松本人志が桂文枝の名前を出す。不倫疑惑の話は「どっかで喋った方がいい」。音声の内容は年齢制限が必要なデータ?

スポンサードリンク

松本人志が桂文枝の名前を出す。不倫疑惑の話は「どっかで喋った方がいい」。音声の内容は年齢制限が必要なデータ?最近の松本人志さんは、
発言することがいちいちネットニュースになりがちですが、
特にレギュラー番組「ワイドなショー」が放送される、
日曜日は、ヤフーのトップに名前が踊ることが多いです。

今日1月28日の放送の中でも、
また、切れ味鋭い発言を連発し、
ネット民を沸かせました!

今回、松本さんが言及した相手は、
まさかの事務所の先輩でもある、
桂文枝さんでした・・・。

現在の桂文枝さんは、
不倫疑惑で、かなり劣勢な状況・・・、
松本さんは事務所に怒られないのでしょうか?

松本人志が桂文枝の名前を出す

今日放送された日曜日10時からスタートの、
「ワイドナショー」に出演した松本人志さんは、
番組の頭でHKTの矢吹奈子さんが、先輩の指原さんに対して、
「さしこちゃん」と呼んだことに対して、
「俺が文枝ちゃんって言うてるようなもんや」と突っ込み、
スタジオをざわっとさせました・・・笑、、

今にも松本さんらしいボケだと思いますが、
今回のは爆笑問題の太田さんばりの危険な匂いがする触れ方でした。。笑

つい桂文枝さんの名前を出してしまった松本さんは、
慌てて「この話あかんねん、文枝さんの話したらあかんねん」と、
口を押さえたアクションでキョドッていました。

松本さん曰く、
今、桂文枝さんの話をすると、
吉本がぞわぞわするそうです、
そりゃ、そうですよね・・・笑。。

まだまだ桂文枝さんの不倫疑惑は、
話題の最中にあるので、今話に出すのは、
さすがに危険過ぎますね。

それでも松本さんは、
桂文枝さんに対して、
「どっかで喋った方が良くないですか?」と、
持論を語り、多くのネットユーザーの共感を得てました。



スポンサードリンク


不倫疑惑の話は「どっかで喋った方がいい」

つい桂文枝さんの名前を出して、
スタジオをあたふたさせた松本さんですが、

その後に、「でも文枝さん、別にこの番組出なくていいけど、どっかでしゃべったほうがよくないですか? ここじゃなくていいですよ。ここでやるとまたわれわれがなんかかばっているとかなるから」と語り、

さらに、「『サンジャポ』でもいいし、『バラいろダンディ』でもなんでもいいから」と、
どんな番組でも良いから、自ら言及することを提案していました。

自分と同じ事務所の先輩となると、
意見が具体的で、何か説得力が強いので、
この松本さんの意見は多くの方から共感を得ました。

世の中には良い先輩と、良い後輩という言葉ありますが、
松本さんは完全に、「良い後輩」のように映りました。

ちなみにこの話の最後のオチは、
最初に話を突っ込まれた矢吹さんに対して、
「ごめんね、全然関係ない話になっちゃって。なんで文枝さんに憧れてるの?」と、
真顔で質問してみせるもので、スタジオは大爆笑でした。

最後の最後にしっかりとオチを持っているのも、
松本さんの、本当にすごいところだと思います!

音声の内容は年齢制限が必要なデータ?

桂文枝さんの不倫疑惑は、
「週刊朝潮」にて報じられましたが、
その内容には、愛人であった女性が、
長年の桂文枝さんとのメールや電話の音声を元に語られてました。

現在デイリー朝潮で公開されている、
桂文枝さんと愛人の電話の音声は、
かなり際どい言葉多く、
その内容には年齢制限が必要とされています。

音声を見るには、
Googleアカウントからのログインが必要で、
年齢が満たない方は聞くことができないので注意が必要ですね!

しかし、このデータはいつまで公開されるのか・・・。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加