一青窈が妊娠中(第2子)。二人目は何ヶ月?旦那・山口周平との第1子と略奪愛

スポンサードリンク

一青窈が妊娠中(第2子)。二人目は何ヶ月?旦那・山口周平との第1子と略奪愛今年で40歳になる、歌手の一青窈さん、
彼女の遥か昔の親族は、日本が台湾を統治してた時代に出会いました。

小学生の頃に父を亡くし、
高校生の頃にも母を亡くし、
一青窈さんの音楽性には、
愛する人への切なく愛おしい思いが乗っています。

長く独身を貫いていた一青窈さんですが、
2015年にギタリストの山口周平さんと、
スピード婚し、同年に第1子を出産しました。

少し遅めの家族に、
ファンの多くは喜んだことでしょう。

一青窈さんには、
なぜか、孤独というか、
切ないイメージが強くあったので・・・。

そして、第一子を出産して、
2年後の今年2017年、
早くも第二子の妊娠が明らかになりました!

しかし、一青窈さんの、
二人目の妊娠の発表のされ方が面白いんですよね〜。。笑

一青窈が妊娠中(第2子)。二人目は何ヶ月?

どうやら著名な音楽プロデューサーの記念ライブに参加した中で、
共演した大先輩の谷村新司さんに、第二子を妊娠中であることをバラされたそうです!笑

音楽プロデューサーの武部聡志氏(60)の60歳記念ライブが27日、東京国際フォーラムで行われ、松任谷由実(63)や一青窈(40)斉藤由貴(50)ら15組が参加した。
一青は武部氏プロデュースのヒット曲「もらい泣き」と「ハナミズキ」を披露。ふっくらとしたおなかで登場し、第2子を妊娠していることが司会の谷村新司(68)から明かされた。オープニングを飾った斉藤は武部氏が編曲したヒット曲「卒業」を披露した。引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000147-spnannex-ent

それでも、お腹が膨れていたので、
どちらにせよ、自分の口で公表するつもりだったと思いますが!

しかし、一青窈さんの第二子は妊娠何ヶ月なのでしょうか?
その詳細があまり出ていないんですよね・・・。

服の上からでもお腹が膨れていたということで、
7ヶ月は絶対に経っているはずです!

また、どこかに詳細は乗るでしょうが・・・。



スポンサードリンク


一青窈と旦那・山口周平との第1子と略奪愛

一青窈さんは2015年の春に、
ギタリストの山口周平と結婚と妊娠を報告しました。

このスピード婚の背景には、
「略奪愛があったのではないか?」と言われてます。

2人の交際は今年初めに週刊誌の報道で明らかになった。交際当初から都内で同居しており、関係者は「結婚を見据えていたと思う」と話している。最近になって妊娠していることが判明し、婚姻届を提出。今秋にも第1子を出産予定という。今後は仕事をセーブしていくことになりそうだ。

一青は2007年から音楽プロデューサーの小林武史氏(55)と交際。当時の小林氏は歌手akko(42)と結婚しており、“不倫交際”だった。小林氏が08年に離婚してからは結婚秒読みと長く言われてきたが、昨年10月に破局していた。引用元:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/04/27/kiji/K20150427010244630.html

正確には、前に一青窈さんが交際していた、
小林さんとの間で、不倫からの略奪愛があったのでは?ということで、
その後に結婚した山口周平さんとの間での話ではないようです。

結婚と同時に妊娠を発表し、
スピード婚だっということで、
ファン的にはかなりの不意打ちだったことでしょう。
ちなみに一青窈さんと山口周平さんとの間の、
第一子の性別は男の子で、11月8日に出産されました。

名前は公表されていませんが、
2830gの元気な赤ちゃんだそうです。

今回の第二子とは、
2、3歳差の兄弟になります、
一青窈さんの姉は5、6歳年上なので、
年の近い兄弟が実現するのは喜ばしいことでしょう!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加