ジミヘンのウッドストックが現在も受け継がれる理由

    ウッドストックほど偉大なロックフェスが今後現れないように、ジミヘンのような偉大なギタリストも今後現れない。そんな伝説的な組み合わせである「ジミヘン ウッドストック」というキーワードはロックファンであれば誰もがアドレナリンを掻き立てることだろう。

    ジミヘン ウッドストック 画像

    多くのミュージシャンが憧れのステージにジミヘンが参加してた時代のウッドストックを挙げることだろう。

    現在の多くのロックミュージシャンの少年時代のロマンに、あの頃夢見た熱狂のステージにウッドストックがあり、そのステージにはジミヘンがいる、その光景は偉大なインスピレーションを残した。

    そのウッドストックのステージは大物映画監督によってドキュメント化され、その作品はアカデミーにて好評を得た。

    音楽関係者だけでなく、多くの芸術家の憧れにもなっているのだ。贅沢なジミヘンのセットリストも自分の都合を無視した、オーディエンスと戦う覚悟が伺えて頼もしいものだった。

    ウッドストックにてジミヘンが使用したエフェクター

    ジミヘン ウッドストック 画像 2

    ジミヘンはウッドストックのステージにてモジュレーション系のエフェクターを使用しており、この機器は彼を憧れる多くの人に売れた。

    今年2014年には同類の復刻版のVIBRATO CHORUS EFFECTOR Nuvibeが発売(5万5千円)され、多くのギター好きの関心を集めている。

    シンプルなエフェクターと、ムダのないステージ上。これだけジミヘンは観客達を熱狂の渦に巻き込んだ。現在の演出に依存したフェスティバルが彼のウッドストックのステージに勝つことは難しい。音で勝負し、自分の声だけで観客を煽り続けたのだ。

    あれだけのカリスマ性を持つギターリストが今後登場するのか?あの時代に生きていなかった自分が残念で仕方ない。今の50代の音楽の思い出話にジミヘンとウッドストックが登場することが羨ましくて仕方なく、どうしようもない嫉妬心に壊れる。

    1969年にタイムスリップすることが出来れば、自分の人生を懸けてでもウッドストックを観に行きたい。・・・今の時代、そんなことを思わせてくれるステージは誕生するのか?何でも便利になりすぎた分、年々、ロックを捉える心が弱くなってしまっている気がする。作り手も聞き手もデジタル化ありきで育てられ、そこで作られる需要と供給によって、僕らの心を血の通わないものに染めていく。

    だからといって、今のミュージシャンの誰かがアナログなことをやっても、それに気づくこともできないし、余計な情報によって自分が素朴な人間になりきることを妨げられる。そうやって考える、ロックが本当に消える時代はすぐそこに来ているのだと痛感させられる。才能が稼げる方向(ポップ)にどんどん向いていってしまうのだ。

    現在でもジミヘンと同じ機種のエフェクターは人気だが、

    ほとんどの人が演奏スタイルまで真似するわけではない。

    今の時代にジミヘンのようなサイケデリックなロックスターが誕生したら、どんなことになるのだろうか・・・・?

