iPhone8の刻印消滅の理由。「総務省指定」表記の評判の悪さ( 画像・動画)

スポンサードリンク

iPhone8の刻印消滅の理由。「総務省指定」表記の評判の悪さ( 画像・動画)良い評判も悪い評判もありながらも、
無事に発売されたiPhone8ですが、
発売初日の賑わいは、近年でもイマイチのようです。

性能自体は良くなってても、
値段的にも踏み込めない何かがあることでしょう・・・。

iPhone8のメリットの1つにある、
iPhone7から本体に刻まれていた、
「総務省指定」の文字が消えたことがあります。

あのマークをかっこいいと思っていたからすれば、
マイナスになるのかもしれませんが・・・笑。

ついに発売したiPhoneの最新機種「iPhone 8/8 Plus」に、「iPhone 7/7 Plus」で背面に記載されていた「総務省指定」の文字が消えています。「ダサい」「逆にかっこいい」と賛否両論を呼んだ総務省指定の文字はなぜ消えたのか、総務省に取材しました。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000059-it_nlab-sci

前回のiPhone7の発売から、
あのマークは賛否両論でしたが、
最終的には「かっこいい」という声までありました。

クールでシンプルでこそアップル商品だと思われますが、
総務省指定の文字は、完全にそのイメージを破ってしまってました。

文字が消えたことが良いか悪いかはさておき、
なぜ、「総務省指定」が消えてしまたのか?

その理由が気になりますね!

iPhone8の刻印消滅の理由

もともとiPhone7に総務省指定が書かれていたのは、
国内向けのICカードである「FeliCa」に対応したことで、
法令的に表記が必要となったせいだったのです。

今回のiPhone8にも、
当然、FeliCaは付いてますが、
なぜ、表記が消えたのでしょうか?

法令的にダメな気がしますけど・・・。

iPhone 7/7 Plusに総務省指定の文字が刻印されていた理由は、国内向けの非接触ICカード技術「FeliCa」に対応したことにより、法令に従い表記が必要になったため。この件は高市総務大臣(当時)も記者会見で言及していました。iPhone 8/8 PlusもFeliCaに対応しているため、本来であれば同様の刻印が背面にあるはずですが……。

総務省の総合通信基盤局電波環境課に問い合わせたところ、「手元にiPhone 8がないので……」と前置きしつつも、4月に電波法施行規則の46条の4の2項が改正され、総務省指定表記を電磁的表示(スマホ画面での表記)で代替できるようになったためだろうとのこと。電磁的表示については、2016年7月に開かれた電波政策2020懇談会でも有識者から提言されており、前述の記者会見でも可能性を語っていました。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000059-it_nlab-sci

なんと、今年2017年の4月に、
電波法施行規則の46条の4の2項が改正されていたのです!

「総務省指定」を書かなくても良いという意味ではなくて、
スマホの画面の中で表示できれば良いということになったそうです。

なるほどですね!

でも、これは明らかにiPhone7のデザインを考えての変更だったのでしょうか?笑

シンプルなアップルマニアには嬉しいことですが、
かっこいいと思っていた層には残念な改正でしたね。



スポンサードリンク


iPhone7の「総務省指定」表記の評判の悪さ( 画像・動画)

昔からアップル製品を愛していた人からすると、
「総務省指定」の表記は明らかに嫌だったことでしょう。

iPhone7を買った後に気づいた人が多く、
後々に残念な思いをした人が多かったようです。

もともと刻印されていた多くの認証表示も消え、よりスッキリしたデザインとなっていったiPhoneですが、実はiPhone 8/8 Plusでは「総務省指定」だけではなく、これまでにあった「Designed by Apple in California. Assembled in China.」やモデル名の表記もなくなっています。細かな文字が消えよりシンプルになったことで、よりAppleらしい美しいデザインになったと言えそうです。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000059-it_nlab-sci

今回のiPhone8の象徴的な変化といえば、
ボタンが完全に消えたということ。

究極のシンプルさを追求したいアップル側からすれば、
今回の「総務省指定」の表記や、モデル名の表記が消えたことは良いニュース。

このことを知って、iPhone8に乗り換える人も増えるかも?

最終的には全てブルートゥースのワイアレスで揃えたいという野望が見えますが、
その野望が叶えられるまでに、まだ法令が改正しないことを祈ります。

マイノリティリポートのような、
空中で指動作が実現するまでに、
まずは、完全にシンプルな媒体を実現したいはずです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加