安田大サーカス・HIROが入院(病名・病院の名前)。退院(復帰)の時期と容態(左脳室内出血)。命の危険は?(余命宣告)

スポンサードリンク

安田大サーカス・HIROが入院(病名・病院の名前)。退院(復帰)の時期と容態(左脳室内出血)。命の危険は?(余命宣告)安田大サーカスといえば、
アグレッシブなコントが有名で、
巨漢のHIROさんのキャラは芸人の中でも異色でした。

HIROさんは元大相撲というだけあって、
かなりの大食い。

過去にはテレビ番組の中で大食い対決を見せ、
他のフードファーターを驚かせる活躍を見せました。

そんなHIROさんは過去に健康番組の中で、
「明日すぐに病院に行ってください」と、
命が危険なほどに、体の状態が悪いことが判明してました。

それから月日が流れ、
さすがに健康が強くなったHIROさんは、
しっかりと病院と通ったようです。

しかし、今日になって、
HIROさんが入院したニュースが流れてきました。

安田大サーカス・HIROが入院(病名・病院の名前)

昨年まで変わらずに芸能活動を続けていたHIROさんですが、
ここにきて、まさかの入院・・・、
ファンは心配になりますよね・・・。

入院することがわかったHIROさんの、
具体的な病名は、左脳室内出血です。

今月の16日のお昼頃に、
ひどい頭痛に見舞われて、
病院で診断したところ判明したようです。

安田大サーカスのHIROが休養することが30日、所属事務所から発表された。所属事務所によると「左脳室内出血」で現在入院中だという。HIROは16日正午ごろに自宅で強い頭痛と嘔吐があり、病院で診察を受けたところ脳出血の疑いがあり脳神経外科医のある別の病院に救急搬送された。 引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00000050-dal-ent

脳出血の疑いがあるとして、
かなり重大なように思えますが、
実際のHIROさんは受けコテもできて、
言葉も体も不自由ではないようです。

脳梗塞やくも膜下出血など、
脳の痛みはひやっとする病気が多いです。

HIROさんが入院された病院は、
脳神経外科医のある良い場所で、
信用できる環境にいるみたいです。

無事、体をよくして、
現場に復帰して欲しいですが、
すぐの復活はしないで、ゆっくりするべきですね!



スポンサードリンク


退院(復帰)の時期と容態(左脳室内出血)。命の危険は?(余命宣告)

HIROさんは命に別状はなく、
一ヶ月の入院が予定されてるだけです。

思ってたよりも、
容態は悪くなさそうなので、
その部分では安心ですが、
今後のHIROさんの食生活などの改善が求められます。

事務所からのFAXによれば「幸い、脳内の出血は軽度で、命に別状はなく、言葉の不自由や手足の痺れなどもございません」と記されており、一時は集中治療室にいたものの「29日に一般病棟へ移動しており、再出血を防ぐ治療も兼ねて約1カ月の入院予定」と、大事には至らなかったようだ。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00000050-dal-ent

安田大サーカスはHIROさんを含めた、
3人での活動をメインにしているので、
HIROさんが復帰するまでは活動休止にするそうです。

団長とクロちゃんからの、
HIROさんへの愛情あふれるコメントも出ており、
3にんの友情の硬さに感動するファンが続出してるみたいです。

「HIROが元気になるまで、3人の活動は少しお休みしますが、またアホで元気な安田大サーカス3人の姿をお見せしたいと思います!これからもHIROを始め、アホなおっさん3人節制して頑張るので応援よろしくお願いします!」とコメントした。

クロちゃんも「救急搬送されてから、どういう状況なのかが分からず心配だったのですが、先日お見舞いに行ったら、いつものHIROくんと変わらない感じでしゃべっていたので、ひとまずホッとしました」とコメント。「僕らは3人で安田大サーカスなので、元気になって戻ってくるまで、団長と待っていようと思います!」と仲間の復帰を心待ちにしていた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00000050-dal-ent

三人だからこその安田大サーカス、
幾つになっても、このようなことが言えるって素敵ですね!

復活ライブには多くの人が集結するでしょうし、
しばらくはテレビの番組も多くありそうです。

ただ、今後のHIROさんの努力がないと、
再び体調を崩して入院というパターンになりかねないので、
やはり私生活の食事やタバコを改善するべきでしょう。

今後、そういう意味で、
HIROさんを厳しく躾けられるように、
心を鬼にして接する必要もあります。

ファンも、食べ過ぎに注意できれば・・・笑。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加