カート・コバーンとコートニー・ラヴ

スポンサードリンク

カート・コバーンとコートニー・ラヴカートコバーン コートニーラヴ カップル

ニルヴァーナのボーカル兼ギタリストのカート・コバーンと女優のコートニー・ラヴのカップルは、椎名林檎の有名な曲にもなっていて逸話は有名。

カート・コバーンがシアトルの無人の家で向こうに行くまでは、普通の幸せな家族であった。

カートの自殺の原因は様々で、コートニーが原因であることはないようだ。

カート・コバインとコートニー・ラヴの出会い

カートとコートニーの出会いは89年のポートランド。コートニーのほうがカートに一目惚れした。

しかし、そのときのカートにはモデルの恋人がおり、アプローチは出来ずに終わるが、91年に再会した際、現フー・ファイターズのデイブ・グロールの恋人がふたりを引き合わせた。

そのときにふたりはすぐに意気投合し、あっけなく結ばれた。

現在、未亡人であるコートニーは娘の教育に苦労してる様子で、娘には嫌われてるそうだ。

コートニー自身も激やせしたり、不安定だ。あまり天国のカートに心配かけないで欲しい。

現在ではゴシップ誌に奇人的な扱いで登場することの増えたコートニー。

そんな記事を目にする度に「もしカートが生きてたら〜」なんて考えてしまう。

娘がコートニーから離脱した生活を目指しているのも良いが、彼女は父であるカートのことをどう思っているのか?

憎んでいなければ良いが。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です