細川茂樹の契約終了(解雇)の理由(原因)は?弁護士が語る日程予定(訴え・裁判などの反論は?)

スポンサードリンク

細川茂樹の契約終了(解雇)の理由(原因)は?弁護士が語る日程予定(訴え・裁判などの反論は?)人気俳優の山本さんの契約解除激から、
続くように細川茂樹さんの契約終了のニュースが話題となってます。

成宮さんの芸能界引退や、
堀北真希さんの引退など、
事務所を結ぶ信頼関係への課題が露呈してます。

4日に所属事務所から契約終了を発表された俳優・細川茂樹の代理人弁護士が5日、デイリースポーツにFAXを送り、所属事務所側の主張について「契約終了日は5月7日以外ありません」と改めて主張した。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00000039-dal-ent

細川茂樹さんの契約終了日は今年2017年の、
5月6日に決まっているようで、
今後も、その経過が報道され続けそうです。

今後も、同じようなケースが続きそうな・・・、
山本さんと続けて出てきただけに、
ファンにとっては複雑な時期になりそうです。

細川茂樹の契約終了(解雇)の理由(原因)は?

そもそも細川さんが解雇される理由に関して、
主にどのようなことがあったのでしょうか?

山本さんの時は、素行の悪さが原因と言われていましたが、
細川さんもオンジようなことでしょうか?

報道では、細川さんがマネージャーに土下座させたなど、
散々な振る舞いが報道されています。

契約解除の理由とされるマネジャーへの土下座などの振る舞いについては「タレントの横暴なふるまい、業務放棄などさまざまな解除理由がそもそも存在しないことを、仮処分命令申し立て事件の3名の裁判官により、4回審理されました」と、そもそもなかったと説明。

マネジャーの交代などについても「会社の内部事情による全て社長の決定による交代であること」などを裁判所に「客観的な証拠を多数提出した結果」、主張が全面に認められたとも訴えた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00000039-dal-ent

細川さんの弁護士は、
マネージャーに対する振る舞いを否定しており、
または、反論したい件が山ほどあるようです。

今回の件は、原因や理由が噂程度で多く出ているので、
細川さんの今後の俳優人生が問われそうです。

仮に黙って解雇ということになれば、
今後はファンも離れ、仕事も来ないことでしょう。

今後も、細川さんの弁護士を通じた主張に注目が集まりそうです。



スポンサードリンク


細川茂樹の弁護士が語る契約終了の日程や予定(訴え・裁判などの反論は?)

細川茂樹さんは昨年の12月26日の時点で、
事務所から解雇の話があったようですが、
その後は東京地裁を通じて、
契約続行を訴えてきました。

FAXは細川代理人弁護士の名前で送られ、「事務所が主張されている3月26日、或いは3月31日という契約終了の日付けは、先日の東京地裁における【仮処分決定】において、昨年12月26日の契約解除の効力が否定されているためどちらも正しい契約終了日ではありません」と、事務所側の対応を否定。

東京地裁への仮処分申請の審理において、所属事務所側から2月7日に契約解除の申し入れがあったとし、「3カ月の準備期間を与えるならば特段理由がなくとも契約を解消できる期間での契約満了を主張されたため、私たちはこれを受け入れ、その3カ月後の5月7日をもっての契約終了を受け入れたものであることは、先日、ご報告した通りです」と、契約終了が5月7日である理由を説明した。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00000039-dal-ent

反論もかなり合理的で、
かなり細川さんの事務所が強引に出ているイメージがあります。

今後、事務所側の反論も多く出ると思うので、
その内容に注目してみたいです。

東京地裁の流れを見れば、
細川さん側の方が正しいのかな?と思いますが、
まだまだ事務所もちゃんと反論していないので、
そこは、しっかりと話を聞いてからでないとなんとも言えないです。

果たして、本当に自身のマネージャーに土下座をさせるような振る舞いをしていたのか?

その真相は、いつになったらわかるのか・・・。

今後、裁判になれば、長期戦になりそうです。
これからの細川さんの俳優人生がかかってますから!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加