TOHOシネマズ日劇が閉館発表(いつ?時期)。なぜ?(理由・原因)。今後は日比谷に移転?(画像)

スポンサードリンク

TOHOシネマズ日劇が閉館発表(いつ?時期)。なぜ?(理由・原因)。今後は日比谷に移転?(画像)日本の映画の歴史を語る上で、
欠かせないキーワードの1つなっている、
「TOHOシネマズ日劇」ですが。

なんと、有楽町が閉館してしまうそうです!

TOHOシネマズは31日、東京・有楽町にあるの映画館「TOHOシネマズ 日劇」を2018年2月上旬に閉館すると発表した。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000333-oric-ent

昭和時代には、
デートに多く使用されたことでしょう・・・。

都会っ子の思い出の場所が、
また1つ消え去ってしまいます・・・。

新宿のコマ劇といい、
歴史的な場所が消えるのは、
何か切ない気持ちになります。

TOHOシネマズ日劇が閉館発表(いつ?時期)

有楽町のTOHOシネマズ日劇が閉館するのは、
来年2018年の2月上旬だそうです。

これまでに多くのヒット作を上映し、
多くの人の思い出の中にある劇場だったことでしょう。

同劇場は、1984年に「日本劇場」、「日劇東宝」、「日劇プラザ」の3館の劇場としてオープンして以来、2002年に「日劇PLEX」、2009年に「TOHOシネマズ 日劇」と館名を変えながら34年間、多くの作品を上映してきた。具体的な閉館日については今後発表される。

また、近隣にある「TOHOシネマズ シャンテ」も閉館予定だったが、ファンの声援もあり、営業継続が決定した。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000333-oric-ent

映画ファンの中には、
あえて有楽町のTOHOシネマズ日劇まで行き、
そのとき、観たい作品を見るという、
コアな方も多くいるみたいです。

34年間で多くのヒット作を上映し、
日本人の映画の象徴的な場所でした。

中には銀座あたりに移転すると憶測される方もいますが、
それが本当だったとしたら嬉しいですね・・。

閉館するまでに全国の映画ファンが、
わざわざTOHOシネマズ日劇まで訪れることでしょう。

最後の別れに行かれる方は多くいると思いますが、
きっと、劇場の帰りに涙を流してしまう方も出てくると思います。



スポンサードリンク


閉店するのはなぜ?(理由・原因)。今後は日比谷に移転?(画像)

しかし、なぜTOHOシネマズ日劇は閉館してしまうのか?

都会の方からすれば、
全然、不況の波に飲まれてる気配はしないと思いますが。

閉館してしまう理由を探してみると、
なんと来年2018年の2月上旬には、
三井住友不動産が中心となっている計画、

「新日比谷プロジェクト」の中で、
大規模なビルの中に入る予定である、
シネマコンプレックス「TOHOシネマズ日比谷」が開業することが明らかになってます。

だとすれば、今までTOHOシネマズ日劇に通ってたファンが、
迷子になることなく、気持ちよく新しい場所に乗り換えられます。

ただ、有楽町から日比谷に変わると考えると、
長く通っていたファンからすると、
土地が違いすぎるので「うーん」となるかもしれません・・・涙。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加