土屋アンナの2審勝訴(理由)。甲斐智陽からの賠償金。裁判の結果予想

スポンサードリンク

土屋アンナの2審勝訴(理由)。甲斐智陽からの賠償金。裁判の結果予想先月はお腹が膨らんだ写真をインスタに投稿し、
再婚したばかりの旦那さんとの順調ぶりが伺える土屋アンナさん。

土屋アンナさんは女優、そして歌手、モデルと、
美貌と才能を兼ね備えた、女性の憧れのような存在です。

そんな土屋アンナさんのキャリアにも、
過去に舞台を中止に追い込んだとされる、
悲惨な出来事もありました。

何もかもが順調に見える彼女だけに、
その舞台監督とのこじれは衝撃的で、
その後に裁判に発展していることも含め、
ファンを心配させ続けています。

土屋アンナの2審勝訴(理由)

早く終わって欲しい、
土屋アンナさんと甲斐さんとの裁判。

第一審では土屋アンナさん優勢の噂がありましたが、
第二審の結果はどうなったのでしょうか?

女優・歌手の土屋アンナさん(32)が稽古に参加せず舞台が公演中止に追い込まれたとして、演出家の甲斐智陽氏(65)が土屋さんと実母が経営する所属事務所に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が22日、東京高裁であった。河野清孝裁判長は土屋さん側を勝訴とした1審判決を支持し、甲斐氏側の控訴を棄却した。
引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000532-san-soci

どうやら、アンナさんの優勢には変わりないみたいです。

しかし、この結果の理由には、
主にどのような点があったのか?

理由は、仮に土屋アンナさんが稽古に参加していても、
舞台の準備自体が進んでおらず、開催は不可能だったと、
舞台が中止になった理由が、土屋アンナさんの稽古不参加以前の理由があったせいだとされます。

裁判でもしっかりとここまで見てくれるのかと、
ファンの方は安心したことでしょう。

この先も、土屋アンナさん優勢に、
話が終われば良いですが・・・。



スポンサードリンク


土屋アンナへ甲斐智陽からの賠償金。裁判の結果予想

この第二審の結果に、
甲斐さんは納得いってないようです。

やはり、自分の舞台が中止になったのは、
土屋アンナさんのせいだと、強く信じてるようです。

もともと甲斐さんがアンナさんの事務所(母が経営)に、
求めた賠償金の額が、その憎しみの深さを感じさせます。

歌手の土屋アンナ(32)が主演舞台の稽古に参加せず公演が中止になったとして、監督の甲斐智陽氏(65)が約3000万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が22日、東京高裁で開かれた。河野清孝裁判長は土屋側を勝訴とした1審判決を支持し、甲斐氏側の控訴を棄却。裁判費用は甲斐氏側の負担とした。

判決後、取材に応じた甲斐氏は「納得できない。このままじゃ終われない。できることなら上告する」と怒りをあらわに。「幸福の科学に出家した清水富美加だって、ドタキャンしたら賠償金が発生するのは当たり前。それは土屋アンナも同じだ」と語気を強めた。
引用元:http://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20170222_0118/

賠償金3000万なんて、
土屋アンナさんと事務所からしたら、
たまらない額ですね・・・。

子供も生まれてくることですし、
納得いかないことにお金を払う余裕なんてないと思います。

甲斐さんは第二審の結果に関して、
最近話題になっている清水富美加さんの問題を引用し、
その賠償金の必然性を訴えています。

甲斐さんは最終的には上告を考えているようで、
土屋アンナさんとの裁判は長期戦になりそうです。

ここまでしつこく訴えを続けるということは、
やはり、相当な自信があるのでしょうか?

この先も裁判の行方が気になります・・・。

ネットの反応を見てる限り、
ほとんどの方が土屋アンナさん寄りの意見で、
最終的には土屋アンナさんの勝訴を予想されてます。

甲斐さんの今後を心配する声もあり、
優秀な舞台監督としての、将来を心配する声が多いです。

互いに平和に示談となることはなさそうなので・・・。

仲良くして欲しいですけどね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加