中山美保が死去(死因は?)。現在までの病名と若い頃(過去)の画像(吉本新喜劇)、アナウンサーだった?

スポンサードリンク

中山美保が死去(死因は?)。現在までの病名と若い頃(過去)の画像(吉本新喜劇)、アナウンサーだった?またコメディの世界から、
愛おしい人が亡くなったようです。

昔の吉本新喜劇のマドンナ的存在であった、
中山美保さんが死去されました。

昭和の美女スターの1人であるために、
多くのおじさん方が悲しんでいることでしょう・・・。

最後に吉本の舞台に立ったのは2009年、
長く、病気が心配されていましたが、
当時から粘りつよく生きてきました。

昭和を代表する根気ある生き様に、
多くの方が感銘を受けていることでしょう。

中山美保が死去(死因は?)

中山美保さんが死去されたのは、
今年2017年の2月7日です。

78歳という年齢でしたが、
病気が発覚してからは長く、
強く頑張ったことが伺えます。

「吉本のミポリンよ」などのギャグで人気を集めた、吉本新喜劇の女優、中山美保(なかやま・みほ=本名、石田美保子)さんが肺血腫による呼吸困難のため2月7日に大阪市内の病院で亡くなっていたことが4日、分かった。78歳だった。葬儀は近親者らで済ませた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000136-dal-ent

死因となる病名は肺血腫でした。

2009年の12月に新喜劇に出演し、
その後に自宅で難病と戦い続けました。

当初は「再生不良性貧血」という難病と診断されてました。

元美人芸人ということで、
多くの女性芸人が、中山さんに憧れたと思います。

これから吉本新喜劇の伝説として、
長く名前が残り続けることでしょう!



スポンサードリンク


中山美保の現在までの病名と過去の画像(吉本)、アナウンサーだった?

綺麗な人がこんな風にボケると面白いの?という芸風の元祖だったと思います。

今後、中山美保さんの形を目指す女性芸人が多く登場すると思いますが、
最後まで、そのまま真似することはできないでしょう。

美女短命と昔から言われてますが、
過去からの中山美保さんの画像を見てれば納得できます。

これほどの美人だから・・・と考えると、
その経歴も、美女ではなくなった後も、
闘病生活も、全てにおいて見事にやり遂げた方でした。

中山さんは2009年12月に新喜劇に出演後、体調を崩し、「再生不良性貧血」という難病と診断され、その後は自宅で療養を続けていた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000136-dal-ent

ベテラン芸人になった後も、
後輩芸人を可愛がり、
多くの影響を与え続けました。

現在、テレビで見ない日はない小藪さんも、
中山美保さんの影響で、成長されたとされます。

また、最愛の旦那さんには先立たれていますが、
その間には子供が誕生しています。

素敵なお母さんとお父さんを持って幸せでしょうね!

90年代には関西のテレビ番組にレギュラー出演し、若手時代のダウンタウンとも共演。以降も新喜劇をベテラン女優として支えていたが、2010年代に入り、舞台を離れていた。

昭和の漫才王、横山エンタツ・花菱アチャコのエンタツさんの長男と結婚。最近は夫のつてをたよって沖縄県石垣島で療養していたと話す関係者もいる。夫はすでに亡くなっているという。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000136-dal-ent

ちなみにアナウンサーに同姓同名の中山美穂さんがいますが、
接点がない故に、別人です。

ハーフな出で立ちから勘違いされやすいのでしょうか?

アナウンサーの中山美穂さんも病気しているので、
結構、情報としてかぶる部分が多いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加