岡田結実の評判。良い理由。母の浮気と芸人時代(画像)

スポンサードリンク

岡田結実の評判。良い理由。母の浮気と芸人時代(画像)両親のスキャンダルに書き込まれいてる岡田結実さんですが、
未だにマスコミに対して冷静な対応を続け、
17歳にして精神的に大人びた姿勢に好感が一気に上がっています。

そしてついにて、
岡田結実さんの評価に関してニュースがありました。

タレント・岡田結実(17)の評判がうなぎ登りだ。

8月下旬、父で「ますだおかだ」の岡田圭右(48)と母でタレントの祐佳(45)が別居していることが発覚。昨年秋に圭右が家を出て家族と別居し、離婚危機にある。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170914-00000078-spnannex-ent

昨年の秋から父が家を出ているって、
まずその時点、普通の娘なら精神壊れますよね・・・。

ましては17歳という時期は、
反抗期が続いてる家庭だってあります。

なぜ、岡田結実さんはこんなに、
れ指令で適切な態度で入れるのか・・・?

岡田結実の評判。良い理由

もともと好感度の高かった岡田結実さんですが、
今回の騒動が続いてるおかげで、
ガチに内面のできた女性であることが明らかになりました。

仕事のキャンセルをするわけでもなく、
記者の話を真正面から受け答えし、
その素直で真面目な性格に惚れ直すファンが多いのです。

もしかしたら父の方から、
なんでも話して良いような、
適切な指導があるのかもしれませんが・・・笑。

騒動の渦中の今月4日、結実は映画「エイリアン:コヴェナント」のイベントに登壇。胸中を聞こうと大勢の報道陣が集まり、退場時に「両親に仲直りしてほしいですか?」などと質問が飛んだ。

触れてほしくないネガティブな話題には無言を貫くタレントが多いが、結実は足を止めて対応。報道陣とステージの距離が離れていたため質問が聞き取れなかったようで、耳に手を当てて質問を聞き直した上で「両親は両親の悩みがあると思うので、子供は何も言えないと思います」と心境を説明。父親とはLINEで連絡を取り合っていることなども笑顔で話した。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170914-00000078-spnannex-ent

岡田結実さんはデリケードなプライベートな質問にも、
足を止めて丁寧に受け答えをしていたということで、
過去のタレントさんの例を見てみると、
いかに異例な対応なのかがわかります。

しっかりと質問を聞いて、
しっかりと答える。

シンプルでもこれができない方が多いので、
よほど頭の回転が良いんでしょうか?

失言もなしに、
家族のことを言わない点でも、
岡田結実さん性格の良さが伺えます。



スポンサードリンク


岡田結実の母の浮気と芸人時代(画像)

岡田結実さんの母親といえば、
過去にお笑い芸人でありました。

彼女のトーク力が、
若くして洗練されているのも、
トーク上手な両親に挟まれているせいでしょう。

過去に番組に出演した中で、
父の芸人仲間に、
お母さんが面白い人だと話題にされてました。

この日、番組では結実のTwitterに、母親との2ショットがアップされているという話から、結実の母である祐佳さんの話題に。

「反抗期だったけどやっと抜け出せた。でもやっぱり照れくさい」という結実に、岡田家をよく知るFUJIWARAの藤本敏史は、「(祐佳さんは)元芸人なんですよ。ほんとグイグイ出てくるよね!」といった一面を暴露した。

結実が「いやいや謙虚です、謙虚」とフォローを入れるも、「謙虚ちゃうやん!結実より前出てくるみたいなところあるのよね!」と一蹴。笑いを誘っていた。

祐佳さんは毎日ブログを更新しており、43歳とは思えない美しさと、一般の主婦とは思えない面白い内容で話題になっており、結実のブログより面白いとの評判もあるそう。結実は「お母さんのブログを見れば結実の行動が分かる」とマネージャーに言われていたり、祐佳さん宛にファンレターが届くこともあると明かした。引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/11819706/

綺麗で面白い方ということで、
未だにファンがいるようです。

岡田結実さんも実はちょっと誇らしいのかも?

グイグイと前に出れる性格ということで、
今後も芸能界に本格的に帰ってくることもありえたのかも?

今は色々と大変な時期ですが、
いつか、再び芸人として動き出したら面白いですね!

しかし、そんな美しいお母さんだけに、
別居騒動の後には、
浮気が原因との憶測もありました。

ここに関しては正式なソースからの話はないので、
まだはっきりとは書けませんが・・・。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加