スポンサードリンク

ウエンツ瑛士が一時休業。理由と真相(なぜロンドン留学?)火曜サプライズ(動画)タレントとして活躍されているウエンツ瑛士(えいじ)さんが、
なんと、芸能活動の一時休業を発表しました。

イギリスのロンドンに留学するために、
今年の9月から一時休業するそうですが、
一体、どのような背景があるのでしょうか?

32歳で独身の彼でありますが、
今後の将来に、何か不安でもあるのでしょうか・・・。

ウエンツ瑛士が一時休業

各メディアがウエンツさんの休業に関して取り上げてますが、
その記事の内容は似たり寄ったりです。

休業を発表したのは、
日本テレビの「火曜サプライズ」の中で、
それでも生放送に中の電撃発表でした。

週刊誌がキャッチする前に、
自分で唐突に発表したということで、
報じる側も、ネタに深みも何も持たせられないという感じです。

 タレントのウエンツ瑛士(32)が、芸能活動を一時休業し、海外留学することを28日、司会を務める日本テレビ系「火曜サプライズ!」(後7時)の生放送中に電撃発表した。
番組の終盤でウエンツは「私は10月からロンドンに留学することになりました」と報告、「3年前に、いつかイギリスのロンドンで舞台に立ちたいという夢を持ち始めて、日本にいながらその夢に近づく為の方法なり、努力をこの数年重ねてきたのですが、日に日にイギリスにいって勉強したい気持ちが強くなりまして…たとえ誰かに迷惑をかけても、達成したい夢であることだと、自分の中で確認できましたし、そういうことがあっても、帰って来て、その皆さんにそれ以上の恩返ができる、する、という覚悟が自分の中で決まりましたので留学をする事を決めました」と理由を語った。
また、留学の期間は1年半だそうで「もちろん帰って来てからは全力で、日本でも暴れ回りたいと思っています」と成長を約束した。引用:ヤフー

留学の理由に関しては、
昔からイギリス・ロンドンの舞台に立ちたいという、
大きな夢があり、そこに向かって行きたいとのことです。

「誰かに迷惑をかけても」という言葉が、
最近の芸能人の中でも珍しい正直で潔い感じがします。

夢を叶えることで、
支えてくれた方々に、
何か恩返しできると信じているそうです。

留学の期間は1年半だとして、
帰国した後は、日本の芸能界でも活動したいそうです。



スポンサードリンク


理由と真相(なぜロンドン留学?)

昔からウエンツさんは、
ハーフでありながらも英語が得意なわけではなく、
その部分はバラエディでもよくいじられてました。

面白みという部分で武器でもあったと思いますが、
それよりも先に、真剣な夢があったのは意外なことでした。

俳優や歌手としても活動したこともありますが、
タレントとしての彼の姿の方が世間的には知られています。

ユーモアに関しては、
有吉さんなど、プロの芸人さんに厳しく言われたこともあります。

正直、ファン的にも、
この先ウエンツさんがどうしたのか、
イマイチよくわからなかった方も多いと思います。

そんな中でも留学の決断と、
イギリスの舞台に立ちたいという夢の告白なので、
多くのファンが、やっとどうしたい人なのか理解できた格好です。

そもそも、最近では、
バラエディでのウエンツさんも、
昔ほどのインパクトがないという点、
このままではまずいと本人も感じていたことでしょう。

過去に坂上忍さんに、
ウエンツさんは小器用であることが、
逆に良くないと指摘されていました。

何をやっても無難なところで、
1つの才能を伸ばすことが難しいと・・・。

WaTも解散して、
芸能活動も休止して、
英語と俳優に突っ走るというのであれば、
その英断は、今後、大きな意味を持ちそうです。

スポンサーリンク