竹俣紅が早大合格!学部と出身高校中学は?破門された理由

スポンサードリンク

竹俣紅が早大合格!学部と出身高校中学は?破門された理由ワイドナショーに登場し、
女子高生ながら棋士として、
子供離れしたコメントが人気の竹俣紅さん。

非常に賢く美しく、
番組を見た多くの方から、
関心を抱かれ、有名人となってました。

そんな竹俣紅さんは、
棋士としてだけでなく、
学業の方も充実してるらしく、

今年の3月にあの名門大学、
早稲田大学に合格していたことが明らかになりました。

ネット上では「さすが」「すごい」と大反響、
今後は名門女子大生棋士として世間を騒がせそうです!

竹俣紅が早大合格!学部と出身高校中学は?

早稲田大学に合格した竹俣紅さんですが、
合格した学部は政治経済学部です。

早稲田は将棋部も強いので、
彼女の将来への大きな恩恵となりそうです!

「女子高生棋士」として知られる女流棋士でタレントの竹俣紅(たけまた・べに、18)が、4月に早稲田大学政治経済学部に進学することが17日、明らかになった。都内の名門私立高校に在学していた竹俣は、将棋部の強い早大、それも最難関の政経学部を私学の第一志望として受験勉強に励んでいた。「大学で得たことを今後の活動に生かしていきたい」と大学生活に意気込む竹俣。春からは学問を探究しながら、“女子大生棋士”として活躍する。引用元:https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/18/0010010069.shtml

竹俣紅さんの出身高校が気になりますが、
中高一貫の名門に通っていたそうです。

他の受験生よりも受験勉強が遅れながらの合格だったらしく、
その勉強への集中力の高さが絶賛されています。

小学校は青山小で、中学からは、
「渋谷教育学園」に在籍していたようです。

スポーツの名門でもあるので、
将来、同級生がオリンピックに出てるかもしれませんね!

勉強に厳しい学校に通いながらも、
プロ棋士として活躍し、
名門大学に合格してしまうという・・、
本当にすごいとしていいようがないです!



スポンサードリンク


竹俣紅が破門された理由

実は竹俣紅さんは、
森内九段を師匠としており、
しっかりとして師弟関係が築かれてます。

しかし、竹俣紅さんが昨年の春から、
今年の3月いっぱいまで活動休止の知らせを出すと、
「竹俣紅は破門されたのか?」と噂になってしまったのです。

実際には、学業集中、大学受験のための休止であって、
決して竹俣紅さんが破門されたことが理由ではなかったのです。

噂というのは怖いですね・・・。

立派な大学生になって棋士に復帰する竹俣紅さん、
今後はもっと厳しく指導されていくことでしょう。

ただ、週間文春によると、
学業専念で休止したことで、
森内九段との関係が悪くなったとの噂で、
そのことでの破門説もあるようです。

また、森内九段も、大学進学後の彼女の師匠であるかは、
まだ答えられない状況だというので、
破門というよりも、また別のしがらみがあるのかな?と。

竹俣紅さんの活動休止が終わるのは、
3月31日なので、これ以降の彼女の動きで、
本当に破門されたのか?というのがわかると思います。

日本将棋連盟のホームベージには、
誰が誰の師匠なのか知ることができるので、
そちらをチェックし続ければ、答えは見えることでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加