デイヴグロールの名言と身長

スポンサードリンク

デイヴグロールの名言と身長元ニルヴァーナのドラムとして、
現在はフー・ファイターズのギターボーカルとして、
ロックスターとしての名誉を独占してるデイヴグロール。

デイヴグロール 名言

デイヴグロールの名言はまだまだ少ないが、
これからどんどんアップされていくことだろう。
名言が作られてこそ立派なロックスターなので、
現在、ロックの前線を独走する彼に関する発言集が少ないのは残念だ。



スポンサードリンク


今日はまだまだ記事が少ない、
デイヴグロールの名言についてまとめてみた。

「君は耐えるために生まれたきたのか?それとも、虐げられる為?」

「キャリアでの野望や、個人的な野望はあまりないんだ。」

「俺は悪魔に魂を売ったから30歳まで生きれないと思う。」

たった3つ・・・・笑

まだまだデイヴグロールの名言関するコンテンツは作り続けたいと思います!

海外のロックスターは身長を公表しないことが多いが、
デイヴグロールも身長をはっきり明言していない。

デイヴグロール 身長

彼のニルヴァーナ時代のカートとクリスと並んで写っている画像から査定すると、
カートが171センチ、クリスが190センチと考えれば、
デイヴグロールはちょうど175センチぐらいとみる。

ステージは相当は大男にみえるデイブだが、
身長は普通だったようだ。

デイヴの人間性がよく伝わるフーファイターズを知るほど、

当時のニルヴァーナってすごいバンドだったんだなとも、思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加