由美かおるの破局報道(秋山仁)。別れた理由と原因(画像・動画)。交際の事実は?事実婚と復縁

スポンサードリンク

由美かおるの破局報道(秋山仁)。別れた理由と原因(画像・動画)。交際の事実は?事実婚と復縁現在66歳になっている、
日本の大女優の由美かおるさん。

水戸黄門に出演する美人女優として、
若い方でも知ってる方が多いと思います。

そんな由美かおるさんは、
昭和から芸能界きっての美女とされ、
政界など多くの業界にて、
ファンを公言する方がいます。

由美かおるさん自体は独身が長く、
私生活では数学者の、
秋山仁教授と交際してることで知られてました。

しかし、今日になって、
由美かおるさんと秋山さんが、
破局してるとの報道が出ました。

「今年1月に入って、2人は別れたそうです。さよならを告げたのは由美さんのほう。秋山さんはかなり落ち込んでいるそうです」(秋山教授の知人)
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170509-00010000-jisin-ent

秋山さん側が凹んでるということで、
交際に終止符を打ったのは由美かおるさん側でしょうか?

しかし、アコーディオンの先生と生徒の関係として、
交際自体の事実が曖昧なので、色々と難しいです。

由美かおるの破局報道(秋山仁)

東京理科大の秋山教授は、
教育の世界でも良い男として知られており、
由美かおるさんとの交際発覚は、
かなりイレギュラーな組み合わせで世間を騒がせました。

それでも、公式に付き合っている話は本人たちからなく、
あくまでアコーディオンの先生と生徒の関係のようです。

週刊誌では7年前から始まった交際とされ、
結婚と変わらぬ真剣さだっただけに、
今回の由美かおるさんとの破局は、
多くの方が衝撃を受けていることでしょう。

ドラマ『水戸黄門』(TBS系)でおなじみだった由美かおる(66)と、“ヒゲの数学者”こと秋山仁・東京理科大教授(70)の“老いらくの恋”に終止符が――。最初に2人の交際が報じられたのは7年前。その後、本誌も2人が由美の自宅マンションに車で帰っていくところを目撃。秋山教授の勤務先である東京理科大キャンパスにも、彼をサポートするかのように由美はたびたび姿を見せていた。

「別の週刊誌では、2人が肩を組んで秋山教授の自宅に消える姿も報じられました。あげくには新幹線の車内で、秋山さんが由美さんに“あ~ん”と駅弁を食べさせる目撃談まで報じられたんです」(スポーツ紙記者)引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170509-00010000-jisin-ent

東京理科大のキャンパスでも由美かおるさんが発見されるなど、
二人のラブラブぶりは筋かね入りだったことでしょう。

互いに渋谷の高級マンションにて同棲しているようで、
事実婚といってもおかしくない関係だったそうです。

多くの人が永遠のパートナーとしての、
秋山さんと由美かおるさんを想像していたと思いますが、
それだけに、今回の破局報道は遺憾に思えます。

秋山さんがひどく落ち込んでるそうですが、
今後、復縁することはあり得るのでしょうか?



スポンサードリンク


由美かおると秋山仁が別れた理由と原因(画像・動画)

そもそも公式に交際宣言をしていない二人ですが、
交際報道自体はずっと先走っていました。

週刊誌の記事では秋山教授と由美かおるさんは、
小さなことで喧嘩もあったようで、
それでも由美かおるさんが許していたそうです。

やはり、互いに独身が長く、
こだわりが強い一面があったことでしょう。

大女優として長く君臨していた由美かおるさんと、
数学者として曲者として注目されいた秋山さんと、
互いに自分の通った人生に意地があったと思います。

具体的な破局の理由は当人たちの口からは出ていませんが、
価値観の不一致などが憶測として強いです。

すでに“事実婚”状態といわれた2人にいったい何があったのか――。

「ささいなことでケンカが絶えなかったそうです。毎日の細かいことに秋山さんが口うるさく言うことがあったようで、由美さんはずっと『うん、うん』と聞いていました。でも何度も口うるさく言われることに耐えきれなくなった由美さんが、別れを告げたそうです」引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170509-00010000-jisin-ent

報道では由美かおるさんが側が、
秋山さんと振ったとされていますが、
直撃インタビューでは、
そもそも由美かおるさんとの交際を否定しています。

由美かおるさんと秋山さんの直接インタビューでは、
互いに「アコーディオンの先生」と言い切っており、
その詳細には触れられていません。

もしかしたら、真剣にアコーディオンを習っており、
その結果同じマンションに住んでいたとか・・・、
交際の事実がなかったとしても、
由美かおるさんの本気の性格からして、
先生と近い距離でアコーディオンを習っていた説も信憑性があります。

時間が経てば、もう少しいろんな事実が出てくると思いますが・・・。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加