モンキッキーの近況「10割書家」。くっきーの最高月収告白

スポンサードリンク

モンキッキーの近況「10割書家」。くっきーの最高月収告白かつては「おさる」という名前で活躍された、
現在は「モンキッキー」を名乗るあの方・・・。

最近ではテレビで見る機会が減ったので、
多くの方が「干された?」と心配しているのです。

それでも最近出演したメディアにて、
近況を告白し、「いいじゃん!」と話題になっているのです。

モンキッキーの近況

実は現在のモンキッキーさんは、
「宇都鬼(うっきー)」という名前で、
書家としての活動を行っているのです!

現在の仕事の比率的には、
ほとんどが書家として動いてるらしく、
モノマネ軍団と仕事を行なっても、
すぐに書家の仕事をしているそうです。

家にいるときはほとんど書家の仕事をしているとしながらも、
持ち前の筋肉を守るために腕立て伏せは欠かせないみたいです。

「そんなに腕立てして大丈夫か、と心配されつつ、それでも腕を震わせずに書くのが楽しくて。でも、腕立てを100回以上やったある日、お客さんから『おい、早く書け!』ってヤジられましてね。それからは、場の空気を読んで回数を調整してます。ボクが、例えば102歳になった時、腕立て伏せを102回して書いたら、みんな感動すると思うんですよ。そこまで行き着きたいですね」引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000002-nkgendai-ent

モンキッキーさんの芸人人生は、
本人が今振り返ると反省する点が多かったようですが、
それでも、現在の生活も悪くない感じです。

芸能界で一番字の綺麗なタレントとして、
今後も、テレビメディアに多く登場して欲しいですね!

モンキッキーさんは書家としての仕事は選んでおらず、
世界中どこでも呼ばれたら行くと語っています。

かつては本人の思っている以上に稼げてしまう芸能界を、
怖い世界と振り返り、当時遊びくれてた自分と、
現在の子供と寝る自分とを重ね、成長を自覚してるようでした。

今後も素敵な形で飯が食えて行けば良いですね!

書家としても芸人としても、
応援してくれてるファンは必ずいることでしょう。。



スポンサードリンク


くっきーが最高月収告白「350万」

お笑い芸人の過去の全盛期は話題になりがちですが、
2月15日に放送された番組、
「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」の中では、
野性爆弾のくっきーが、過去の最高月収を告白して話題になりました。

くっきーの場合は過去の栄光というよりも、
一番最近の、現在の幸せといった感じでしょうか?

その最高月収学は視聴者の予想を大幅に上回り、
話題となり、今日のトレンドにまでなりました。

五輪の速報よりもお金の話に注目が行くなんて、
ちょっと寂しい気もしますね・・・笑。。

くっきーに関しては各地で開催されている展示イベント「超くっきーランド」が人気なのに触れながらも、現在の月収の話題となりました。

テレビではいえないと言いながらも、
結局は350万であることが明らかになり、
多くの芸能人が羨ましそうにしてました。

ちなみに共演していた藤田ニコルさんも、
洋服のプロデュースを始めたので、
きっと近いうちにクッキーの月収を超えることでしょう・・笑。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加