浅田真央の引退会見にキムヨナ沈黙の理由(動画・画像)。韓国の報道と号泣とコメントと反応

スポンサードリンク

浅田真央の引退会見にキムヨナ沈黙の理由(動画・画像)。韓国の報道と号泣とコメントと反応女子フィギュアスケートの浅田真央さんの衝撃の引退発表から、
今日の引退会見まで、話題は長く伸びています。

そもそも浅田真央さんが引退を決心した理由は?
多くの疑問が国民にあったと思います。

メンタル的な部分でのモチベーションなど、
様々な理由があると思いますが、
今の時期の引退に苦言を言う方はいません。

引退を暖かく受け入れられるのも、
浅田真央さんの現役からの素行の良さがあってでしょう。

しかし、気になるのは、
浅田真央さんが全盛期に、
ライバルとしていたキム・ヨナ選手。

この引退の際には世界中のフィギュア選手から、
引退を惜しむ声が出ていますが、
キム・ヨナ選手からは特にコメントは出ていません。

なぜ、引退に関して言及したないのでしょうか?

何か具体的な理由が知りたいですね・・・。

浅田真央の引退会見にキムヨナ沈黙の理由は?(映像・動画・画像)

浅田真央さんの引退会見は終始穏やかだったそうですが、
駆けつけた記者はアジア中から集まっており、
国によって、質問の内容が偏っていて面白かったです。

それだけ浅田真央さんが、
アジア中に影響を与えていのでしょうか?

約50分間に渡って行われた会見。「トリプルアクセルに声を掛けるとしたら?」など珍質問が飛び出す場面もあったが、どんな質問にも笑顔で一生懸命に答えようとする浅田の誠実さが垣間見え、会見は和やかに進行した。

終了の時間が迫ると、司会は「最後に本人を送り出せるような質問をしていただける方、いらっしゃいますか?」と会見をきっちり締めくくる“最後の質問”を報道陣にお願い。しかし、そこで指名された記者から出された質問は「ご結婚のご予定はありますか?」だったため、浅田は驚きの表情を浮かべ、ほかの報道陣もどよめいて爆笑。浅田はニコニコと「ないです」と即答した。

これは“送り出せるような質問”ではないと判断されたのか、司会は「最後にもうひとつ。送り出してもらって」と再び質問を受け付け。しかし次の台湾メディアの質問も「(福原)愛ちゃんみたいに台湾の方と結婚なさったりは可能でしょうか?」。司会は「台湾の話になってしまいました」と笑いつつ、「もうひとついきましょうか。誰か締めてください。質問に自信のある方」と呼び掛けた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00000141-spnannex-spo

台湾の記者の台湾人男性との結婚の勧めなど、
見ていてほっこりする場面が多くありました。

くだらない質問から真剣な質問まで、
最後まで誠実に答える浅田真央さんはさすがです!

しかし、この場面でキム・ヨナ選手への話は少なく、
向こう側からのコメントを引用されることもなかったのが不思議です。

あの、なんでもありな雰囲気の会見の中で、
長年ライバルとして競っていた相手の話が薄いのは気になります。

「お互いに良い刺激を与えた」、この言葉のみです。

まだ浅田真央さんの引退に関して、
キム・ヨナ選手が何もコメントしていないと言うことで、
何か扱いづらい部分あったのでしょうか?



スポンサードリンク


浅田真央の韓国での報道と号泣とコメント

惜しくもキム・ヨナ選手に敗れてしまった浅田真央さんの名シーンは、
今後の女子フィギュアの歴史として長く残ることでしょう。

今回の浅田真央さんの引退に関しては、
韓国メディアもそれなりの扱いで報じたようです。

しかし、相変わらずキム・ヨナさんからのコメントはなく、
その報道は、まだまだ助走不足といった感じです。

【ソウル時事】フィギュアスケートの浅田真央の現役引退を韓国メディアも詳細に報じた。12日付朝刊各紙は写真を大きく掲載し、2010年バンクーバー五輪金メダルの金妍児(韓国)とのライバル関係にも触れ、その活躍をたたえた。

朝鮮日報は「アデュー(さようなら)、浅田」の見出しの記事で過去の成績などを詳しく伝え、浅田が笑顔で大きく両手を広げた写真を掲載。五輪では金妍児に敗れたものの、「浅田は世界フィギュアの中心をアジアへと移した優れた選手だった」と称賛した。

聯合ニュースは12日、「日本フィギュアの看板スター」と形容し、引退会見の様子を報道。金妍児に関する質問で「お互いに良い刺激を与えた」と答えた浅田の言葉を紹介した。金妍児の所属事務所が浅田の引退について「コメントしない」と回答したことも伝えた。

朝鮮日報はまた、日本での関心の高さにも注目。「会見場には400人を超える取材陣と45台以上のテレビカメラが殺到した」などと報道の過熱ぶりを報じた。 引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00000087-jij-spo

浅田真央さんの才能を素直に讃える一方で、
日本での彼女の人気ぶりにも着目してます。

韓国のスケートファンの多くは、
冷静に浅田真央さんの引退を惜しみ、
ネットの反応は好意的に思えます。

やはり、今になって羽生選手の圧倒的な活躍もあってか、
日本フィギュアのレベルと競いたい気持ちが、
キム・ヨナさんの全盛期よりも弱くなっているのか・・・?

今後のキム・ヨナさんのコメントも短く終わりそうな予感がするので、
互いに引退する最後までハッキリとしたやり取りは見られない結果になりそうです。

互いにもっと歳を重ねた時に、
どこかの番組で語り合うシーンなんてありですが、
それはまだまだ先の未来になりそうです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加