阿部四郎が死去(死因・病名は肺炎)。レフリー動画と高速カウント。現在のスナックと福祉

スポンサードリンク

阿部四郎が死去(死因・病名は肺炎)。レフリー動画と高速カウント。現在のスナックと福祉最近では長年日本のマットで活躍している、
ベイダーさんが昏睡状態になったことが、
大きなニュースになって衝撃的でしたが、

今回、再び、
日本のプロレス界にて、
悲しいニュースが流れました。

それは長く女子プロレスのレフリーで活躍された、
阿部四郎さんが亡くなったということです。

個性的でインパクトの強いキャラクターで、
阿部四郎さんは多くのプロレスファンに知られてました。

過去にはめちゃイケにて、
岡村隆史さんがパロディにするなど、
そのレフリーとしての存在感は、
過去のマット界でも随一です。

阿部四郎が死去(死因・病名は肺炎)

極悪レフリーとして活躍された阿部四郎さんですが、
ついに、永遠の眠りについてしまいました。

いくつになっても元気で、
憎たらしくも愛らしい存在でいて欲しかったのですが・・・。

全日本女子プロレスなどで「極悪レフェリー」として名をはせた阿部四郎さんが25日午前11時59分、肺炎のため死去した。76歳だった。ゼロワンが発表したもので、葬儀などの日程は未定。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00010000-tospoweb-fight

まさかの肺炎での死去ということで、
76歳にしては早い過ぎますね・・・。

ダンプ松本さんたちと悪巧みをするような、
あの女子プロの栄えた時代を象徴する存在だったので、
過去の栄光に思い出すたびに、阿部四郎さんを惜しむことになりそうです。

今後、阿部四郎さんの活躍は、
プロレスファンの心の中に影響に残ることでしょう。

不公平なジャッチで愛されるなんて、
プロレスの世界ぐらいでしょうが、
それだけ、魅力的なエンターテイナーの集まりだったと、
1つの証明として阿部四郎さんの存在を説明するのが早そうです。



スポンサードリンク


阿部四郎のレフリー動画と高速カウント。スナックと福祉

阿部四郎さんの不公平なジャッチの特徴には、
肩入れした方のカウントは遅く、
逆にその相手には高速カウントするということ。

この部分ではめちゃイケの岡村さんが晩年、真似していたので、
知っている方は多いと思います。(プロレスファン以外でも)

昔の阿部四郎さんの動画を見てると、
こういう行為も遊びとして楽しめた、
楽しい時代が女子プロにもあったんだなと。

今後、阿部四郎さんと同じようなキャラが務まる、
個性的なレフリーが登場する時代が来るのでしょうか?

やはり、現在のマットには、
阿部四郎さんのようなキャラは、
ちょっと遅れて見えるかも?

彼にしかできない味があったと意味で、
プロレスラーと同じ尊さを感じます。

そして、阿部四郎さんといえば、
スナックを経営してることでも有名です。

東京の練馬区江古田駅の近くのビル内にて、
阿部四郎さんのスナックはあるようです。

阿部四郎さんのスナックの名前は「翠泉」で、
以外にも中性的で可愛い名前のお店です。

このスナックに関しては、
今も変わらずに営業してるそうですが、
阿部四郎さんが死去した、これからは、
どうなっていくかはわかりません。

ちなみに福祉大学の阿部志郎さんと同姓同名ですが、
実際は全くの別人なので、間違えないようにしましょう

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加