3年ぶりの復活!甲子園で人気のブラスバンド応援曲まとめ

    2022年第94回春の高校野球は、大阪桐蔭高校が4年ぶり4度目の優勝を果たし幕を閉じました。今回の春の高校野球に3年ぶりに帰ってきたのが、高校野球の風物詩とも言えるブラスバンド応援です。昨年の夏の甲子園に続いての復活で、甲子園に活気が戻ってきたと感じる方もいるのではないでしょうか。

    3年ぶりのセンバツでのブラスバンド復活を祝って、今回は甲子園で人気のブラスバンド応援曲について調べてみました。

    復活のブラスバンド応援

    3年ぶりにセンバツ高校野球に復活したブラスバンド応援ですが、まだまだコロナ禍ということもあり、いくつか制限がある中での復活でした。ブラスバンドの人数は50人まで、対面を避け、横2席、前後1列を空けて横並びに演奏するように規定、優勝校の大阪桐蔭吹奏楽部は126人の部員から50人を選抜しての演奏となったそうです。

    余談ですが、大阪桐蔭高校の吹奏楽部は全国でも指折りの実力校で、甲子園で演奏したくて大阪桐蔭に入学したという生徒も多いそう。今春に卒業した卒業生たちは、残念ながら一度も甲子園 アルプス スタンドでの応援を経験することができないままの卒業となり、そんな卒業生たちの思いも胸に現役部員たちが演奏に挑んだそうです。

    甲子園、人気のブラスバンド応援ソング

    毎年様々な楽曲が演奏されるブラスバンド応援ですが、誰もがきっと耳にしたことがある、吹奏楽でも有名な人気の3曲をご紹介します。

    アフリカンシンフォニー

    高校野球の応援歌の定番といえば「アフリカンシンフォニー」ではないでしょうか。様々なランキングでも常に上位に上がるこの曲は、出場校のほとんどがレパートリーに入れているようです。

    この曲が広く知られるようになったきっかけは、1987年に高校野球に初出場した智辯学園和歌山高等学校が応援曲として演奏したことだそう。壮大感が選手の士気を高め、応援側のテンションも上げてくれる楽曲です。

    サンバ・デ・ジャネイロ(アゲアゲホイホイ)

    ラテン系のノリの良いリズムのこの音楽は、野球応援だけでなく、色々なスポーツの応援やCMなどでも使われている馴染みのある曲です。高校野球の応援では別名「アゲアゲホイホイ」、略して「アゲホイ」とも呼ばれており、掛け声で客席全体で盛り上がる応援ソングですよね。

    元祖は、兵庫県の報徳学園高校と言われています。掛け声は学校によっていろいろアレンジされているようなので、その違いを比べてみるのも面白いかもしれません。

    共学校では掛け声を男女パート分けて行うところもあるようで、某ランキングサイト(みんなのランキング)では『「青春感」が醸し出される』というコメントもみられました。

    コパカバーナ

    軽快なラテン系音楽のコパカバーナは、実在するブラジルにある海岸の名前が付けられた楽曲です。原曲の歌詞は悲劇の恋を描いているそうで、野球応援に使われていると作詞・作曲者が知ったら驚くかもしれないですね。

    この曲で特に有名と言われる高校は智辯学園和歌山高等学校ですが、他にも木更津総合高等学校やブラスバンドで有名な習志野など、千葉県の高校で演奏率が高いようです。こちらも学校によって違いがある掛け声があります。

    定番な楽曲ではありますが、学校によってアレンジが違ったり「アゲホイ」のように掛け声が違ったりするので、その違いを楽しんでいるファンも多いようです。

    時代の人気ソングでより一体感

    ブラスバンド応援の定番曲に加えて、時代に合わせてその年のヒット曲をレパートリーに加える学校も多くあります。歌謡曲を取り入れることで、聞き馴染みのある曲での応援でより一体感、ノリがうまれるような気がします。今回のセンバツ高校野球でも、大阪桐蔭高校のブラスバンド応援は鬼滅の刃のテーマソングでAimerの「残響讚散歌」やなにわ男子の「初心LOVE」など、最近のヒット曲をレパートリーに加えたそう。

    平成の名曲のひとつの大塚愛の「さくらんぼ」も、今や高校野球応援の定番ソングとなっているように、伝統あるブラスバンド応援に時代にあった新たな色が加わっていくことも甲子園でのブラスバンド応援が注目されるポイントではないでしょうか。

    まとめ

    今回は「3年ぶりの復活!甲子園で人気のブラスバンド応援曲」についてまとめてみました。吹奏楽部にとっても晴れの舞台である甲子園、高校生たちの夢の舞台が復活して少しずつですが本来の高校野球の姿が帰ってきたような気もします。夏の大会も高校球児と共に甲子園で戦うブラスバンド部のメンバー達の勇姿がみられることを楽しみにしたいと思います。

