百田夏菜子が八重歯を整える報告(インスタ)。矯正化差し歯か(画像)

    可愛い八重歯とえくぼがチャームポイントのももいろクローバーZの百田夏菜子さん。

    彼女のえくぼと八重歯のバランスの美しさは自然の奇跡だと信じられてきました。

    が、しかし、2月6日に公式インスタグラムの中で百田夏菜子さん本人が、これから八重歯を整えることをファンに報告したのです!

    八重歯を整えることに関してはショックの声と肯定する声と様々。

    ちょっとしたニュースになると思いましたが、想像以上に八重歯の話が世間に広がっています!笑

    百田夏菜子がインスタで八重歯を治すことを報告

    百田夏菜子さんは公式のインスタの中で遂に八重歯を整えるファンに報告しました。

    ファンの反応を気遣っての報告であったことも分かり、どちらにせよ彼女の魅力が増す内容になってました。

    百田夏菜子さんはインスタに口を閉じて歯を隠した画像を数枚載せ、これまでのチャームポイントであった八重歯が見える画像も共に公開しました。

    百田夏菜子さんは歯並びを整えることの許可を得たことを発表。

    そして、自分がファンの知らぬ間に歯並びが整って、ファンを動揺させてしまうことを懸念して先に発表したと、インスタでわざわざ報告した経緯も伝えました。引用:http://j-rocklove.com

    「好きって言ってくださる方も多いので….え!? あいついつの間に!! ショック! あぁーもう知らん! なんなん! あほ! ってなる前に先に報告。笑」と前置きした上で、「ついにOKを頂きまして...歯並びの方を整えようかと思いますん」と、律儀な形で報告されました。

    ある意味、元メンバーの婚約報道と同じぐらいの衝撃度であります。

    「遂にOK」という表現があるということは、前々から八重歯を直したいと考えていたということでしょうか?

    ファンは可愛いと思っていても、本人的にはどこかコンプレックスに思ってた部分もあったのでしょう。世の中には歯並びに厳しい方もしますからね・・・。

    ショックを受けてる方も、肯定的な方も、いずれにせよ彼女の意思を尊重してるようなコメントを残してます。

    もともと彼女たちはヴィジュアルでのし上がってきたグループではないので、ファン的にも心に余裕がある感じで微笑ましいですね!

    八重歯は矯正なのかさし歯なのか

    えくぼと八重歯の最強コンボこそが百田夏菜子さんのステータスとも考えられます。

    そもそも世間的に、綺麗で可愛い八重歯の女性というのは少ないですから・・・。

    八重歯を治すということですが、1つの疑問があります。

    それは「矯正」という形で八重歯を治すのか、

    それとも「さし歯」という形にするのか。

    もしくはインプラントにしてしまうのか・・・・。

    歯を抜いてズラして歯並びを整える方法と、歯を削ってさし歯を入れてしまう方法があるです。

    さし歯に関しては歯茎が紫色になることがあるので、賛否両論です。

    インプラントは、整いすぎて怖いという意見もあります。

    自然で可愛い彼女の印象が、少し人工的になるのかと、そこが心配です。

    女優としても評価の高い彼女だけに、将来はおそらく女優業を盛んに行うことでしょう。

    冷静に考えて、これから歳を重ねて女優業も増えて行けば、八重歯が何かの妨げになることもありえます。将来を考えた時に、いまの時期に八重歯を直すのは悪い決断ではありません。

