永井真理子が11年ぶりにライブ&新曲リリース?(画像・動画)。現在もずっと子供がかわいい?(福岡2017)。オーストラリア移住と帰国の理由

スポンサードリンク

永井真理子が11年ぶりにライブ&新曲リリース?(画像・動画)。現在もずっと子供がかわいい?(福岡2017)。オーストラリア移住と帰国の理由80年代の終わりに登場し、
90年代を代表するアーティストであった、
永井真理子さん。

ある意味バブル象徴する存在で、
多くの方が永井真理子さんに憧れ、
彼女のようになるために、
歌手を志した方も多かったことでしょう。

そんな永井真理子さんが、
11年ぶりに、ライブを開始するそうです!

永井真理子が新曲(タイトル未定)を7月22日に配信リリースすることを発表。あわせてデビュー30周年を記念したアコースティックライブを10月14、15日に東京・Last Waltz by shiosaiで開催することを告知した。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00000006-natalien-musi

さらには新曲もリリースするということで、
ファンにとっては嬉しい1年となりそうです。

まさかの不意打ちの復活劇に、
90年代から永井真理子さんを応援していたファンは、
ネット上などで歓喜の反応を見せています。

一部では「今さらできるのか?」という、
不安の声もありますが・・・、
11年ぶりの嬉しい報告です。

永井真理子が11年ぶりにライブ&新曲リリース?

永井真理子さんがデビューシングルをリリースしたのは、
今から30年前の7月22日です。

エレカシやラルクが30周年で騒いでるのを見ると、
その歳月の尊さを考えさせられます。

気になるライブの日程は、
1本だけにとどまらず、
2デイズに分けて行うようです。

1989年発売の「ミラクル・ガール」、1990年発売の「ZUTTO」が大ヒットを記録し、1992年8月には日本人女性アーティストとして初の神奈川・横浜スタジアムでのライブを成功させた永井。今回配信される楽曲は、2006年4月リリースのアルバム「Sunny Side up」に収録されている楽曲以来、約11年ぶり新曲となる。なお新曲の配信日は、彼女が1987年7月22日にデビューシングル「Oh, ムーンライト」をリリースしてからちょうど30年の記念日にあたる。

10月の30周年記念ライブは2日間共に1日2公演が実施され、それぞれ1公演目と2公演目で別のセットリストが用意されるとのこと。チケットの予約受付は7月22日からオフィシャルサイトにて行われる。

永井真理子デビュー30周年記念 アコースティックライブ
2017年10月14日(土)東京都 Last Waltz by shiosai
[Aステージ] OPEN 16:00 / START 16:30
[Bステージ] OPEN 19:00 / START 19:30

2017年10月15日(日)東京都 Last Waltz by shiosai
[Aステージ] OPEN 16:00 / START 16:30
[Bステージ] OPEN 19:00 / START 19:30
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00000006-natalien-musi

面白のが、チケットの発売日が、
デビュー日と同じ7月22日です。

昔からのファンの方は、
ウキウキしながら、
チケットの抽選に申し込むことでしょう。

11年ぶりの新曲の内容も気になりますし、
今のオリコンでどこまで戦えるのかにも注目が集まります。

神奈川出身のアーティストとしての、
成功者として、良い歴史をも抱えてます。

現在でも永井真理子さんのステータスは生きるのか、
そして、昔のように素敵なライブができるのか、
その部分に音楽メディアは注目雨することでしょう。



スポンサードリンク


永井真理子は現在もずっと子供がかわいい?(福岡2017)

永井真理子さんは2003年に、
オーストラリアのシドニーに移住されてました。

日本で人気歌手として頑張っていただけに、
その私生活への負担が大きかったせいでしょう。

しかし、10年後の2013年に家族と帰国。

音楽活動は2011年のベスト盤が最後でした。

現在までに仕事は音楽だけのようですが、
それまでの生活は大丈夫だったのでしょうか?

バブル全盛期のアーティストとして、
バブルが崩壊した後に、
音楽の世界観にファンがついていけなくなった、
もしくは結婚したことでファンが離れたなど、
音楽的な部分ではネガティブな近況が多かったです。

1993年に結婚した、
ヒステリックママのコージさん。

夫婦の結婚生活は順調だったのか・・・。

結婚した3年後に出産した、
男児はすでに20歳を超えるので、
その育児の期間と音楽活動がおとなしかった時期がかぶってます。

可愛い子供が大きくなったということで、
ひとまず、再び音楽活動を始めよう、
そう考えるのも自然です。
(あくまで憶測)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加