パスポートの保管注意(外務省)。防虫剤と一緒はNGの理由。ラミネートが変色し入出国審査でトラブルの事例?(画像・動画)

スポンサードリンク

パスポートの保管注意(外務省)。防虫剤と一緒はNGの理由。ラミネートが変色し入出国審査でトラブルの事例?(画像・動画)海外に出るときに必ず必要なものといえば、
「パスポート」だと思いますが、
過去には他人の名義や揉め事が少なからずありました。

そして、最近になったパスポートに関して、
保管方法に関する注意の項目が、
外務省からあげられて話題になってます。

その注意とは、
パスポートと一緒に、
保管してはまずいものがあるという・・・。

パスポートの保管注意(外務省)

海外旅行から帰って来て、
パスポートをどこに保管するか、
それは人それぞれだと思いますが、
多くの方がタンスなどに入れるとおもいます。

外務省がパスポートを一緒に保管してはまずいものは、
まさに「タンスに保管してることが多い」ものです。

これはしっかりと注意しないとまずそうですね・・・。

海外に渡航する際、必要不可欠な「パスポート」。普段使わないときは、クローゼットやタンスの中などに保管している人も多いのではないでしょうか。

ところが、「あるもの」と一緒に保管してしまうとパスポートが変色し、出入国の際にトラブルになってしまう恐れがあると、外務省IT広報室の公式Twitterが注意を呼びかけています。

その「あるもの」とは……引用元:http://www.huffingtonpost.jp/2017/05/11/mofa-passport_n_16559670.html

外務省がツイッターでわざわざ報告するぐらいですから、
それは変わった事例でもなんでもなく、
これまでに似たようなトラブルがあったと憶測できます。

実際に外務省の注意にて、
パスポートと一緒に保管してはいけないものは、
「防虫剤」ということが明らかになりました。

「え?」と思いますが、
なぜ、防虫剤をパスポートと一緒にしてはいけないのか・・・。



スポンサードリンク


防虫剤と一緒はNG?ラミネートが変色し入出国審査でトラブルの事例?(画像・動画)

パスポートと一緒に保管してはいけない防虫剤ですが、
その理由には、
パスポートの一部が変色してしまうことが挙げられます。

どういう経緯で、
防虫剤が、
パスポートの変色になるのか・・・。

外務省の公式ホームページによると、長期間にわたって防虫剤と一緒にして保管している場合「防虫剤の影響により、パスポートのラミネートが変色する可能性」があるそうです。

外務省IT広報室はTwitterで、「ラミネートが変色しているパスポート」で渡航すると、出入国時の審査でトラブルになる可能性があると指摘しています。引用元:http://www.huffingtonpost.jp/2017/05/11/mofa-passport_n_16559670.html

パスポートのラミネートの部分が、
防虫剤の影響で変色してしまうとされてますが、
これに気づいていた人は少ないことでしょう。

また、携帯などと一緒に保管すると、
パスポートが狂ってしまう都市伝説がありますが、
これは基本的に間違いで、
よほど長時間でなければ悪影響はないようです。

パスポートの保管が難しいなんて・・・、
もっと管理が楽な風潮に変わっていってほしいですよね!

とにかく、衣服用防虫剤とパスポートは一緒にしまわないこと、
旅行好きな方はこれを心かけないといけませんね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加