    やはり、本人や事務所の方にしたか分からないこともたくさんあるのです。引用:http://j-rocklove.com

    若さの恩恵が強い八重歯では難しい部分が出てくるので、この選択に間違いはないと思います。

    八重歯を治すことへの反応

    「年取るとお金かかるし、気になるなら早い時期のが正解」

    「これから海外を視野に入れるなら、歯並びは見られるからなー」

    「八重歯が許されるのは27歳まで。いまの時期に良い決断したと思う」

    「虫歯以外にも健康自体に影響あると思うから、これはこれで良い決断」

    「俺は八重歯時代の沢尻エリカが好きだったから、なんだか勿体無い・・・」

    「声の感じに多少影響あるから、これからかなこの声が変に変わらないか心配だ」

    おすすめの記事
    ローリングストーン誌が選ぶ「80年代ロック名盤BEST100」
    ローリングストーン誌が選ぶ「80年代ロック名盤BEST100」
    US版ローリングストーン誌が89年に発表した80年代の名盤ランキング。 プリンスのアルバムが5枚もランクイン、なんか彼ってロースト誌のランクだと過大評価されてないか? クラッシュが一位って・・・自分的にはイマイチ納得いかない。やっぱり80年代といったらHR/HMが最後に輝いた栄光の時代、その時代の栄光ぐらいヘビメタバン...
    巴里夫(磯島重二)の死去。死因と病名。自費出版と「ふたたび」と「ひばり組」。ニューヨークのとは無関係
    巴里夫(磯島重二)の死去。死因と病名。自費出版と「ふたたび」と「ひばり組」。ニューヨークのとは無関係
    漫画家として活躍されていた巴里夫さんが、 7月1日に亡くなっていたようです。 巴里夫さんは長年の漫画家活動により、 古くからの日本文化に貢献されました。 1965年には「りぼん」より、 少女漫画にて学園モノを多く描きました。 多彩な想像力で、当時の漫画の刺激となっていました。 巴里夫(磯島重二)の死去。死因と病名 「5...
    MAKIDAIのあいさつ(ZIP!コメント全文)。仕事復帰と現在の容態と後遺症は?
    MAKIDAIのあいさつ(ZIP!コメント全文)。仕事復帰と現在の容態と後遺症は?
    昨年末に、EXILEグループのファンに、 大変、つらい悲劇がありました。 それはMAKIDAIさんの交通事故。 それによって札幌ドームで予定されていたライブが中止になる事態に、 クリスマスの思い出に、頑張ってチケットを買ったファンや、 会場を作ったスタッフ、ライブに備えて準備を重ねてきたメンバー、 多くの方にとって、残...
    バレーボール世界大会の歴代テーマソングを振り返ろう!
    バレーボール世界大会の歴代テーマソングを振り返ろう!
    8月26日からバレーボール世界選手権が開幕します。世界選手権は4年に1度行われる世界大会の1つで、世界のトップチームが頂点を目指し競い合います。こちらでは、バレーボール世界大会のテーマソングに注目し、歴代タイトルとアーティストをまとめました。バレーの大会に欠かせない歴代テーマソングを振り返っていきましょう。 世界バレー...
    カート・コバーンの名言には悲観的な魅力がある!
    カート・コバーンの名言には悲観的な魅力がある!
    ニルヴァーナの楽曲の歌詞のほとんどが、 ギターボーカルであったカートが手掛けていた。 その歌詞の内容は悲観的で、 少し、皮肉混じり。 ポジティブな歌詞が多かった80年代のハードロックとは裏腹な、 人間の真実味を訴えた90年代のニルヴァーナ。 カートな悲鳴のようなエッジの効いた歌声と、 人間の寂しい部分を表現した歌詞の相...
    京唄子さん死去(死因・病名) 。現在までの近況と年齢「今生きてる」。激やせしていた?2016,2017年
    京唄子さん死去(死因・病名) 。現在までの近況と年齢「今生きてる」。激やせしていた?2016,2017年
    女優の京唄子さんさんが死去されました、 今年はベテラン女優さんの秘宝が多いですね・・・悲しいです。 しかし、具体的な死因や病気が謎です。 まだ公表されていないので、 過去の近況などでから憶測してみます。 京唄子さん死去(死因・病名) 渡る世間などで馴染み深い女優なので、 ゆとり世代の子供でもお京唄子さんの事は知っている...
    デヴィット・ボウイとアンジー・ボウイ
    デヴィット・ボウイとアンジー・ボウイ
    『似た者同士の一時の結婚生活』、まるで映画のようなドラマがデヴィット・ボウイにはあった。 デヴィット・ボウイの最初の妻であるアンジーは、デヴィットと同じく同じ人を愛するであり、自由を愛する者であった。 デヴィット・ボウイとアンジーの出会いは69年の4月、デヴィットが所属するレーベルの関係者がデヴィットの元にアンジーを連...
    ふなっしーが会いたい人に「エアロスミス」を挙げていた
    ふなっしーが会いたい人に「エアロスミス」を挙げていた
    何年経っても不動の人気を誇るエアロスミスだが、 日本でブームのあのキャラクターも熱心なエアロファンらしいです・・・。 あの有名なふなっしーが「めざましテレビ」に出演した際に、 多くの質問攻めやアンケートを取られた挙げ句に、 「共演したい人」にエアロスミスの名前を挙げた。 はて、エアロスミスとふなっしーが共演して出来...
    山口達也のサメ駆除(動画画像)。再生心労で通院してる病院はどこ?
    山口達也のサメ駆除(動画画像)。再生心労で通院してる病院はどこ?
    TOKIOの中でも男気溢れるキャラで人気の山口達也さん。 山口達也さんに関しては、ジャニーズにもかかわらず、男性のファンが非常に多いです。 そんな山口達也さんはTOKIOの冠番組の、 「鉄腕ダッシュ」にて、常に男心をくすぐる企画に挑戦しています。 一番最近では山口達也さんが、 同番組の中で「サメ駆除」に挑戦したと話題に...
    小林正彦さん死去(死因)。石原プロの元専務で鹿児島市の人とは無関係(画像)
    小林正彦さん死去(死因)。石原プロの元専務で鹿児島市の人とは無関係(画像)
    石原プロの大番頭として活躍していた、 小林正彦さんですが、先月10月の30日に、 亡くなっていたことが明らかになりました。 「コマサ」の愛称で愛され、 経営面で石原プロに大きく貢献、 多くの俳優陣が小林正彦さんに救われたことでしょう。 石原祐次郎さんとも厚い信頼関係でも結ばれ、 昔の石原プロの精神を大切に守り続けました...