野村沙知代 死去(死因・病名)。葬式と告別式は?サッチーとノムさんとカツノリと野球界(コメント・画像)浅香美千代は?

スポンサードリンク

野村沙知代 死去(死因・病名)。葬式と告別式は?サッチーとノムさんとカツノリと野球界(コメント・画像)浅香美千代は?ノムさんの嫁さんとして知られていた、
野村沙知代さんが亡くなっていたそうです。

大好きな野球のシーズンが終わった後の死去が、
何か感銘深いです・・・。

近年ではテレビ出演が減っていただけに、
ずっと応援してきた方は、
さず悲しいことでしょう。

プロ野球の元監督・野村克也氏の夫人でタレントとしても活躍した野村沙知代さんが亡くなったことが8日、分かった。85歳だった。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00000095-dal-ent

波乱に満ちた大変な人生だったと思いますが、
85歳まで元気に生きてこれたのは、
本当に素晴らしいと思います。

野村監督を現役時代から支えてきたということで、
野球界に与えた影響力も凄まじいです。

これから多くの野球関係者、
芸能関係者が追悼のコメントを出すことでしょうが、
ヤクルトやシダックス時代にお世話になった選手は、
涙なしにはコメントできないですね・・・。

野村沙知代 死去(死因・病名)。葬式と告別式は?

長く野球界を支えてきた野村克也さんを、
ずっとそばで支えてきたということで、
その野村沙知代さんの野球界からの熱線はすごいです。

85歳まで元気に生きられたのは嬉しいことですが、
きになるのは野村沙知代さんが死去された原因です。

どのような病気を抱えて亡くなったのか、
持病などはあったのでしょうか?

病名などはまだはっきりとは報道されていませんが・・・。

今日の12月8日の午後に、
自宅で意識不明の状態で見つかり、
そのまま搬送された病院にて死去されたそうです。

これからたくさんの憶測などが出てくると思いますが、
全てを信じない方が良さそうです。

沙知代さんは福島県出身で、克也氏とは1978年に結婚。二人の間の第一子・克則氏もプロ野球選手に育てた。沙知代さんは克也氏と結婚前から野球場に姿を現すなど、積極的な外交術を展開。タレントとなってからも、「サッチー」と呼ばれ、毒舌風の語り口で存在感を示してきた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00000095-dal-ent

野村沙知代さんは昔から、
世渡り上手で、多くの世界を知っています。

世間では良いイメージと、
そうでなイメージの両方があるだけに、
この死去後の情報の出方には注意が必要ですね。

毒舌で多くの人を楽しませた分、
いろんな感情もあると思うのです。



スポンサードリンク


サッチーとノムさんとカツノリと野球界(コメント・画像)。浅香美千代は?

野村沙知代さんと野村克也さんといえば、
野球のグランドでも共にいることが多く、
息子のカツノリさんもプロ野球選手として活躍されました。

プロ野球選手を育てたことと、
弱かった球団を強くしていったことと、
ノムさんの革命の裏には、
常に野村沙知代さんの力がありました。

野村沙知代さんは、
時にはグランドで選手を怒ることもあり、
ノムさんと負けじと、野球に精通された方でした。

克也氏は南海、ヤクルト、阪神、社会人シダックス、楽天の監督を歴任。その間は沙知代さんとの“二人三脚”ぶりも注目された。また阪神監督3年目の2001年秋には沙知代さんが脱税容疑で逮捕された翌日に同監督を辞任していた。

沙知代さんが克也氏と結婚前に外国人男性との間に設けた二人の息子はその後、克也氏の継子となり、通称で団野村氏、ケニー野村氏としてプロ野球やスポーツ関連の仕事に従事している。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00000095-dal-ent

ノムさんがサッチーさんと結婚した当初は、
世間からは多くの批判の声がありましたが、
結局は二人三脚で、選手としても監督としても、
そして親としても栄光を手に入れ、
世間を見返すことに成功しました。

野村沙知代さんのあの事件の後には、
ノムさんが監督を辞任するなど、
常に気持ちはそばにある仲で、
長く続いた夫婦愛は、多くの野球人が見習うべきものでした。

ただ、浅香美千代さんとコンビで、
しょっちゅう世間を騒がせていたあの頃は、
ちょっと怖かったかなと・・・笑。

現在でもノムさんはテレビ番組の中で、
野村沙知代さんの名前を出して冗談を言うこともあり、
「最初の〜年間は優しかったんだけどね」など、
自分らのキャラを知った発言に、多くの笑いが起きてました。

もう、野村沙知代さんとノムさんコンビでの、
テレビ出演が見れないと思うと寂しいです。

そして、この後に出てくると思われる、
ノムさんの追悼コメントは、涙なしでは聞けないですね。

きっと、多くの人が感動し、
共感する裏話が多く出てくることでしょうね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加