    おすすめの記事
    なすなかにし(中西高田)&梅小鉢(小森)が結婚と出産。卵巣機能の病気(手術)。
    なすなかにし(中西高田)&梅小鉢(小森)が結婚と出産。卵巣機能の病気(手術)。
    結婚ラッシュに沸いた昨年ですが、 今年の頭は少し大人しい感じでした、 しかし、めでたいニュースがいっきにきました。 なすなかにし中西と梅小鉢・高田が1月27日に結婚。また梅小鉢・小森が一般男性と入籍し、1月23日午前に出産したことを、所属事務所の松竹芸能が発表した。 引用元:http://headlines.yahoo...
    【ゴルフ】KBCオーガスタで4組目の男女プロきょうだい優勝!歴代達成者は?
    【ゴルフ】KBCオーガスタで4組目の男女プロきょうだい優勝!歴代達成者は?
    2022年8月25日(木)~8月28日(日)にかけて、福岡市の芥屋ゴルフ倶楽部で熱戦が繰り広げられた「KBCオーガスタゴルフトーナメント2022」。 この大会で、ルーキーイヤーを戦う22歳の河本力選手が、首位との1打差を逆転して初優勝を果たしました!河本力選手の初優勝で、国内の男女プロゴルファーでツアー優勝を果たした“...
    小塚崇彦と大島由香里はでき婚じゃない。2ch(実家の倒産説と破局説)。結婚式と相性は?(女性セブン)
    小塚崇彦と大島由香里はでき婚じゃない。2ch(実家の倒産説と破局説)。結婚式と相性は?(女性セブン)
    今年に入って結婚を発表した方は多くいましたが、 その中でも小塚崇彦さんと大島由香里さんの意外性はすごかったです! フジテレビのアナウンサーである大島さんと、 フィギュア選手である小塚崇彦さん。 めでたい結婚に多くの業界人から祝福の声が届き、 2016年6月18日の披露宴では多くの著名人が集まったようです。 フジテレビの...
    GACKTの年収を推定してみる。V系全盛期からの数少ない勝ち組。
    GACKTの年収を推定してみる。V系全盛期からの数少ない勝ち組。
    99年からソロミュージシャンとしてヒットを連発してるGACKT。 リリースする曲は必ずトップ10以内にランクインするなど、売上の安定感がすごい! GACKTは作曲と作詞も担当しているので、 印税の配分も相当だろう。 さらに、新曲をリリースするとなると、 雑誌、音楽サイト、音楽番組などに露出するので、 そこでのギャランデ...
    スティーヴンタイラーのソロ曲「Feel So Good」の感想
    スティーヴンタイラーのソロ曲「Feel So Good」の感想
    4年前の2011年の5月にスティーブン・タイラーはソロ曲をリリースしていた。 もともとは個人の活動もあったスティーヴンだが、あの時期にソロ曲をリリースしたことで、一瞬エアロファンの中で不安が走ったのも事実だ。 スティーヴン・タイラーはこの楽曲をリリースする際、 ローリングストーン誌の雑誌のインタビューで、 「誓ってもい...
    【名曲】セ・リーグ優勝のヤクルト選手登場曲セレクション
    【名曲】セ・リーグ優勝のヤクルト選手登場曲セレクション
    今シーズンのプロ野球 日本シリーズは、中嶋聡監督が率いるオリックス・バッファローズ対高津臣吾監督率いる東京ヤクルトスワローズで2年連続の同一カードとなりました。結果は、オリックスが逆転で日本一に輝きましたよね。 熱戦が繰り広げられた日本シリーズをはじめ、今年のプロ野球も涙あり、感動ありでとても盛り上がりました。そんな熱...
    間寛平が完走!アースマラソン以来(ギャグ動画)。がんにも負けず。淀川マラソンへの申し込み
    間寛平が完走!アースマラソン以来(ギャグ動画)。がんにも負けず。淀川マラソンへの申し込み
    芸能界でもマラソン好きで有名な間寛平さん。 それは年齢をいくつ重ねて変わらないようです。 現在の間寛平さんはなんと67歳。 長距離マラソンなど、常識の範囲では無謀に思えます・・・。 しかし、間寛平さんは今日、 大阪マラソンで、見事に完走を果たしました! がんのこともあり、 何度でも人々に勇気を与える、 寛平さんの生き方...
    花田美恵子のハワイ移住(自宅)理由。次女は別居?避妊や青木の関係。浮気とはすでに無縁(動画)
    花田美恵子のハワイ移住(自宅)理由。次女は別居?避妊や青木の関係。浮気とはすでに無縁(動画)
    ハワイに移住していたタレントの花田美恵子さん。 今では移住先のハワイで立派に仕事を見つけ、生活の核を完成させているようです。 芸能人はハワイが好きなイメージが強いですが、 一般人の方でも、リタイア後にハワイへの移住を志す方が多いです。 もともと客室乗務員であった花田美恵子さん的にも、 ハワイは魅力的な特別な場所だったの...
    藤田伸二の不合格。理由と地方試験の内容。現在の仕事は?現役引退?(イケメン画像)
    藤田伸二の不合格。理由と地方試験の内容。現在の仕事は?現役引退?(イケメン画像)
    2015年に現役を引退していた騎手の藤田伸二さんですが、 引退した後はすすきのにバーをオープンするなど、 リタイヤ後の人生も充実していると思われました。 しかし、今年2017年の3月のスポーツ紙にて、 ホッカイドウ競馬で現役復活を目指すとして話題になりました。 まさかの藤田伸二さんの現役復帰に、 多くの競馬ファンが注目...
    TAKUYA∞の服装を真似する。ファッションの着こなしとブランド(画像)
    TAKUYA∞の服装を真似する。ファッションの着こなしとブランド(画像)
    今やアリーナチケットさえも取りづらくなってしまったスーパーバンド・UVERworld。 ボーカルのTAKUYA∞さんのカリスマ性は相変わらずで、若い学生から社会人の大人まで、彼に憧れてる男子は大勢います。 ライブに行くと「たくやさん意識してる?」というような髪型やファッションの方が大勢います。 自分も彼らのようにかっこ...