佐藤浩市の息子(寛一郎)が俳優として映画デビュー(画像写真)。現在大学生?出身中学・高校

スポンサードリンク

佐藤浩市の息子(寛一郎)が俳優として映画デビュー(画像写真)。現在大学生?出身中学・高校日本を代表する俳優として活躍されてきた佐藤浩市さんですが、
86年にモデルと女性と結婚し、子供が誕生してました。

86年に結婚したモデルさんとは、
89年に離婚し、93年に女優の広田亜矢子さんと再婚し、
その嫁さんとの間にも一児が誕生しました。

佐藤浩市さんの息子の、
寛一郎さんの俳優デビューが有名になりましたが、
そちらの母は、再婚した広田亜矢子さんです。

昔から佐藤浩市さんを知る人からすると、
ちょっと、ごっちゃになりそうですね・・・笑。

端正な顔立ちの佐藤浩市さんと、
綺麗な女優の広田亜矢子さんの息子ということで、
寛一郎さんも、イケメンと言われる整った外見を誇ります。

佐藤浩市の息子(寛一郎)が俳優として映画デビュー(画像写真)

寛一郎さんは父と違って、
繊細でおとなしい性格の方のようです。

スタイルが良いので、
モデル風のイケメン・・・、
「顔だけの俳優」と言われなように努力しなければ!

故・三國連太郎さん(享年90)の孫で、俳優・佐藤浩市(56)の息子が、寛一郎(かんいちろう、20)の芸名で俳優デビューすることが2日、分かった。映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(東野圭吾原作、廣木隆一監督、9月23日公開)で主要な役を演じる。このほどスポーツ報知のインタビューに応じ、役者になる決意に至るまでの経緯を語った。プレッシャーも覚悟の上。息子の選択に、佐藤はある言葉を返したという。引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170302-00000273-sph-ent

息子の寛一郎さんは、
子供の頃から俳優業に憧れてたわけではく、
仕事に苦しむ父を見て、大変そうだと思っていたそうです。

子供の頃から寛一郎さんには、
これといった夢がなかったそうですが、
高校生の頃に三國さんが亡くなったことで、
本人の中で意識が変わったそうです。

しかし、なかなか俳優になりたことを、
家族に打ち上げられなかったようで、
父に話しまで時間がかかったそうです。

寛一郎さんが俳優になりたいと伝えると、
「そうか」の一言で終わり、
重くて深い一言だったと語ります。

佐藤浩市さんの息子として、
これから大変たど思いますが、
遺伝子は優秀なので、ちょっとずつ芽を出して欲しいですね!



スポンサードリンク


佐藤浩市の息子の寛一郎は現在大学生?出身中学・高校

寛一郎さんはずっと、
成城学園に通っていたそうで、
おそらく小学校・中学校・高校と、
全てエスカレーターで上がっていることでしょう。

しかし、現在20歳ということで、
大学生と同じ年齢・・・、
やはり成城大学に通っているのでしょうか?

俳優としてスカウトされた後に、
海外に留学しているので、
その年齢が高校生終わり前後なので、
もしかしたら、進学してないかも?と。

 ◆寛一郎(かんいちろう)本名・佐藤寛一郎。1996年8月16日、東京都生まれ。20歳。父は佐藤浩市、母は俳優座に所属していた元女優の広田亜矢子。高校卒業後、米ロスに短期留学。映画「菊とギロチン」(来年公開)への出演も決まっている。「5文字は長いので」と名字を取って名前を芸名にすることにした。身長182センチ、体重60キロ。引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170302-00000273-sph-ent

ずっと役者の勉強を続けてきたということで、
大学には進学せず、俳優業一本にたかをくくってるのでしょう。

せっかく上がれる大学を捨ててまで、
俳優道に進もうという気持ちの強さは、
お父さんも頼もしく思っていることでしょう。

これから俳優として、
どんどん仕事が増えて、
コツコツとキャリアを重ねて欲しいですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加