KEIKOと小室哲哉がツーショット(Twitter写真画像)。現在の病状と病院。

スポンサードリンク

KEIKOと小室哲哉がツーショット(Twitter写真画像)。現在の病状と病院。globeで一世風靡したKEIKOさんと小室哲哉さんですが、
夫婦として長くプライベートのペアとしても有名です。

しかし、小室さんKEIKOさん夫妻の結婚生活は、
それなりに苦労も多く、周囲がイメージする内容とは別物、
数々のゴシップが世間に衝撃を与えてきました。

最近では妻のKEIKOさんが病状に倒れ、
リハビリに励んでいるなど、
まだまだ苦労が絶えません。

それでも今日、小室哲哉さんの58歳の誕生日にて、
Twitterで夫婦でツーショットを披露し、
長年のファンたちを感動させました。

KEIKOと小室哲哉がツーショット(Twitter写真画像)

KEIKOは27日夜、ツイッターで「今日は、TKの、お誕生日で、食事に、きてますよ~」とバースデーディナーを明るくツイート。夜景が見える高層ビルの窓辺に座り、語り合う夫婦2ショットをアップした。

KEIKOはマスク姿で、白い襟の黒いワンピースに黒いタイツ、小室も黒いジャケットにパンツと、ペアルックのよう。直後には小室がケーキを前に、KEIKOがその後ろで花束を手に立っている別のツーショット写真もアップした。引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00000117-dal-ent

keiko%e5%b0%8f%e5%ae%a4%e5%93%b2%e5%93%89%e3%83%84%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%e7%94%bb%e5%83%8f%e5%86%99%e7%9c%9ftwitter%e5%a0%b4%e6%89%80

Twitterのファンからは、
「素敵なツーショット」、
「ずっと見てみたかった」、
「とにかくありがとう」など、

小室さんとKEIKOさんのことを気にかけていたファンから、
感動の声が多く上がっています。

KEIKOさんはそれまでに、
Twitterでは短い文章の投稿しかせず
この日の小室さんとのツーショットは衝撃的・・・。

KEIKOさんの病状の心配をしていたファンは、
夫婦仲と合わせて安心したことでしょうね!

強く生きる夫婦って、なんか良いですね。
この先もファンと共に、幸福への道を進んで欲しいです!



スポンサードリンク


KEIKOの現在の病状と病院

今日、小室さんとツーショットを披露するまで、
KEIKOさんは20周年のイベントが最後の肉声でした。

KEIKOさんは2011年にクモ膜下出血(病状)で倒れ入院

長くファンを心配かけてきましたが、
同年の12月には退院し、
早期発見だったので最悪の状況ではなかったとあかしてました。

現在のところ、最悪な後遺症が残ることもないようです。

しかし、その後のTwitterでは、
パソコンに文章を打つことに苦労し、
リハビリはまだまだ続くと憶測されます。

小室哲哉さんはKEIKOさんを常にそばで支え、
現在でもKEIKOさんの朝食を作ってから出かけてたそうです。

記憶テストやパズルなどKEIKOさんのリハビリも、
夫婦で共に乗り切ってきてるようです。

keiko%e7%8f%be%e5%9c%a8%e7%97%85%e7%8a%b6%e7%97%85%e9%99%a2%e3%83%aa%e3%83%8f%e3%83%93%e3%83%aa%e6%ad%8c%e5%94%b1%e5%8a%9b%e9%9f%b3%e6%a5%bd%e5%a0%b4%e6%89%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e5%86%99%e7%9c%9f

ただ、ファン的に一番ショックなのでは、
現在のKEIKOさんに音楽をする力がないこと。

昔のKEIKOさんは暇さえあれば、
歌を歌ってようですが、現在は全くだそうです。

それでも少しづつ、歌も歌える状況になっていますが、
今後、KEIKOさんが再びステージに立つ姿は想像し難いです。

くも膜下出血を起こして以来、KEIKOは小室哲哉の誕生日に気づくことはなくなっていたが、11月27日の誕生日に倒れてから初めてプレゼントを渡している。

KEIKOは前日に「はいっ、プレゼント!」と言ってストールを差し出してくれた。小室哲哉が「覚えてくれてるんだぁ」と喜ぶと頭をなでて「わかるよ~(笑)」と言ったという。

この出来事に対して小室哲哉は「凄いことです。去年は何も無しですから」とKEIKOの着実な回復ぶりを確認し、「嬉しいです」と素直に喜んだ。歩みはゆっくりだが着実に回復に向かっている様だ。
引用元:http://netnews-bank.co/blog/post-3775/

小室さんに対する愛情だけは、
常に忘れずに持っているので、
人生そのものは順調に進んでいきそうです。

仕事ができなくても、KEIKOさんはKEIKOさん。。

この先は夫婦で頑張る姿が、
ファンの心の励みになることでしょう!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加