木梨憲武のいぬやしき(主演映画)。撮影開始と公開予定日は?佐藤健(悪役)とアニメ

スポンサードリンク

木梨憲武のいぬやしき(主演映画)。撮影開始と公開予定日は?佐藤健(悪役)とアニメとんねるずの木梨憲武さんですが、
実は昔から演技力には定評がありました。

最近では映画に出演する機会が減ってましたが、
ファンは長く、俳優としての木梨さんの姿がを待っていたことでしょう。

そして、今日、
まさかの主演映画、
「いぬやしき」が発表されました。

16年ぶりの映画主演ということで、
長く待っていたファンには嬉しい朗報です。

木梨憲武のいぬやしき(主演映画)

名作漫画の主演といえば、
ニッチな若手俳優であることが多いですが、
木梨さんを起用するセンスには度肝うを抜かれます!

お笑いコンビ、とんねるずの木梨憲武(55)が来年公開の「いぬやしき」(佐藤信介監督)で16年ぶりに映画主演することが16日、分かった。

原作は「GANTZ」で知られる奥浩哉氏(49)の同名人気漫画。謎の事故に巻き込まれ、体がサイボーグになったさえない58歳のサラリーマン(木梨)が日本を救うため、同じ能力を持った大量殺人鬼の高校生(佐藤健、27)と対決するアクション大作だ。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00000500-sanspo-ent

サラリーマンが世界を救うという、
何か木梨さんにぴったりな世界観ですね!笑

そして、佐藤健さんも出演するということで、
そのキャスト陣の豪華さは壮絶です!

木梨さんと佐藤健さんのバトルとか、
映画の中でも見てれたら楽しそうです。

あえて悪役にイケメン俳優が行くっていうのが、
なんか、素敵というか・・・。

佐藤健さんの役の幅が増えたのかな?と。



スポンサードリンク


木梨憲武のいぬやしき(主演映画)。撮影開始と公開予定日は?

「いぬやしき」は映画化の手前、
アニメ化も期待されており、
アニメは今年の10月、
映画は来年となる予定のだそうです。

 『GANTZ』などを手掛けた漫画化の奥浩哉氏が『イブニング』(講談社)で連載中の『いぬやしき』が、テレビアニメ化と実写映画化されることが15日、発表された。アニメは2017年10月よりフジテレビ「ノイタミナ」ほかで放送され、総監督はさとうけいいち氏、監督は薮田修平氏、アニメーション制作はMAPPAが担当する。実写映画の詳細は未定となっている。
引用元:http://www.oricon.co.jp/news/2083112/full/

ファンの多い作品ということで、
転ぶわけにはいかないですね・・・。

しかし、こういう期待の実写版の作品に、
佐藤健さんが登場することが多いのはなぜでしょうか?笑

人気バンド漫画「ベック」ではコユキを演じてました。

今回の「いぬやしき」でも重要なポジションを担うということで、
常に原作ファンからの厳しい目視にさらわれそうです。

木梨さんの存在感だけでも、
なにか期待ができますが、
やはり、原作との比較は・・・?

ファンの期待通りの撮影になると嬉しいですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加