    おすすめの記事
    キース・リチャーズの名言集
    「プレイするのに必要なのは5本の弦と、3種の音と、指2本とケツの穴一つだけだ」 「俺達ゃみんな突き詰めればアフリカから来てるはずなんだ。俺達は ただ北上して白くなっただけさ。けどどんな人間だって、切って開いてみりゃ 骨は白くて血は赤いだろ、な、どっか深い所で繋がってんだよ」 「ロックロックって、ロールはどうしちまったん...
    加藤夏希が第1子妊娠!結婚相手の旦那の職業は一般職!干されたわけではない?(歯が可愛い)過去の彼氏には藤森・・・(ショーバトで否定せず?)
    加藤夏希が第1子妊娠!結婚相手の旦那の職業は一般職!干されたわけではない?(歯が可愛い)過去の彼氏には藤森・・・(ショーバトで否定せず?)
    タレントとして人気の加藤夏希さんが、 ついに第1子を妊娠していたことがわかりました。 出演した神戸コレクション2016にて、 ふっくらしたお腹で登場した加藤夏希さん。 結婚していたことは知っていても、 妊娠までは知らなかったので、 多くの方が衝撃を受けたサプライズとなりました。 加藤夏希が第1子妊娠を神コレで発表 妊娠...
    きゃりーが川谷絵音との画像をインスタにアップ。仲が良いことへのファンの反応。手越裕也からも・・・?
    きゃりーが川谷絵音との画像をインスタにアップ。仲が良いことへのファンの反応。手越裕也からも・・・?
    ベッキーさんのとの騒動も落ち着き始めた、 ゲスの川谷絵音さんですが、 その周囲では、細かい動きも敏感にネタにされてしまいます。 ミュージシャンとしての才能は多方面から認められる反面、 ベッキーさんとの騒動で、根強い反感を買ってしまってます。 自分の好きな芸能人と、 川谷絵音さんがどんな関係か? 些細な関わりだけで、ネタ...
    デヴィット・ボウイとアンジー・ボウイ
    デヴィット・ボウイとアンジー・ボウイ
    『似た者同士の一時の結婚生活』、まるで映画のようなドラマがデヴィット・ボウイにはあった。 デヴィット・ボウイの最初の妻であるアンジーは、デヴィットと同じく同じ人を愛するであり、自由を愛する者であった。 デヴィット・ボウイとアンジーの出会いは69年の4月、デヴィットが所属するレーベルの関係者がデヴィットの元にアンジーを連...
    鳥居みゆきのこだわり(舞台と葛藤)。奇跡の一枚(2017ずるい)と障害(特殊学級)
    鳥居みゆきのこだわり(舞台と葛藤)。奇跡の一枚(2017ずるい)と障害(特殊学級)
    美人でありながらも、 破天荒な芸風を誇る鳥居みゆきさん。 「ヒットエンドラーン」は、 ヒット「鬱」、ラン「躁」の裏の意味があるなど、 そのネタの世界観は、他の芸人さんとはかけ離れたもの。 普段はあまり、価値観や、 笑いに対する哲学を語ることのない鳥居みゆきさんですが、 最近のインタビューの中で、 自分の芸風と活動内容に...
    水沢アリーの現在の顔が悲惨(画像)は整形認めたが・・
    水沢アリーの現在の顔が悲惨(画像)は整形認めたが・・
    かつては第二のローラとして期待されていた水沢アリーさん。当初はしゃべり方から何までがローラさんに似ているとして話題でした。 ローラさんのポテンシャルを背負ったタレントとして期待されていましたが、水沢アリーさんは徐々にローラさんらしさを失い、別のイメージで移行されていきました。 そんな水沢アリーさんの現在は、以前ほど露出...
    高木聖鶴が死去(死因・病名)。かな書家として文化勲章受章者の経歴
    高木聖鶴が死去(死因・病名)。かな書家として文化勲章受章者の経歴
    偉大な芸術家が、 また亡くなってしまいました。 かな書家として、 日本屈指の実力を誇った、 高木聖鶴さんが死去しました。 全国で最も有名な書道会、 「朝陽書道会」を牽引し、 日本芸書員最高顧問など、 数々の偉大な経歴を辿って来ました。 日本中の書道家が、 今夜は「高木聖鶴」の名前を書くことでしょう。 高木聖鶴が死去(死...
    田知本遥 現役引退とその理由。化粧と私服が可愛い。彼氏や結婚は?(画像・動画)
    田知本遥 現役引退とその理由。化粧と私服が可愛い。彼氏や結婚は?(画像・動画)
    プロ野球選手のベテラン選手の引退ニュースが多く出てる中、 意外なアスリートが引退を発表されました。 その引退を発表した人物とは、 リオ五輪で金メダルに輝いた、 70キロ級柔道の田知本遥選手です。 田知本遥さんはまだ27歳という若さです。 なぜ、このタイミング引退するのか? あと、1回の五輪で再び金を狙うことだってできそ...
    尾崎豊と斉藤由貴の関係と、息子の現在。
    尾崎豊と斉藤由貴の関係と、息子の現在。
    日本を代表するロックシンガーであった尾崎豊さん。 彼は生前、元アイドルの斎藤由貴さんと交際関係にあったとされていた。 斎藤由貴さんは、かつてスケバン刑事などでブレイクし、 当時の日本では知名度の高い方であったので、 尾崎豊さんとのスキャンダルは、現在でも歴史的な逸話となっている。 尾崎豊さんと斉藤由貴さんの出会いは雑誌...
    アンソニー・キーディスの名言集
    アンソニー・キーディスの名言集
    近々、ロックのレジェンドになることであろう、 レッチリのボーカル、アンソニー・キーディスの名言。 生産性のある人間性で、多くのファンを魅了するアンソニー。 ベースのフリーと比較しても、そのカリスマ性は凄い! こういう個性的な人間がなるべくしてなるのがロックスターなのだろう。 アンソニー・キーディスの名言 「ライブで裸に...
    ふなっしーが会いたい人に「エアロスミス」を挙げていた
    ふなっしーが会いたい人に「エアロスミス」を挙げていた
    何年経っても不動の人気を誇るエアロスミスだが、 日本でブームのあのキャラクターも熱心なエアロファンらしいです・・・。 あの有名なふなっしーが「めざましテレビ」に出演した際に、 多くの質問攻めやアンケートを取られた挙げ句に、 「共演したい人」にエアロスミスの名前を挙げた。 はて、エアロスミスとふなっしーが共演して出来...
    LUNA SEAのINORANの本名と彼女。結婚してるのか?弟までミステリアス
    LUNA SEAのINORANの本名と彼女。結婚してるのか?弟までミステリアス
    ルナシーの中でも最もミステリアスなINORANさん。 バンドでテレビ出演する際に、ハッと 「あのイケメン誰?」と話題になることも多いでしょう。 個人的に、ヴィジュアル系ミュージシャンの中で、 爽やかな短髪までに似合う人ってなかなかいないと思うので、 INORANさんのどんな髪型も似合うイケメンぶりは凄いなと思います。 ...