ディズニーリゾートラインが運転見合わせの理由。軌道内人転落は酔っ払い?(運行再開時間は?画像)

スポンサードリンク

ディズニーリゾートラインが運転見合わせの理由。軌道内人転落は酔っ払い?(運行再開時間は?画像)チケ代が年々上昇したって人気に全く曇りの見えないディズニーランド&シーですが、
その人気の1つには、やはりキャストさんや関わってる方の影の努力の積み重ねが、
他のサービス業にはない、圧倒的な接客を生み、顧客満足につながっていると言われています。

そんなディズニーリゾートは、
園内だけでなく、ミラコスタというホテル、
さらにはそれを繋ぐディズニーリゾートラインも、
どれも接客や誘導が迅速で丁寧で高評価を得ています。

しかし、昨日の2018年8月29日には、
まさかのディズニーリゾートラインの運転見合わせがありました。

なかなか聞かないディズニーリゾートラインの運転見合わせ、
「もしかして人身事故?」と最悪のシチュエーションを想像した方もいると思いますが、
実際は、命に関わらない転落事故だけあった模様です。

ディズニーリゾートラインが運転見合わせの理由は軌道内人転落

ディズニーリゾートラインは、
別名「リゾラ」と呼ばれています。

今日、夜のリゾラの運行休止のアナウンスを聞いて、
多くのディズニー好きがツイッターなどで、
そのレアな運転見合わせについて言及されました。

事故とは無縁のイメージが強いディズニーリゾートラインですが、
今回、運転見合わせになった理由は、
「軌道内人転落」でした。

意図的に立ち入ってしまったのではなく、
あくまで事故で入ってしまった・・・と信じたいです。

今までにこんなことはありませんでしたよね?

リゾラのホームといえば、
大きな壁に塞がれている感じで、
あれを飛び越えるのはかなり難しいはず・・・。

一体、どんな状況で、
どうやって飛び越えてしまったのか・・。



スポンサードリンク


ネットの反応と運行再開時間

やはり多くの人が、
どうしたらあのホームを超えられるのか、
そこに疑問を持ち方ばかりです。

リゾラ止まってるって、どうやって飛び越えた

ディズニーリゾートラインでどうやって転落するんや

こんなの初めて見た ベイサイドステーションで線路に人が落ちた??らしいです。。。

リゾラ… ミラコスタに帰れないよー

駅には家に帰れない人が溜まってしまい、
かなりのカオス状態で、その写真は多くアップされています。

ミラコスタに泊まってる方は、
園内の余韻の浸ったままに、
ホテルで夢の続きを見たいと思うはずですが、
この事故の影響で、それどころではないですね。

運行再開された時間は、
まさかの22時42分ということで、
神奈川や埼玉から遊びにきた方は、
終電ギリギリ、もしくは間に合わないということになります。

駅で働いてる方は愛想も良く頑張っているので、
この転落で多くの休止してしまったことは無念で悔しいことでしょう。

笑顔を最後まで届けたいキャストさん全員の想いが、
このリゾラまでバトンで受け取られるものです、
それが、このような形でダメになってしまうのはかわいそうです。

立ち入ってしまった方は、
酔っ払いなのかと囁かれてますが、
そこは詳細が公表されることはなさそうです。

酔っているお客様の気持ちだって考えないといけませんからね・・・。

体調を崩す方も?

運行休止の影響はお客さんの気持ちと足に影響を与えただけでなく、一部では体調を崩された方もいたみたいです。

これはリゾラだからっていうよりも、満員の電車が止まってしまった際にはかなりの確率であることです。

きっと仕事終わりのキャストさんたちは、自分らが精一杯接客したお客さんが困ってしまい、悲しい心境であることでしょう。

単純に運行再開された時間よりもワンテンポ遅い電車に乗り込むと考えると、本当にかわいそうです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加