道重さゆみが復帰(2年4ヶ月ぶり動画画像)。復活公演で恋愛解禁とバラエディ封印宣言。今後の仕事と事務所は?

スポンサードリンク

道重さゆみが復帰(2年4ヶ月ぶり動画画像)。復活公演で恋愛解禁とバラエディ封印宣言。今後の仕事と事務所は?長く芸能界を休んでいた道重さゆみ。
いっときは、ここのまま引退かと思われてました。

道重さゆみさんはたまにブログを更新し、
ファンに復帰への期待を抱かせていました、
すぐには復帰せず、大変焦らされました。

休んでいた期間の道重さゆみさんの過ごし方は、
非常に「普通の20代」といった感じで、
アイドル時代には味わえなかった普通の幸福を噛み締めていたようです。

そんな道重さゆみさんが2年ぶりに復帰を果たすと、
大きな見出しになってニュースになっていました。

道重さゆみが復帰(2年4ヶ月ぶり動画画像)

一番可愛い時期に卒業したいというと、
一番強い時期に引退した魔裟斗選手を思い出します。

やはり、ピーク時に退く美学というのは、
現場にいる人にとっては憧れなのでしょう。

卒業後に恋愛解禁となっていたようですが、
休みの期間中に男性との出会いはなかったようです・・・。

モーニング娘。を卒業後、約2年4カ月間休養していた道重さゆみ(27)が19日、東京・丸の内の「COTTON CLUB」で復帰公演「SAYUMINGLANDOLL~再生~」を行った。14年11月26日の卒業公演後、初めてファンの前に立った道重は、「お帰り」コールに「ただいまー」と満面の笑みを見せた。開演前には取材にも対応。復帰にあたり、恋愛解禁とバラエティー封印も宣言した。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00000150-dal-ent

お帰りと待っててくれたファンと、
ただいまと言える道重さゆみさんの関係は、
アイドルとファンとの理想的な距離感に思えます。

自然とやりたいことをやる彼女の姿を、
見届けようとするファンの姿勢は素敵です!

取材にもしっかりと対応しており、
ブランクを感じさせないキラキラ感を見せつけました。

今後の活躍は、前回よりも、
道重さゆみさんの願望に基づいた、
「ガチ」で「自然」な姿であることを予想すると、
昔以上の人気を誇る可能性もあります。



スポンサードリンク


道重さゆみの復活公演で恋愛解禁とバラエディ封印宣言。今後の仕事と事務所は?

この復活公演の中で道重さゆみさんは、
恋愛解禁とバラエディー封印を宣言してました。

やはり、ずっとしたかったのは恋愛で、
ずっと辞めたかったのはナルシストキャラだったのかな?と。

「かわいさのピークで卒業したい」と自ら決断してグループを離れた道重。休養中は家族とハワイ旅行に行ったり、買い物をしたりと普通の生活をエンジョイした。アイドル卒業とともに恋愛も解禁となったが、休養中に出会いは無かったという。この日は改めて「恋愛もチャンスがあれば」と前向きに語った。

恋愛を解禁した一方で、バラエティー番組については「やりません」と断言した。卒業前は毒舌キャラでバラエティー番組でも活躍していたが「“モーニング娘。の道重さゆみ”だからテレビに出られてたんだと思います」と冷静に自己分析。モー娘。時代は、歌うパートが「ささやき」や「せりふ」ばかりだったことをネタにしていたほどだが、それでもあえて歌で勝負することを選択した。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00000150-dal-ent

道重さゆみさんは昔のバラエディでの自分の需要を、
「モー娘。」という看板があったからだと冷静に分析しています。

いやいや、個人的には道重さゆみさんのポテンシャルもすごかったと、
モー娘。の看板がなくても、あの可愛さとナルシストさは切れ味抜群でした・・・。

世間からは好感度が下げられ、
女性からはひんしゅくを買うキャラであったこと、
道重さゆみさんを苦しめたことでしょう。

個人的にはAKB全盛期だった当時に、
モー娘。の名前を忘れて欲しくないがために、
リーダーの自分が身代わりになって、
全力で取り組んだのがバラエディだったのかなと思ってます。

今後の道重さゆみさんの活動は、
歌手が中心になると宣言しています。

歌唱力は高い方だったので、
この部分には疑問はないですが、
まだ恋愛してない彼女の経験値が不安材料です。

これからはアイドルではなく、
歌で女性からの支持も取らないといけないので、
人生の経験値を稼ぐのに忙しくなりそうです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加