村野武範がガン治療告白。余命宣告のステージ4も陽子線治療で回復。現在の容態と通院(画像)

スポンサードリンク

村野武範がガン治療告白。余命宣告のステージ4も陽子線治療で回復。現在の容態と通院(画像)東京出身の俳優・村野武範さんは、
早稲田を卒業した秀才俳優として活躍され、
これまでに「レッツゴー永田町」など、
多くの著名作品などで活躍されました。

また、声優としての活躍され、
ハリウッド映画の吹き替えを多く担当しました。

そんな村野武範さんは、
2年前まではドラマでよく見かけましたが、
ここ近年、露出が少ない印象です。

実は、ガン治療を受けていたことがあったと、
佐賀県のイベントで明かしました。

飛び出せ! 青春」や「くいしん坊! 万才」などで知られる俳優の村野武範さん(72)が23日、佐賀市でのイベントで、がんにかかっていたと初めて告白した。「ステージ4で余命いくばくもない」と宣告されたが治療で回復したといい、村野さんは「あきらめなければ、いい道はある」と呼びかけた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00000031-asahi-soci

誰も知らない新事実に、
多くの人がビックリされたことでしょう。

干されたのか?とか、
もう俳優引退か?とか、
いろんな憶測がありましたが、
まさか、ガンだったなんて・・・。

村野武範がガン治療告白

村野武範さんのガンが発見されたのは、
一昨年の2015年の5月だったそうです。

首の小豆大のしこりに違和感を感じ、
病院に向かって診断を受けたそうです。

この時にはまだまだガンだと思ってなかったそうで、
実際に診断の結果は風邪だったそうです。

しかし、別の病院でも診断を受けても見ると、
「中咽癌」であることが発覚したそうです。

村野さんによると、異変は一昨年の5月。首の小豆大のしこりに気づき、診察をうけた。「風邪」と診断されたが、別の病院に行くと精密検査を勧められ、中咽頭(いんとう)がんとわかった。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00000031-asahi-soci

ちゃんと他の病院でも診断を受けることができたのは運がありますね。

普通は1件だけ受けて風邪だと言われれば、
「なんだ平気じゃん」と余裕をかましてしまいそうです。

しかも村野武範さんは、
余命をいわばくもないと言われ、
なかなか現実が受け入れられなかったそうです。

2年前からすっぽりとドラマから姿を消していた背景には、
こんな怖い悲劇があったなんて・・・。

それでも村野武範さんは、
今現在は日常の生活に戻っているそうです。

かなりガンは悪化してたはずですけど、
まさかの奇跡的な完治??

いや、ちゃんとした治療を受けた成果のようです。



スポンサードリンク


村野武範は余命宣告のステージ4も陽子線治療で回復。現在の容態と通院(画像)

村野武範さんは一度は風邪と言われた診断に納得できず、
他の病院でも診断を受けた結果、
「中咽癌」と診断されました。

さらにはステージ4で、
余命いわばくもないとまで言われたのです。

なかなか実感が湧かず、
行動が起きない村野武範さんでしたが、
嫁さんが懸命に治療方法を調べ、
陽子線治療を発見し、1ヶ月半入院したそうです。

「余命いくばくもないと言われたが実感がわかず、『はあ、そうですか』という感じだった」。「このまま死ぬんだ」と思ったが、妻が調べてくれた陽子線治療を約1カ月半入院して受け、日常に復帰した。転移や再発はなく、現在定期検査だけ受けているという。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00000031-asahi-soci

陽子線治療を受けた村野武範さんは、
日常に見事に復帰し、
また、移転や再発はなかったそうです。

現在でも定期検査だけは受けいてるそうですが、
その奇跡の復活劇は、同じ病気の方に勇気を与えそうです!

容態も落ち着いたということで、
これからまた俳優の仕事に復帰するのでしょうか?

大好きな料理関係の仕事も、
生きてるうちにどんどん打ち込んで、
持っているスキルの全てを出して欲しいです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加