真道ゴーの結婚と性別適合手術&戸籍変更。嫁の名前と顔(職業は?)と馴れ初めと交際期間。挙式はいつ?

スポンサードリンク

真道ゴーの結婚と性別適合手術&戸籍変更。嫁の名前と顔(職業は?)と馴れ初めと交際期間。挙式はいつ?女子プロボクサーとして活躍していた真道ゴーさんですが、
実は心は男性という葛藤と長年戦っていました。

好きなタイプも女性ということで、
長年、男性と結婚することもなく、
自分に正直に、同性である女性とお付き合いをしてました。

自分の心を素直に公表した真道ゴーさんには、
同じ悩みを持つ女性から大きな支持を得て、
多くの方から支援の声がありました。

真っ直ぐに戦う姿に、
心を救われた方も多くいたことでしょう。

そして真道ゴーさんは、
性別適合手術と戸籍変更を決行し、
兼ねてから交際していた女性と結婚しました!

さらには引退届も提出・・・。

素敵な形での引退が決定的となり、
長年応援していた方からは、
「おめでとう」の声が絶えません。

真道ゴーの結婚と性別適合手術&戸籍変更

フライ級の女子王者を守ってきた真道ゴーさんは、
長年、ボクシングでのプレッシャーと、
自身の障害と、2つの戦いに苦しんでいたことでしょう。

その2つが終えられたということで、
これからは新しい人生のスタートとなります。

今まで我慢していたことや、
できなかったことできるようになるということで、
引退後の人生の充実感は計り知れません。

性同一性障害を公表していた元WBC女子世界フライ級王者の真道ゴー(30)=グリーンツダ、=が、性別適合手術と戸籍変更を終えて男性となり、7年間交際した一般女性・あゆかさん(33)と結婚することが17日、分かった。今月上旬に挙式を済ませ、真道の誕生日の18日に婚姻届を提出する。体が男性となった真道は、近日中に日本ボクシングコミッション(JBC)へ引退届を提出する。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000068-sph-fight

正真正銘の男になった真道ゴーさんは、
そこらの男性よりもずっと男らしく、
嫁さんを守り抜いていくことでしょう。

7年間の交際を重ねていたということで、
一途な愛を実らせた結果と言えます。

真道ゴーさんの誕生日の7月18日に、
婚姻届を提出するみたいですが、
新しいスタートとして最高の形となりそうです。

しかし、真道ゴーさんの嫁さんってどのような方なのでしょうか?

長く、真道ゴーさんを愛してきたその支えの心など、今後に詳細が多く出てきそうです。



スポンサードリンク


真道ゴーの嫁の名前と顔(職業は?)と馴れ初めと交際期間。挙式はいつ?

真道ゴーさんが結婚された女性の名前は、
「あゆか」さんで、一般人の女性のようです。

7年間も交際されていたということで、
同棲を始めた期間的に言えば、
「事実婚」に筆頭するような関係だったようです。

5月にタイで行った手術は無事成功。戸籍変更も6月に認められた。本名も「橋本めぐみ」から「橋本浩(ごう)」と改め、「自分の生き方を尊重してくれた彼女や家族に感謝したい。人生を変えてくれたボクシングにも、ありがとうと言いたい」と語った。昨年6月、WBO女子バンタム級王者・藤岡菜穂子(竹原慎二&畑山隆則)に判定負けしたのがラストファイト。地元の和歌山市で児童施設やボクシングフィットネスジムを経営し、第2の人生を歩む。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000068-sph-fight

現役時代から嫁さんは真道ゴーさんの家族に等しい存在で、
長く長く支え合ってきたのです。

これほど異論の余地のない結婚も珍しいです。

自分の親やジムの関係者や、
多くの人に支えられた人生だったようですが、
今度は、真道ゴーさんが恩返しする番ですね!

大学生の頃に女性の先輩と交際していた時に、
周囲の人から顰蹙を買い、嫌がらせを受けたこともあったそうです。

ボクサーになった後に交際した、
今の嫁さんのあゆかさんの親は、
二人の交際に反対し続けていたそうです。

その相手の親の反感があったからこそ、
世界王者までに上りつめたのです。

愛をモチベーションに戦えるって、
男性でも難しいのに、
本当に幸せになる権利の全てを、
20代のうちにやってのけたのが、
真道ゴーさんだと自分は思います。

真道ゴーさんとあゆかさんの挙式は、
今月の上旬に終えたそうですが、
きっと、多くの方が涙をこぼしたことでしょう・・・。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加