堀北真希の引退(理由)。山本耕史のコメント(全文)と反応。百恵への憧れ

スポンサードリンク

堀北真希の引退(理由)。山本耕史のコメント(全文)と反応。百恵への憧れ今朝、流れてきた、
堀北真希さんの引退のニュース
あまりにもいきなりの報道で、
当初は間違った情報かと思ったぐらいです。

女優として10代の頃にブレイクし、
現在は28歳と、これから中堅に向けて、
油がのる、良い時期だったはずです。

一見「もったいない!」と言いたくなる引退劇ですが、
堀北真希さんの内面には、女優として成功すること以上に、
2016年の6月20日に生まれた我が子への愛情や、
自身の母親としてのあり方を大切にしたいと。

もともと堀北真希さんは、
派手で目立ちがりやな女性ではなく、
家で家族と過ごすのが大好きな、
身近な幸福を好む、おとなしい性格でした。

そもそも女優としてブレイクし、
世間から注目されることに、
何か、不安があったのかな?と。

仮に結婚して子供を産んでなかったとしても、
何か、引退に傾くようなものが、
堀北真希さんの中に生まれてたような気がしてなりません。

堀北真希の引退(理由)

堀北真希さんの2月28日いっぱいでの芸能界引退は、
多くの人に衝撃を与えたことでしょう。

女優堀北真希(28)が28日付で所属事務所との契約を終了し、2月いっぱいで芸能界を引退した。2015年8月、俳優の山本耕史(40)と結婚し、現在1児のママ。背景には、結婚を機に広がった所属事務所との溝があり、山本の個人事務所への移籍も取り沙汰されていた。引退の決断には三浦百恵さん(58)への憧れがあったとされる堀北は「愛情いっぱいの家庭を築いていきたい」とコメントした。引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000002-spnannex-ent

結婚したことで、
事務所と問題があったことは、
あまり知られてませんでした。

旦那さんである山本さんの個人事務所へ、
移籍する疑惑はありましたが、
なかなかスムーズにはいかなかったのでしょう。

仮に結婚後に、事務所と円満で、
移籍もスムーズにいっていたら、
芸能界引退は考えなかったんでしょうか?

って、発表した今、そんなこと考えてもしょうがないですよね。

しかし、堀北さんが憧れる、
百恵さんのことですが、
彼女と同じ経緯を辿った格好になり、
この引退報道の中で、よく名前が出てしまってます。

1980年にフィーバー中だった百恵さんですが、
俳優の三浦友和さんとの結婚を機に、
突然、芸能界引退を発表しました。

その後の百恵さんは、
家族と幸せに過ごせたとされ、
人気芸能人としれは異例な未来を歩みました。

しかし、堀北真希さんの引退コメントには、
百恵さんの名前は一切登場してないので、
ここはちょっと、過剰な被せだったのかな?と。

ちなみに堀北さんの引退コメントの、
ファックスの内容の全文は、とても暖かく素敵です!



スポンサードリンク


堀北真希の引退コメント(FAX全文)

引退した2月28日の次の日の、
3月1日に日付が変わった瞬間に、
堀北真希さんと事務所から文章が送られたそうです。

このピタッと決めた、
引退発表の仕方を見ていると、
かなり前から覚悟があったのかな?と。

所属事務所との契約が切れた瞬間の1日午前0時、所属事務所を通じて文書はスポニチ本紙に届けられた。「現在、私は母になり、愛する家族と幸せな日々を送っています。このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたいと思っています」と引退の理由を説明した上で「お仕事から離れることを決意致しました」と明かした。一方、事務所は「堀北真希が芸能界を引退いたします」と明確に表明。引退理由を「家庭に専念し暮らしていきたいという本人の思いを尊重した」と説明した。引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000002-spnannex-ent

個人的には「愛する家族と幸せな日々を送っています」という言葉に感激します。

昨年に子供が生まれて以来、ずっと子供のそばにいたいと、
我が子が愛おしくて仕方ない、彼女の気持ちが伝わります。

かつては野ブタでしった堀北真希さんですが、
そのあとは、徐々に大人の色のある女優に成長し、
「そのうち子持ちの役もやるのかな?」と思っていると、
プライベートで先に母親となり、仕事で演じる前に女優から足を洗う。

何か、彼女の経歴の歩み方を見ていても、
この引退のタイミングは、美しいというか・・・。

この先、伝説の女優の一人に数えられるかもしれませんね!

山本耕史のコメント(全文)と反応

山本耕史さんが堀北真希さんを口説くまで、
かなりの苦労があったことは有名ですが、
結婚した今、まだまだ心開いてない部分があるそうです。

しかし、子供が生まれ、
世の中に一人しかいない父親として、
堀北真希さんとの関係は、さらに深くなることでしょう。

引退騒動に対して山本耕史さんは、
「本人が望んできたこと」と話し、
かなり前から、引退を考えていたことを匂わせました。

2月28日限りでの芸能界引退を発表した女優の堀北真希(28)の夫で俳優の山本耕史(40)は1日、出演舞台の稽古を終え、スタジオを出る際に報道陣に対応、「本人(堀北)が望んできたことなので」とコメント、最後に「ありがとうございます」とだけ述べてスタジオを後にした。引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000138-spnannex-ent

古くからの堀北真希さんのファンからすると、
山本耕史さんと結婚さえしてなければ、今頃・・と、
ちょっと歪んだ思考が出てきそうですが、
実際は、結婚後の彼女を応援してる方が多数なのでよかったです!

もともと彼女の人生が、
ずっと女優でいることは難しいと、
山本耕史さんも前々から気づいてたんですかね?

たまに結婚生活での、
堀北さんとのことを聞かれる山本耕史さんですが、
今まで以上にたくさん話すのか、逆にお口にチャックになるのか、
その部分の変化にも注目です。

個人的には、百恵さんみたいに、
伝説の女優のような存在になって欲しいので、
あまりベラベラと話しては欲しくないなと思います。。笑

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加