いきものがかりが一時活動休止(原因・理由)。放牧宣言(ソロ活動)と解散の可能性

スポンサードリンク

いきものがかりが一時活動休止(原因・理由)。放牧宣言(ソロ活動)と解散の可能性神奈川県の厚木市出身の人気バンド「いきものがかり」が今日、
一時活動を休止する事を発表し、世間を騒がせてます。

多くの音楽好き、日本ロックのファンからすると、
衝撃的な発表で、ツイッターやインスタでは、
いきものがかりを煽るコメントが多く書き込まれてます。

現在のいきものがかりのメンバーの年齢は、
皆30台の中ばと、これから油が乗る時期、
この時期の活動休止は、ファンにとっては納得できないのかも?

しかし、なぜ人気沸騰中のいきものがかりが、
今になって活動休止しなければいけないのか、
その理由や原因を探って見たいと思います。

いきものがかりが一時活動休止(原因・理由)

いきものがかりが所属する事務所「キューブ」では、
スタッフ一同からの名義入りのコメントが正式に発表されており、
バンドの活動休止は、ほぼ決定的になっていると言えます。

小学生からの同級生コンビで組まれたバンド、
皆がバラバラになる将来など、ファンの誰も想像していなかった事でしょう。

公式サイトでメンバーは、
「10年間、3人で一生懸命に頑張ってきたので、ここらで一度、メンバーそれぞれ、自由になってみようと思います」
とコメントしているので、不仲でバラバラになるわけではなさそうです。

やはり、音楽活動を進めて行くうちに、
各自の中でやりたいことが増えていってのでしょう、
才能が集まっていたバンドだけに、そこは避けられないと思います。

正直、ファンの中でも、メンバー各自の才能を、
実はもっと他でも活かせるではないか?と、
いきものがかりの中だけに留めるのはもったいないと考える人もいたと思います。

これから先に、再結成することを見込んでの、
一時活動休止ということなので、その頃のバンドの進歩に期待したいですね!



スポンサードリンク


いきものがかりの放牧宣言(ソロ活動)と解散の可能性

それぞれの才能を活かしてソロとして活動して行くということですが、
仮に、誰かがソロとして、とんでもないところに行ってしまったら・・・、
再結成が難しくなるケースも考えられます。

メンバーは、「それぞれの未来を、もっと広げるために。3人の物語を、もっと長く、もっと楽しく、続けるために」
と説明していますが、少なからず、解散の不安も・・・。

これまでに、活動休止からの、
空中分解を遂げたバンドは多く存在します。

ヨレヨレの年寄りになった後に、
金儲け目的で再結成されるのも、何か嫌です。

本当にそれぞれのメンバーが、
ソロで洗練させたスキルを手にいれて、
それを最終的に全てバンドに返してく形であって欲しいと。

最後に「いきもがかりは3人が帰ってくる場所です。またみなさん笑顔で、会いましょう!」と、
ファンには心強い言葉を残してます、これが本当の実現してくれたら嬉しいですね・・・・。

将来の再会は信用できそうですが、
どれだけの期間が経って、どういう状態で、
その感動の再会を果たせるかが問題です。

これからだと思われるバンドだっただけに、
不安の方が多く残ります、絶対にレベルアップして帰ってきて欲しいですね!

放牧宣言という名の元、ソロ宣言。

ここにもバンド独自の個性というか、
そのオリジナルの良さが逆に寂しいです。

本当に、本当に大丈夫なのか?

これからしばらく、
各メンバーを見守る、
ファンの心がどういう方向に向かうのか、、

ポジティブで明るい将来につながっていると良いですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加