗練されていく山口達也さん。

男として理想的な歳の重ね方をしていてうらやましい限りです。



スポンサードリンク


山口達也が再生心労で通院してる病院はどこ?

某大手週刊誌に、
山口達也さんのことおで、
衝撃的な報道がありました。

それは山口達也さんが、
「再生心労」で通院してるということです。

「通院しているのは間違いありませんが、山口はアルコール依存症ではありません。3年前から続いていた離婚問題などで、心身ともに少し弱ってしまったので、その治療のために通っているのです。その病院とは1年半ほど前に山口が知り合いから医師を紹介されてからのご縁です。それから、だいたい月に1回のペースで担当の医師からカウンセリングを受けてきました。離婚が正式に8月に成立し、また医師の方の適切な助言のおかげもあって、現在は心身ともに健康な状態に戻っております。ですので、今は時間のあるときに顔を見せに行っている程度です。みなさんにご心配をかけるようなものではありません」

会見では、ときに笑顔も見せていた山口だったが、やはり愛する家族との別離は、並大抵の心労ではなかったようだ――。

引用元:http://jisin.jp/serial/johnnys/johnnysinfo/26142

その前には離婚会見が大きな衝撃を与えましたが、
それから「再生心労」の噂は、ファンを心配させます。

%e5%b1%b1%e5%8f%a3%e9%81%94%e4%b9%9f%e5%86%8d%e7%94%9f%e5%bf%83%e5%8a%b4%e9%80%9a%e9%99%a2%e7%97%85%e9%99%a2%e3%81%a9%e3%81%93%e7%94%bb%e5%83%8f%e9%80%b1%e5%88%8a%e8%aa%8c%e5%a5%b3%e6%80%a7%e8%87%aa

しかし、山口達也さんが通院している病院とはどこなのでしょうか?

週刊誌によれば、知り合いに紹介してもらった病院だそうですが・・・。

きっと名の知れた芸能人が通う病院なので、
特定されても大丈夫な、プライパシーの守られた環境であることでしょう!

ファンの前では明るい笑顔を絶やさないだけに、
そのギャップの強い噂は、ことの深刻さを連想させます。

テレビでは鉄人のように、
なんでもこなすスーパーマンのような存在。

この話がただの噂であってほしいと祈ります。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加