LUNA SEA(ルナシー)の真矢(しんや)の年収とラーメン屋。嫁(石黒彩)と別居はただの噂?

スポンサードリンク

LUNA SEA(ルナシー)の真矢(しんや)の年収とラーメン屋。嫁(石黒彩)と別居はただの噂?LUNA SEAのドラマーとして個性的なキャラで人気の真矢さん。
とてもミュージシャンとは思えないほどのトークスキルを誇り、バラエディ番組で活躍してました。

ルナシーLUNA SEA真矢しんや年収

そんな真矢さんは、LUNA SEAが一時期終幕した頃にも忙しく、
収入自体は安定し続けていたとされます。

さらにプロデューサーとしての活動も有名で、
これまでにラーメン屋やアクセサリーなどを手掛けました。

ドラマーとしても引っ張りだこで、
実業家としても活動。

そんな真矢さんの年収って・・・?

真矢の年収はラーメンやアクセサリーを含めると?

LUNA SEAが全盛期だった頃の真矢さんは、
億を超える豪邸を購入したり、ライブでお金の掛かるセットを組んだり、
その年収は数千万は軽くいっていたことでしょう。

LUNA SEA自体の活動が落ち着いても、
真矢さんはソロ活動を始め、結婚まで果たしてます。
バンドの収入に頼らなくても良さそうな感じでした。

多くのミュージシャンのレコーディングに参加し、
デュエットにも参加し、GACKT氏のバンドへの加入もしてます。

真矢さんは、優秀なドラマーとして、
本物主義な需要に応えられる実力こそが、
LUNA SEAの後の安定した年収の要因でしょう。

また、プロデュースしてるラーメン屋「ラーメン龍」(東京・中野)、
ラーメン天雷軒が順調で、お昼には並ばないと入れない盛況ぶりです。

実業家としての収入も含めると、真矢さんの年収は、
現在でも数千万単位あると予測できます。

多才な方って羨ましいですね!



スポンサードリンク


真矢と嫁(石黒彩)が別居中ってのはただの噂?

真矢さんはソロになった頃に元モーニング娘の石黒彩と結婚を果たしてます。
当時はモーニング娘の全盛期で、ふたりの結婚は世間を賑やかせました。

子供もすでに3人おり、2000年に長女、2002年に次女、2004年に長男が誕生しており、
その幸せニュースの連続に、結婚生活は幸せであると伺えます。

しかし、一時期、
ふたりが別居中だという噂が流れていました。

調べてみると、
不仲や結婚生活に亀裂が入ったような理由ではなく、

嫁の石黒彩さんの様々な事情で、
嫁方の両親と一緒になったことで、
真矢さんが仕事用の部屋を借りただけだったようです。

ルナシーLUNA SEAしんや真矢ラーメン

一時期はゴシップで「離婚」という言葉を見かけましたが、
石黒彩さん本人から、真矢さんへの純粋な愛を込めた言及があり、
その手の噂は一掃されました。

才能豊かな真矢さんにとって仕事は時間が足りないぐらい大切で、
嫁の石黒彩さんも、様々な大変な境遇と向き合い、
芸能人の夫婦として、ここまで幸せが続いてることはすごいと思います。

この先も可愛い子供と、素敵な嫁さんと共に良い音楽を作り続けて欲しいです。

ちなみに個人的には、筋少のライブでドラムを叩いてる真矢さんに感動したことがあります。
橘高さんと大槻さんとのコンビは最高でした!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加