大露羅が断念(献血)。大原との動画がすごい!体重283キロの身長190㎝の脅威!

スポンサードリンク

大露羅が断念(献血)。大原との動画がすごい!体重283キロの身長190㎝の脅威!大相撲といえば、
大男同士の本気のぶつかり合いで、
観客を大に沸かせる日本発祥の文化です。

どの時代にも最重量の相撲さんはおり、
現在の現役選手でいえば大露羅さんです。

その大露羅さんですが、
体重283キロの巨体を生かし、
相手を圧倒する相撲を持ち味に、
戦績の内容以上に世間に注目されてます。

最近では大相撲力士を対象にした、
献血にて、大露羅さんが新しい伝説を残しました。

それは血管が脂肪にうもれて、
献血を断念するという・・漫画のような話です。

献血を断念した大露羅さんに対して、
「そんなことってあるの?」と、
世間は好奇の目を向けています。

大露羅が断念(献血)

大露羅さんはロシア出身の三段目で、
33歳にして、将来を期待される逸材です。

体重の話題ばかりに目が向いてますが、
いつかは相撲の内容で、わっとさせてほしい・・・、
しかし、結局は体重の話題に目が向いてしまいますね。

大相撲の力士が両国国技館で献血を行い、70人から約28リットルを採血した。ロシア出身の三段目で現役最重量283キロの大露羅(おおろら)は腕の血管が脂肪にうもれて検査ができず断念した。ベッドに寝た状態になれば血管を発見できる可能性もあり、関係者に勧められたが拒んだ。引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-00000115-spnannex-spo

ベッドで寝た状態であれば、
献血できる可能性があったんですね!

ってことは、断念した理由には、
大露羅さん本人の意思が関わったようです。

しかし、大露羅さんは、
実はかなりの健康体のようです!

力士として過去7度の献血を経験してきた男は「献血は健康な人しか呼ばれない。中性脂肪の数値も46~48ですから」と健康ぶりをアピール。食事のご飯は1杯に制限しているようで「体が大事。もう33歳ですからね」と笑った。インスタグラムのフォロワーは2万1000人超えの人気ぶりで、献血を終えた仲間らと自撮りをして笑顔で会場を引き揚げていた。引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-00000115-spnannex-spo

中性脂肪が46〜とか、一般的にかなり健康的・・・、
さらにいえば、ご飯をいっぱいに制限してることに驚きです!

ロシア初の力士として、
世間で大人気の大露羅さんは、
インスタやツイッターでも注目されており、
今後はメディアへの露出も増えていくことでしょう!

仮に大露羅さんが引退しても、
すぐに芸能界への道がひらけそうですね!笑



スポンサードリンク


大露羅と大原との動画がすごい!体重283キロの身長190㎝の脅威!

大露羅さんは相撲界で最も重たい、
体重283キロというのが最大のステータスですが、
その逆に、体重わずか82キロのミニマムな力士もいるのです。

その体重82キロの力士とは、「大原」です、
なんと、過去に大露羅さんと対戦しているのです。

283キロの大露羅さんと、
82キロの大原さんの体重差は、
まさかの191キロ差!!

その二人の対戦の結果、
まさかまさかの大原さんの勝利です・・・すごい。

大露羅さんの弱点の横の動きを、
うまく付いていました。

大原は大露羅に土俵際に追い込まれますが、
左足一本で踏ん張り、最後は大露羅の勇み足となり、
最終的に大原の勝利となったのです。

この大露羅と大原の対戦動画は、
ユーチューブなどで大変人気があり、
2012年にアップされてから、
常に再生数を稼いでいます。

再びこの二人が対戦する日は来るのでしょうか?

次対戦するときまでに、
大露羅の成長が見てみたいですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加