岡副麻希 半年ぶり。めざまし復帰で嘘泣き疑惑?嫌い派と好き派・賛否両論(目覚まし・動画・画像)

スポンサードリンク

岡副麻希 半年ぶり。めざまし復帰で嘘泣き疑惑?嫌い派と好き派・賛否両論(目覚まし・動画・画像)めざましのお天気コーナーにて、
人気に火がついた、
岡副麻希アナウンサーですが、
今からおよそ半年前に、
同番組を卒業されてました。

当時は岡副麻希さんは涙を大粒流し、
視聴者の感動を誘いました。

これまで岡副麻希さんに厳しかった視聴者も、
その素敵な一面にドキッとしたことでしょう。

しかし、そんな岡副麻希アナが、
なんと再び「めざましどようび」に復帰したのです。

番組冒頭で長野美郷アナウンサー(30)に「満を持して半年ぶりにあの方が帰ってきました」と呼びこまれ、岡副は小走りで登場。「スポーツやいろいろな情報を元気に伝えていきたいです。よろしくお願いします」と元気にあいさつした。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000069-spnannex-ent

あまりにも唐突な出来事に、
多くの視聴者が困惑したと思いますが、
ネットでは岡副麻希さんの復帰を喜ぶ声に満ちてます。

しかし、半年前に涙の卒業を見せての、
いきなりの復帰は、時期が違うような・・・笑。

岡副麻希 半年ぶり。めざまし復帰で嘘泣き疑惑?

岡副麻希さんがめざましを卒業されたのは、
今年2017年の3月25日でした。

号泣しながら原稿を読む、
健気な岡副麻希さんの姿に、
多くの人が癒されたことでしょう。

悪く思われることの多かった彼女だけに、
最後の最後に自分の不甲斐なさを語るなど、
その反響は大きかったです。

しかし、それから半年後の今日10月7日にて、
岡副麻希さんは普通に復帰・・・・笑。

3月25日の放送では、最後の出番となった終盤の天気予報のコーナーで、原稿を読みながら涙声。最後まで伝えきったが、読み終わると涙を止めることができず「私はよくバカと言われることが多くて、こんな人を朝から見たくないって人も多かったと思いますけれど…」と目と鼻を真っ赤に染めた。

この日は佐野瑞樹アナウンサー(45)に「涙のお別れからわずか半年で。あれは何だったのか」とさっそくイジられ、「涙を拭いてもいいように、きょうは佐野さんもタオル地のスーツで…。でも泣きません」と笑顔で返した。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000069-spnannex-ent

今までの感動はなんだったのか・・・、
それでも、再び土曜の朝に、
岡副麻希さんの姿を拝めることを、
嬉しいと思う人が多いみたいです!

もともと、男性人気が高く、
女性からはどうかな?ってタイプの方。

きっと、これからも、
女性からのヒンシュクの声が多く出ることでしょう。



スポンサードリンク


岡副麻希が嫌い派と好き派・賛否両論(目覚まし・動画・画像)

岡副麻希さんが好きな人と嫌いな人、
かなり賛否が分かれます。

それは岡副麻希さんの女性としての、
天然ぶりなどが「ぶりっ子」とされ、
全てが計算なのではないか?と疑われたのです。

また高学歴でありながらも、
簡単な漢字が読めないことが多く、
計算としてもあざとく、素にしても気に入らないと、
どちらにせよ、悪く見られがちでした。

色が黒すぎる女子アナ」と呼ばれ、バラエティ番組などでも活躍するフリーアナウンサーの岡副麻希(24)。強烈な天然ぶりで視聴者を困惑させることもあるが、健康的で可愛らしいルックスの彼女の虜になる男性ファンは多い。引用元:http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170404/Menscyzo_201704_post_13910.html

また岡副麻希さんの黒い肌を、
男性はキュートで可愛いというのに対して、
女性からは、チャラいとみられ、
その偏見も、好き嫌いの大きさに関わっています。

バラエディ番組に出演すると、
同性の女性を蹴り落としてまで、
前に出ようとする姿勢があると誤解され、
「女の敵」と叩かれました。

実際にはあまり考えずに、
素直でフィーリング重視の方で、
ちょっと気配りが足りなりだけで、
そこまで悪い子には思えませんが。

積極的で明るい女性は男性にもてるので、
きっと、何かしら劣等感を煽ってるのかもしれません。

男性も元気なリア充に対しては、
あら探しに徹底する悲し生態もありますし、
これはどちらもどっちって話ですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加