ノンストップ! の報道謝罪。広田レオナと吹越の離婚騒動訂正(ツイッターの内容)

スポンサードリンク

ノンストップ! の報道謝罪。広田レオナと吹越の離婚騒動訂正(ツイッターの内容)最近は報道機関の様々な事件が出ていますが、
番組や報道側も、うまく事実が伝えられず、
結果、視聴者に謝罪するケースが増えています。

近日だと、「ノンストップ! 」にて、
報道の一部に誤りがあったとして、
報道の謝罪を済ませています。

ニュースを扱う側の難しさもありますが、
事実を誤って報道された側も、
人生を変えられてしまう危険があるので、
どちらにも、緊張感がありますね。

ちなみに「ノンストップ! 」が、
報道謝罪する羽目になった原因は、
広田レオナさんの離婚と同棲に対する報道内容です。

ノンストップ! の報道謝罪

26日に放送されたフジテレビ系「ノンストップ!」で、前日の放送で女優・広田レオナが若手俳優の高橋ひろ無と「同居」していると報じたことについて「正しくは高橋さんには別に自宅があり、広田さんの自宅でさまざまなことを手伝っていると言うことでした」とお詫びと訂正を伝えた。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000035-dal-ent

同棲していないことを、
同棲していることにされる、
これは芸能人だけでなく、
会社や一般組織の中でもありえない噂ですね。

仮に自分が同じような噂を掻き立てられたら、
ムキになって犯人探しして、大人気ない怒りをぶつけると思います。

広田レオナさんと若手俳優さんが、
同居していることを放送し、
それがただの「手伝い」だったことを訂正してます。

テレビの放送も、
何人かで一緒になって作ってると思うので、
連携がうまくいかないと、とんでもない報道になってしまいます。

毎日、多くのネタを扱い、
疲れ切った体に鞭を打って活動し、
1つ間違えれば、大ごと・・・、
本当に大変な仕事ですね。



スポンサードリンク


広田と吹越の離婚騒動訂正。ツイッターの内容

番組では、フジテレビの谷岡慎一アナウンサーが「昨日お伝えした吹越満さんと広田レオナさんの離婚騒動ですが」と切り出し「VTRの中で同居しているとナレーションとテロップでお伝えしましたが、正しくは高橋さんは別に自宅があり、広田さんの自宅でさまざまなことを手伝っているということでした」と説明。最後に「お詫びして訂正致します」とした。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000035-dal-ent

広田レオナさんは放送を見てすぐにツイッターで反応し、
「ノンストップ見た 同居でなく近所に住んでいるのに同居同居って…。言葉の前後をカットしているので私達が知らない人間に映っていた…。中々怒らない私もこれには激怒」
と怒りの書き込みをしました。

今後は法的な措置を取るかはわかりませんが、
広田レオナさんは「ディレクターとプロデューサーが謝りに来るそうだが訂正しないのであれば法的措置です。嘘ばかりの週刊誌と違う。テレビで嘘はダメ。明日、番組中に訂正してくださるそうです」
と怒りが収まらないようです。

結果的に番組は次の日の放送で訂正しましたが、
今後の広田レオナさんの、
メディアに対する姿勢は、厳しくなっていくことでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加