益若つばさが破局説否定。デザインの真似を他にも比較された(コート・薔薇)画像

スポンサードリンク

益若つばさが破局説否定。デザインの真似を他にも比較された(コート・薔薇)画像SEKAI NO OWARIのボーカルのFukaseさんと交際中の益若つばささんですが、
あることがきっかけで、破局説が流されてしまいました。

それは先日、益若つばささんの、
自身のインスタグラムにて、
かつて載せていた、Fukaseさんの写真が、
突然消えてしまったことです。

「もしかして喧嘩したの?」
「もう別れたの?」と、
破局を決定づけるような様々な憶測が飛び交いました。

しかし、益若つばささんは、
事務所を通じて、破局説を否定しました。

付き合っていることを事務所が否定するパターンは多いですが、
今回のように、付き合っている事実を事務所が守るケースは珍しいですね・・・。

それにしても、
なぜ益若つばささんのインスタから、
Fukaseさんとのツーショットが消えたのでしょうか?

益若つばさが破局説否定

益若つばささんの事務所は、
破局説に対しては、

「インスタのデジタルクリーニングをしてるだけ」として、

インスタからツーショット写真が消えた経緯を説明してます。

1月3日にはFukaseさんの元カノであるきゃりーがアップした、
ゼブラ柄のウェアが、益若つばささんとFukaseさんのツーショットのウェアと被り、
両ファンを通じて混乱する事態となりました。

そのこともあってか、アカウントの整理はまんざら嘘ではなさそうです。

時より益若つばささんは、
ツイッターなどでノロけ話を披露するなど、
そのラブラブぶりは健在とされてます。

生年月日と血液型が同じであり、
何かと似ている点が多い二人は、
もはやファンも認める運命的な関係。

今回の破局説がガセであったことを、
嬉しく思ってる方の方が多いことでしょう!



スポンサードリンク


益若つばさがデザインの真似を他にも比較された(コート・薔薇)画像

益若つばささんは自身で「EATME」というブランドを持っており、
カリスマモデルというだけあって、若い子に人気を誇ってます。

しかし、ブランドのロゴが、
SuGの武瑠さんのブランドのデザインと、
ひどく似ていると話題になってしまったのです。

確かに、これはただ「似てる」だけでは済まされない感じですね・・・。
比較の画像も多く出回り、益若つばささんも頭を抱えたことでしょう。

ただ、世間的に有名なブランドは益若つばささんの方。
武瑠さん的にも、自分のオリジナルが使いづらくなるということで頭を抱えたことでしょう。

益若つばささんはブログにて説明されました。

先日新作の撮影があり、70カット分のコーデを事前に組んだ後に当日、1型だけ撮影を追加されたアイテムがありました。
それは会社のデザイナーさんが作ったアイテムで、検討会(事前にサンプルを見てありかなしかをみんなで話し合う会)には出されていない物で、
急遽撮影の当日初めて見て追加されたものでした。

そのデザイナーさんが作ったそのモチーフとロゴは、見た目も可愛いし良さそうだなと判断して、そのサンプルを使って撮影をしました。

そしてそれを使って撮影した画像をSNSに個人的にUPしたら、
「そのモチーフはうちのブランドのオリジナルで作ったモチーフです。」と、デザインされた本人から悲しみの連絡が来ました。

連絡がきて、すぐに気づきました。
「は、、!本当だ、、!そっくりだ!」と。
言われて初めて気づきました。

その1型当日追加されたウチのデザイナーさんが作ったと言われるモチーフのアイテムは、紛れもなく他社ブランドにそっくりなモチーフだったのです。

状況がわからないそのモチーフを作ったご本人からしたら単純に私がモチーフをそっくり真似して、あたかも自分のブランドの物のように使ったんだ。裏切られた。と思ったかもしれません。(あくまで憶測です)
魂込めて作ったものが第三者に勝手にあたかも自分がデザインしたかのように使われてたらそりゃ怒りと悲しみがこみ上げるだろうと思います。
引用元:益若つばさブログ

どうやら、益若つばささんが真似たのではなくて、
自身のデザイナーさんの不注意の結果だったようです・・・。

益若つばささんは直接、武瑠さんに謝罪し、
武瑠さんもそれを受け入れているので、平和にことは終わりました。

多くのデザイナーさんがいますが、
本当にオリジナルで斬新なものを作るのは難しいのでしょう。

それでも素直にしっかりと活動されてる、
益若つばささんは、これからきっと成長することでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加