河野景子の冬の高血圧を改善さす方法と効果。にんにくオイルと料理
スポンサーリンク

2019年2月4日にTBSにて放送された「名医のTHE太鼓判」にて、元フジテレビアナウンサーの河野景子さんが、自分の力で高血圧を治すために、なんと1週間のにんにく生活に挑戦したのです!

河野景子さんは番組の中で高血圧を指摘されており、それを名医の意見を元に完全しましょうという企画でした。

河野景子さんといえば昨年2018年の10月に元貴乃花親方でもある花田光司さんと離婚されたばかり、彼女の高血圧に少なからず関係があったと、ちょっとツッコミ難い雰囲気でのチャレンジでした。

河野景子の高血圧

河野さんが番組の中で血圧を測ってみたところ、血圧が上で147、下で110という結果でした。

血圧は正常で上135、下85というのに対して、高血圧であることが明らかになりました。

河野さん本人は、今までは低血圧だったと話、最近になって血圧が上がったことを告白しました。

これに対して司会のアンジャッシュの渡部さんは「最近何かありましたね・・・」と気まずそうに質問されていました。

やはり、離婚は血圧の低い人も高くさせてしまう要因があるのでしょうか・・。

河野さん高血圧の原因になりがちな朝から冷水、冬に防寒を怠るなど、いくつもの項目に該当していました。

さらには、ずっとストレスの中で生きてきたことを告白するなど、話は血圧の話から私生活の話に流れかけました。

スポンサーリンク

高血圧になりがちな行動

・朝から冷水を飲む
・早食い
・気持ちが安定しない
・熱いお風呂に入る
・冬なのに薄着
・歌を歌い続ける

スポンサーリンク

高血圧のままだとどうなる?

眼底出血、大動脈解離・大動脈瘤を筆頭に、様々な病気になるリスクが伴います。

腎臓:タンパク尿・慢性腎臓病・腎不全
心臓:狭心症・心筋梗塞・心肥大・心不全
脳:脳梗塞・脳出血・くも膜下出血

番組を見てて自分もぞっとしました・・・。

河野景子の冬の高血圧を改善さす方法と効果

高血圧を改善させる食材が存在するとして、それがまさかの「にんにく」だったのです!

にんにくを潰したりしたときに分泌される「アリシン」という成分が加熱されると、血管を広げて血圧を下げる「硫化水素」を生成するのです。

河野さんは「にんにくオイル」を使用し、普段の食事に取り入れたのです。

多くの料理のバリエーションに含めることができて、意外にも手軽に試すことができたのです。

「低くしたいです。正常に戻したいです」と懇願する河野に、医師から加熱することで血圧を下げる作用を持つにんにくを勧められ、1週間にんにく料理を積極的に摂ることに。すると、147/110だった血圧が139/89と正常値まであと一歩というところまで落ち着いた。「にんにく恐るべしですね」。河野はそうしみじみと振り返っていた。引用元:ヤフーニュース

結果的に河野さんの高かった血圧は、上が139、下が89と大幅に大改善されたのです!

こんなにも気軽に血圧が改善できるなんて、誰も知りませんでした・・・。

番組の後も、このにんにく効果は反響があり、にんにくオイルの需要が増えてるとか・・・。男性であればにんにくが好きな方が多いので、そのまま入れちゃいそうですけどね!笑

番組を見た人の感想

「更年期だからではないですかね。閉経を迎えると、高めになりますし。元おかみさんが、ということではなく。私も気をつけなくては。」

「年齢的に、更年期も終盤。
その影響じゃないでしょうか。母が全く一緒でしたよ。」

「これさ、閉経女性のあるあるよ。
よく私は低血圧って、計ると違う。
ブランドよりも血圧計はやすいんだから買いなよ。」

「いつの間にか、血圧は上が150位でも問題ない、と言われるようになった。
200近くなって、初めて、「少し高いですね、様子見ましょう」とお医者さんに言われた時には、人間も機械化されてきたのか、と感じた。」

「病院で診察して貰い、処方された薬を飲む!これで解決です。お疲れ様でした!」

「女将さんの仕事はしてなかったからストレスには関係なかったが別れてからの環境の変化はキツい」

スポンサーリンク
おすすめの記事