抱かれたい男グランプリ(2017週刊女性)。1位の斎藤工から10位以降の最下位は?2015年前回との比較

スポンサードリンク

抱かれたい男グランプリ(2017週刊女性)。1位の斎藤工から10位以降の最下位は?2015年前回との比較多くの女性の読者を抱える人気週刊誌「週刊女性」は、
2015年に抱かれたい男グランプリを実施し、
その内容の濃さが話題となっていました。

やはり人気雑誌のアンケートから統計を取ることで、
より信ぴょう性の高いランキングを作ることができます。

ネットやテレビでアンケートを取ると、
場当たり感が強く、「?」という結果になることが多いです。

しかし、昨年の2016年には、
抱かれたい男グランプリは実施されず、
今年になって2年ぶりに実施されました。

『週刊女性』2年ぶり4回目の人気企画「抱かれたい男グランプリ2017」、ここに開幕! 週刊女性ウェブ『週刊女性PRIME』ほかで6月中旬~下旬にアンケートを実施した。成人女性1200人の艶めく本音やいかに?引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170719-00010191-jprime-ent

成人女性1200人を対象にしてるので、
女子高生や、読者でない初老以降の意見は省かれてます。

それでも、男性を見る目が肥えながらも、
少し余裕のある20歳から女性ということで、
そこまで悪くない内容が期待できます。

抱かれたい男グランプリ(2017週刊女性)

平成に入ったばかりの頃は、
この手のランキングのほとんどが、
ジャニーズが独占していました。

しかし、前回の2年前のランキングから、
今年2017年のランキングを見ていると、
俳優やモデル出身のタレントが多くランクインされ、
ジャニーズ勢が弱くなってることが明らかになってます。

そして、今年2017年の抱かれたい男グランプリの1位は、
俳優の斎藤工さんに決定しました!

ここでは、各部門(俳優部門、ジャニーズ部門、お笑い部門、OVER50部門、外国人部門、そのほか)の得票数を合計した総合ランキングを発表!

1位:斎藤工/111票(前回4位)
前回4位だった俳優・斎藤工(35)が初のトップに!

「あの顔と声と身体。どんなシチュエーションでもかまわない」(50代・会社員)、「映画『昼顔』、とてつもない色気を感じました」(40代・主婦)、「カッコいい。エロ気とフェロモンがすごい」(20代・大学生)引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170719-00010191-jprime-ent

現在、35歳の斎藤工さんですが、
その渋い容姿に、素敵な性格、
そしてどこから見てもシュッとしたスタイルが、
女性に「抱かれたい」と下心を芽生さすのです!

前回の2015年のランキングでは4位で、
前回よりも年を重ねた後に人気が上がっているのも、
何か、男性としての可能性があって嬉しいですね!

そして、今回は初登場の方が多くいるということで、
その世の中のトレンドの変わり方にも注目が集まります。



スポンサードリンク


1位から10位以降の最下位は?2015年前回との比較

1位に斎藤工さんがランクインしたのは、
なんとなく想像ができて納得なのですが、
それ以降の方はどのような印象があるのでしょうか?

そして長年上位をキープしていた福山雅治さんは、
結婚して、どれだけ順位を落としてるのでしょうか?

既婚者なのか、独身者なのか、
その部分への注目も高いです。

抱かれたい俳優(UNDER50)TOP10

▼1位:斎藤工/111票(前回1位)

▼2位:ディーン・フジオカ/86票(初登場)

▼3位:高橋一生/71票(初登場)

▼4位:福山雅治/69票(前回2位)

▼5位:千葉雄大/61票(初登場)

▼6位:松下優也/48票(初登場)

▼7位:綾野剛/45票(前回7位)

▼8位:菅田将暉/44票(初登場)

▼9位:西島秀俊/42票(前回3位)

▼10位:佐藤健/34票(前回9位)

ディーンさんと高橋一生さんが初登場にして、
2位と3位の順位を独占してます。

そして2015年には独身で2位だった福山さんが、
今回4位に順位を落としているものの、人気は衰えずといった感じです。

ほとんどが映画などで活躍される、
日本を代表する中堅俳優ということで、
2015年時代よりも、未来を感じる素晴らしい内容になってます。

2000年代で言えば、
ずっとキムタクと福山さんでした・・・。

若手俳優の活躍があるということは、
日本の文化が栄えている証拠なので、
韓流ブームなどが去った後に良い抵抗を見せてます。

しかし、ジャニースが少ないのは、
ちょっと寂しいですが・・・。

スマップが解散した後でも、
次のスターを作って、
奮闘して欲しいですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加