松方弘樹の闘病。病名(脳リンパ腫)と病状12月と2017年1月。現在の余命は?

スポンサードリンク

松方弘樹の闘病。病名(脳リンパ腫)と病状12月と2017年1月。現在の余命は?12日に放送された人気番組、
日本テレビの「情報ライブ・ミヤネ屋」の中で、
現状、闘病している俳優の松方弘樹さんの現状が報告されました。

長く、闘病生活を続ける松方弘樹さんに、
心配の声が多く、具体的な病状は聞こえてこない・・・。

現在の松方弘樹さんの余命、
主に昨年2016年の12月か、
今年2017年の1月の現状が、
番組の中で語られました。

松方弘樹の闘病。病名(脳リンパ腫)と病状12月と2017年1月。

74歳になる松方弘樹さんの闘病生活。

最悪のことが起きないよう、願うばかりですが、
女性セブンの中で語られる現状は、甘いものではないです。

この日発売の「女性セブン」が「昨秋からの入院中に脳梗塞を3回、発症していた」と報じたことを受け、宮根誠司キャスター(53)は出演した医師に「入院していて、脳梗塞を3回起こすことなんてあるんですか」と質問。「非常に珍しいケースですが、現状、脳リンパ腫より脳梗塞の治療が最優先です」との答えを聞くと、「治療には時間がかかりそうですが、元気なお姿を見たいですね」と復帰を切望した。
引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-00000076-sph-ent

闘病中の松方弘樹さんは、
入院中に3回の脳梗塞を起こしているそうで、
これは非常に珍しいケースのようです。

まだまだ治療には時間がかかるということで、
松方弘樹さんの現状は、まだまだ大変のようです。

現在は、以前ほど病状の報道が減りましたが、
臨時的に、松方弘樹さんの現状を教えて欲しいですね・・・。

悪くも、良くも、どんな結果であれ、
長く芸能界を支えた偉大な方ですから、
心の準備というのが欲しいです。

松方弘樹の現在の余命は?

昨年2016年の頭に体調不良で活動を休止し、
事務所から脳リンパ腫であることが発表され、
それ以来ずっと闘病生活が続いています。

以来、入院生活を続けているが、「女性セブン」が松方が入院中に3度、脳梗塞を起こしたことを報道。年末年始はほとんど言葉も出ない状態で食事も自力でとれず、意識が混濁する危険な状態もあったと報じていた。引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-00000076-sph-ent

闘病生活が始まってすぐに、
かなり危険な状態が続いたようです。

現在までに松方弘樹さんの、
具体的な余命などは明らかになっていませんが、
良い状態になるまでは、聞きたくない話題です。

毎年、お正月の時期になると、
松方弘樹さんはマグロを相手にする、
もはや、日本のマグロの顔のような存在です。

長く松方弘樹さんの印象が根付いたマグロも、
今年は本人の不在で、全く別の印象に変わってしまいました。

体を自由に動かすことが難しく、自力で朝起き上がれないなど、
週刊誌を通じて、現状の厳しさが報じられてますが、
それらが全て、ないネタで、来年の2018年のお正月にはすぐに復帰できるぐらいになって欲しいです。

大学病院のVIPから、
狭い部屋に移動したなど、
経済的にも厳しいとの話もあります。

あー、全部、ガセであった欲しいです、悲しいです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加