西村博之(ひろゆき)の年収が3億って本当(現在)?親の年収と子供の学歴と年収の関係。

スポンサードリンク

西村博之(ひろゆき)の年収が3億って本当(現在)?親の年収と子供の学歴と年収の関係。ひろゆきの愛称で知られる西村博之さんですが、
日本では2チャンネルの創始者として有名ですね。

しかし、そのプライベートは闇に包まれており、
今でもミステリアスな印象を保ち続けてます。

現在のひろゆきさんは、
情報を個人で発信するSNSアカウントを持っていますが、
自分の個人的な話はあまり聞きません。

何か、自分の話をするたびに、
わずかな情報でも話題になってしまうぐらいです。

最近では長く交際していた女性と結婚したことを話し、
多くのユーザーに衝撃を与えていました。

そもそも一途に長年を愛を貫ける性格だったのか?・・・と。

最近、テレビに主演しても、
意外にも真面目な意見も含み、
共演者を驚愕させたこともありました。

良い意味で謎が深く、
興味がそそられる西村博之さん。

やはり、一番きになるのは、
西村博之さんの懐事情ですよね?笑

西村博之(ひろゆき)の年収が3億って本当?

西村博之さんは2チャンネルの管理人をしていた時代でも、
年収は億を超えていたと噂されてます。

%e8%a5%bf%e6%9d%91%e5%8d%9a%e4%b9%8b%e3%81%b2%e3%82%8d%e3%82%86%e3%81%8d%e5%b9%b4%e5%8f%8e%ef%bc%93%e5%84%84%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%82%ac%e3%82%bb%e7%a8%8e%e9%87%91%e7%94%b3%e5%91%8a%e6%bc%8f%e3%82%8c

本人も自身の年収に関して、
日本の人口よりも多いと語り、
億越えは確実なことが伺えます。

すでに2ちゃんから離れた西村博之さんですが、
現在の収入はどのような形となっているでしょうか?

役員や個人的に関わってる事業など、
謎は多いですが、現在でも多額の収入があることが想像できます。

2013年頃のニュースでは、
1億の申告漏れがあったことを封じられ、
年収は3億突破してる説が温厚となりました。

インターネット掲示板『2ちゃんねる』の元管理人・西村博之氏が、東京国税局から、約1億円の申告漏れを指摘されていたことが分かった。同掲示板の管理事業を海外法人に譲渡したと公表した後も、広告収入を受け取っていたという。47ニュースが報じた。

西村氏は、2009年1月、2ちゃんねるを譲渡し、管理人を辞めたことを公表。譲渡先は、シンガポールにあるパケット・モンスター社である。NHKニュースは関係者の話として、その後も西村氏がこの会社を経由して掲示板の広告収入を報酬として得ていたと報じている。

MSN産経ニュースによると、2ちゃんねるの広告収入は西村氏が代表を務める「東京プラス」(東京都北区)などから、パケット・モンスター社に送金された。額は2009~2012年の4年間で、約3億5千万円になるという。

引用元:http://www.huffingtonpost.jp/2013/08/24/tax_dodgers_n_3808120.html

だとすると、ひろゆきさんの年収は、
昔より断然アップしてることとなります。

さすがは頭のキレる男・・・さりげなくキャリアップしてるってことですね。

個人的にすごいと思うのでは、
ひろゆきさん自身、あまり生活や発言が変わっていないということ。

いくらお金が増えても、ブレない価値観があると、
真っ直ぐに生きてきた、男気を感じてしまいます。

ネット上では、お金が増えるにつれて、
変に自己顕示欲を見せる方々が多いのに、
ひろゆきさんは、なーんにも変わりません。

実は世間が思ってる以上に、
ハートの詰まった良い男なのかもしれません!



スポンサードリンク


西村博之(ひろゆき)の「親の年収と子供の学歴と年収の関係」の持論

過去にアメリカの研究で、
親の年収が、子供の将来にダイレクト関わることが明かされ、
そのことに関して様々な方面が意見がありました。

元ボクサーの竹原慎二さんは、
親のせいにする人のことはよく思わないと。

確かに、竹原さんに関しては、
親の境遇に左右されるずに、
自分の手で王者に上り詰め、
最終的には裕福な生活をゲットしました。

竹原さんの成功経験があれば、
親が低収入だからって、
それを言い訳にしてる人は怠慢なだけに見えますね。

しかし、ひろゆきさんの意見は、
竹原さんの意見とは真逆です。

%e8%a5%bf%e6%9d%91%e5%8d%9a%e4%b9%8b%e3%81%b2%e3%82%8d%e3%82%86%e3%81%8d%e7%8f%be%e5%9c%a8%e5%b9%b4%e5%8f%8e%e5%8f%8e%e5%85%a5%e5%84%84%e8%a8%bc%e6%8b%a0%e5%86%85%e8%a8%b3%e5%86%85%e5%ae%b9%e4%bb%95

それでも、自分に配られたカードで勝負するべきと、
絶望的なことを言わずに、前向きな話をされてました。

世の中には、石油王の息子に生まれる人もいれば、乳児死亡率が5%くらいの国に生まれることもあるわけですけど、自分で生まれてくる環境を選ぶことはできないですよね。だからと言って愚痴をこぼしても給料の高い仕事が降ってくるわけでも宝くじが当たるわけでもないですし、環境に文句を言ったりハンディがあることを喧伝しても同情されるけど誰も助けてくれないことがほとんどで、未来からドラえもんが助けにきてくれたりすることも滅多にないわけなので、目的に向けて動いたほうが得だと思ったりするんですよね。配られたカードで勝負するしかないわけで、返還義務のない奨学金を貰うとか、学歴と関係ない高収入スキルを手に入れるとかをするしかないんですよね。。。引用元:http://nikkan-spa.jp/716530

冷静に考えれば、親のせいにして言い訳しても仕方ないと、
竹原さんの意見の根本的な部分は同じだと認識できます。

ひろゆきさん自身も中央大学出身と、
決して、「エリート中のエリート」ではありません。

自分のアイディアと作業力でのし上がってきたのです。

実はすごくハングリーな一面があるのかもしれません。
もちろん運もあったかもしれませんが、それでもすごいです!
個人的には、ひろゆきさんの意見の方が一般的で、
親からもらった環境で、将来のほとんどが決まってしまうのは本当かもしれません。

ちなみにおいらの知り合いに、中卒でバイトしてパソコンを買ってプログラムを覚えてエンジニアになって20代で年収1000万円以上の人がいたりするんですよね。んで、自分と似たカード構成でうまく勝負している人は世の中にはいるので、そういう人の真似してみるといいんじゃないのかなぁ、、、と。。。引用元:http://nikkan-spa.jp/716530

でも、それが嫌なら、一生懸命頑張って、
自分のカードの中で精一杯努力すれば、
高収入を得ることも可能だということです。

お金を持ってても嫌味にならない、
ひろゆきさんの考え方は、
冷静すぎて、何も反論できませんね!笑

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加