ローラ ファンクラブ解散。独立が理由?社長代表と今後のCMスポンサーやレギュラー番組は?契約内容と期間(画像)

スポンサードリンク

ローラ ファンクラブ解散。独立が理由?社長代表と今後のCMスポンサーやレギュラー番組は?契約内容と期間(画像)売れっ子タレントであるローラさんですが、
父のスキャンダルや、事務所トラブルがありながらも、
その人気は全く揺るがず、
現在でも多くのCMなどで活躍されてます。

そんなローラさんの今後の動向が気にされていますが、
ついにファンクラブが解散に至るそうです。

人気モデルでタレントのローラ(27)と所属事務所との契約問題を端緒とした独立騒動で24日、新たな展開が起きた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000005-spnannex-ent

ローラさんは長年所属していた事務所との、
契約内容で少々ごたついてるみたいですが、
ついにファンクラブが打ち切られたということで、
その独立への道は現実帯びてきてます。

今までローラさんと契約している、
数々のスポンサーなどは、
その後もローラさんと契約を続けるのか、
その部分が疑問です。

ローランファンクラブ解散。独立が理由?

長年ローラさんの公式ファンクラブであった、
「ROLA’S FAN CLUB」ですが、
今月の11月いっぱいで解散することが決定しました。

「ROLA’S FAN CLUB」の会員には、
この日にメルマガにて知らせが届くなど、
長年ファンクラブを通してローラさんの情報を受け取ってた方は、
びっくりした気持ちと「ついにか・・」という気持ちの両方が揺れ動いたことでしょう。

公式ファンクラブ(FC)の「ROLA’S FAN CLUB」が、今月いっぱいで解散することが決定。会員にこの日、メールマガジンで知らせが届いた。ローラと所属事務所が仕事を続けることが不可能になったことから、公式FCを解散することになったとみられる。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000005-spnannex-ent

ファンクラブ「ROLA’S FAN CLUB」が解散した理由には、
現在のローランが所属事務所にて仕事を続けるのが困難な状況にあるとし、
今後、ファンクラブがどのような方向に向かうかはハッキリとされてません。

仮にローラさんが独立して事務所を作ったとしたら、
そこで新たにファンクラブを作ることだと思いますが、
今まで「ROLA’S FAN CLUB」にいた会員さんは、
そのまま独立したファンクラブに移行できるのでしょうか?

円満退社であれば、
現在のファンクラブから、
簡単に移行手続きが可能だと思いますが、
おそらくそれは難しいかな?と。

きっと、新たに手続きをし直して、
新しいファンクラブに入会するパターンだと思います。



スポンサードリンク


社長代表と今後のCMスポンサーやレギュラー番組は?契約内容と期間(画像)

ローラさんのファンクラブが解散することに関して、
発表したメルマガの中では、
「諸事情により、現在コンテンツの更新を行うことが困難な状況で、再開時期の目処(めど)が立たないため、これ以上ファンの皆様をお待たせする訳にも参りませんので、このような判断に至りました」と説明されています。

コンテンツの更新が行えないというのは、
これからの番組出演や、
スポンサー先での活動に関しての速報を、
事務所を通して伝えることができないということでしょうか?

メルマガでは解散するに至った理由を「諸事情により、現在コンテンツの更新を行うことが困難な状況で、再開時期の目処(めど)が立たないため、これ以上ファンの皆様をお待たせする訳にも参りませんので、このような判断に至りました」と説明。年会費の返金などについても触れている。

ローラは所属事務所に対し、実質20年間の専属契約で不当に拘束されているとして、契約終了を求める申し入れ書を8月に送付。サントリー、ユニクロ、楽天などイメージキャラクターを務める26社のスポンサー企業との契約が今後どうなるか注目されている。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000005-spnannex-ent

そもそもローラさんと事務所の対立をめぐっては、
20年間も専属での契約で拘束されているという点から始まりました。

最近、事務所とタレントのトラブルのニュースが多いですが、
そのほとんどがギャランディ的な問題でした。

ローラさんに限っては、お金というよりも、
もっと自分のやりたいことをしたいと思いからの、
事務所との揉め事のように思います。

現在のローラさんは楽天やユニクロなど、
大手のスポンサーを抱えていますが、
仮にローラさんが事務所を抜けると、
かなりの大打撃を与えることになります。

これからローラさんが独立しても、
あの人気は揺るがないので、
ローラさん的にもそこまで困らないのかな?と。

それでも頑張って仕事を取ってきた事務所の努力も、
現在のローラさんには欠かせない過去であるので、
その部分ではスッキリしない気持ちも残ります。

ローラさん本人はツイッターにて、
意味深なツイートを沢山していましたが、
これはローラさんのワガママから始まったのか、
事務所の過剰な束縛から始まったのか、
その部分が気になります。

やはりアパレルに関心がある彼女だけに、
実業家としての活動なども考えているのかな?と。

もっと円満退社できる道があるのなら、
それが良い風には思いますが・・・。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加