天才ギター少女 「Li-sa-X」がデビュー。全世界119カ国(画像動画)アルバムの発売日とライブ動画は?

スポンサードリンク

天才ギター少女 「Li-sa-X」がデビュー。全世界119カ国(画像動画)アルバムの発売日とライブ動画は?長くネットで話題になっていた、
天才ギター少女のリサさんですが、
なんと、12歳にして世界デビューは決まったらしいです!

大人のバンドマンが、
必死になって夢見る世界デビューを、
わずか12歳で決めてしまうなんて・・・。

恵まれてますが、
失敗すると、大人になってからの音楽活動が窮屈になるかも?

天才ギター少女 「Li-sa-X」が世界デビュー

Li-sa-Xは、8歳のときにYouTubeに投稿したレーサーX「Scarified」のギター演奏動画が話題になり、アメリカのMTVで「ヘヴィメタルの未来を担う天才少女10人」、VH1で「将来が楽しみな名キッズギタープレイヤー10選」に選出されるなど海外でも大きな注目を集めたギタリスト。アルバムにはオリジナル曲「セレンディピティ」に加え、レーサーXのギタリストであるポール・ギルバートをゲストに迎えた「Scarified」、Dream Theater「ダンス・オブ・エタニティ」といったカバー曲が収められる。YouTubeでは「セレンディピティ」のミュージックビデオを公開中。
引用元:http://natalie.mu/music/news/219962

Li-sa-Xのミュージックビデオを見て見ましたが、
かなりハードロック系に偏ってるというか、
ベビメタが好きな人は好みかもしれません。

ロックの醍醐味というのは、
音だけでなく、ライブのステージングであったり、
メンバーの生き方やカリスマ性であったり・・・。

個人的には単身で世界中のライブハウスでもまれることから始めてあげて、
良い意味で歪んだ少女に育ててあげるべきかな?と。

天才キッズギタリストはいつの時代でも登場しますが、
大人になっても、その名声をそのまま浴びることは希少です。

Li-sa-Xさんの才能を十分に活かすには、
今後たくさんの課題がありそうです。

しかし、この日本にもニュースが届く時点で、
その話題性は今までよりもやや大きいのかな?と。

今までは少年ばかりだったのが、
今回は少女ですからね。



スポンサードリンク


Li-sa-Xの全世界119カ国(画像動画)アルバムの発売日とライブ動画は?

ヘビメタの将来を担うに期待される彼女ですが、
世界デビューが決まったアルバムは、
今月の彼女の誕生日である2月8日から配信されてるようです。

なおアルバムリリースに先行して、彼女が12歳の誕生日を迎えた本日2月8日には、表題曲「セレンディピティ」が119カ国で配信された。iTunes Storeではアルバムのプレオーダー受付がスタートしており、予約するとその場で「セレンディピティ」をダウンロードできる。引用元:http://natalie.mu/music/news/219962

アルバムの曲を見た感じカバー曲が多く、
さすがにまだオリジナル色が薄いです。

これからどのような作曲センスを見せるのか、
そこがまず一番大切だと思います。

テクニックと、売れる音楽は全然違いますから、
この先の彼女の経験の踏み方が重要になってくると思います。

幼少期からおもちゃ感覚でギターを触ってきた彼女ですが、
ポール・ギルバートが永遠の憧れのようです。

ルーツとしてはかっこいいので、
この先も、良い年の重ね方をしてほしいですね。

バンドを組むことになれば、
やはりガールズバンドが良いでしょうか?

どんな経歴を踏めるか、
そこが楽しみですね。

そして、何よりもライブです。
これからどんなステージングを目指していくのか・・・。

ミュージックビデオを見てる限り、
クラプトンのように座った演奏スタイルです。
(ニコニコした感じ)

彼女のライブイメージが強くなれば、
まだまだ需要は伸びることでしょう!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加