葵わかなの涙(画像)。わろてんか撮影終了が理由。「後悔なく」

スポンサードリンク

葵わかなの涙(画像)。わろてんか撮影終了が理由。「後悔なく」現在NHKで放送される話題のドラマ「わろてんか」ですが、
主演の若き女優・葵わかなさんが主演を張っていたことで注目を浴びていましたが、
撮影はすでにクランクアップを迎えました。

「葵わかなの主演ってどうなるの?」など、
ドラマの内容や結果を憶測する声があったのも最近のよう、
時間の流れって早い・・・特にNHKドラマは早いです。

葵わかなさんといえば、元々は各CMにて、
「あの美少女は誰だ?」と話題になり、
そのビジュアルを生かした女優業は挑戦的でした。

今ではすっかりと立派な女優になったかと思えば、
まさかのNHKテレビ小説のヒロインですから、
成長が早い早い。。

多くのプレッシャーを感じで挑んだ撮影も無事終了したということで、
葵わかなさんは、最後に涙を流してしまったようです。

葵わかなの涙(画像)

葵わかなさんがNHKのテレビ小説のヒロインにたどり着くまで、
2378人のオーディションを勝ち抜いた経緯があります。

多くの人が望んだヒロインのポジションを獲得し、
その後も学業と両立しながらも、新天地のプレッシャーと戦い続けました。

若いからこそできることなのか、
そのパワフルな生活は、大人でさえも遠慮願いたいほどハードなもの。

そんなテレビ小説の撮影が全て終了した時、
葵わかなさんは涙を流しましたが、
その涙の理由は、解放された喜びなのか。

NHK連続テレビ小説「わろてんか」(月~土曜、午前8時)が27日、同大阪放送局で、最終撮影を迎え、ヒロイン葵わかな(19)は、目に涙をためながらくす玉を割った。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00137239-nksports-ent

まず葵わかなさんは、この「わろてんか」の撮影のために、
人生で初めての一人暮らしも経験されています。

新しいことだけのこの数ヶ月は、
彼女を一回りもふた周りも大きくしたことでしょう。

葵わかなさんは「後悔なく終えれて嬉しいです」という言葉を残しているので、
その涙の理由は、充実感の超越した、とても素晴らしいものだったのかなと。



スポンサードリンク


わろてんか撮影終了が理由。「後悔なく」

「わろてんか」の撮影が終わったことに対して、
「明日も続くと思ってました」という言葉を残してます。

涙の理由には、充実感の他にも、
寂しいという気持ちが現れています。

吉本せいをモデルにしたヒロインを演じきり「あ~終わったって感じ。明日もあさっても(収録が)続くと思ってました。後悔なく終えられてうれしいです」。葵は、いまだ、クランクアップの実感がわかない様子だった。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00137239-nksports-ent

19歳の若き女優にとってのヒロインは、
途方もなく長いものだったのでしょうか?

これまでにも多くのドラマや映画に出演してきた経歴がありながらも、
実感がわかないような表現をしていました。

1人の女優の成長と、少女の成長が短い期間で見れた気がしますね。

10ヶ月の撮影は、彼女にとってはどれぐらいの歳月に感じたのでしょうか?

緊張の連続で怖いこともあったかと思いますが、
最後には美しい涙を見せてくれた彼女に、
今後もスクリーンの女神は微笑みそうです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加