3年ぶりの復活!甲子園で人気のブラスバンド応援曲まとめ

    2022年第94回春の高校野球は、大阪桐蔭高校が4年ぶり4度目の優勝を果たし幕を閉じました。今回の春の高校野球に3年ぶりに帰ってきたのが、高校野球の風物詩とも言えるブラスバンド応援です。昨年の夏の甲子園に続いての復活で、甲子園に活気が戻ってきたと感じる方もいるのではないでしょうか。

    3年ぶりのセンバツでのブラスバンド復活を祝って、今回は甲子園で人気のブラスバンド応援曲について調べてみました。

    復活のブラスバンド応援

    3年ぶりにセンバツ高校野球に復活したブラスバンド応援ですが、まだまだコロナ禍ということもあり、いくつか制限がある中での復活でした。ブラスバンドの人数は50人まで、対面を避け、横2席、前後1列を空けて横並びに演奏するように規定、優勝校の大阪桐蔭吹奏楽部は126人の部員から50人を選抜しての演奏となったそうです。

    余談ですが、大阪桐蔭高校の吹奏楽部は全国でも指折りの実力校で、甲子園で演奏したくて大阪桐蔭に入学したという生徒も多いそう。今春に卒業した卒業生たちは、残念ながら一度も甲子園 アルプス スタンドでの応援を経験することができないままの卒業となり、そんな卒業生たちの思いも胸に現役部員たちが演奏に挑んだそうです。

    甲子園、人気のブラスバンド応援ソング

    毎年様々な楽曲が演奏されるブラスバンド応援ですが、誰もがきっと耳にしたことがある、吹奏楽でも有名な人気の3曲をご紹介します。

    アフリカンシンフォニー

    高校野球の応援歌の定番といえば「アフリカンシンフォニー」ではないでしょうか。様々なランキングでも常に上位に上がるこの曲は、出場校のほとんどがレパートリーに入れているようです。

    この曲が広く知られるようになったきっかけは、1987年に高校野球に初出場した智辯学園和歌山高等学校が応援曲として演奏したことだそう。壮大感が選手の士気を高め、応援側のテンションも上げてくれる楽曲です。

    サンバ・デ・ジャネイロ(アゲアゲホイホイ)

    ラテン系のノリの良いリズムのこの音楽は、野球応援だけでなく、色々なスポーツの応援やCMなどでも使われている馴染みのある曲です。高校野球の応援では別名「アゲアゲホイホイ」、略して「アゲホイ」とも呼ばれており、掛け声で客席全体で盛り上がる応援ソングですよね。

    元祖は、兵庫県の報徳学園高校と言われています。掛け声は学校によっていろいろアレンジされているようなので、その違いを比べてみるのも面白いかもしれません。

    共学校では掛け声を男女パート分けて行うところもあるようで、某ランキングサイト(みんなのランキング)では『「青春感」が醸し出される』というコメントもみられました。

    コパカバーナ

    軽快なラテン系音楽のコパカバーナは、実在するブラジルにある海岸の名前が付けられた楽曲です。原曲の歌詞は悲劇の恋を描いているそうで、野球応援に使われていると作詞・作曲者が知ったら驚くかもしれないですね。

    この曲で特に有名と言われる高校は智辯学園和歌山高等学校ですが、他にも木更津総合高等学校やブラスバンドで有名な習志野など、千葉県の高校で演奏率が高いようです。こちらも学校によって違いがある掛け声があります。

    定番な楽曲ではありますが、学校によってアレンジが違ったり「アゲホイ」のように掛け声が違ったりするので、その違いを楽しんでいるファンも多いようです。

    時代の人気ソングでより一体感

    ブラスバンド応援の定番曲に加えて、時代に合わせてその年のヒット曲をレパートリーに加える学校も多くあります。歌謡曲を取り入れることで、聞き馴染みのある曲での応援でより一体感、ノリがうまれるような気がします。今回のセンバツ高校野球でも、大阪桐蔭高校のブラスバンド応援は鬼滅の刃のテーマソングでAimerの「残響讚散歌」やなにわ男子の「初心LOVE」など、最近のヒット曲をレパートリーに加えたそう。

    平成の名曲のひとつの大塚愛の「さくらんぼ」も、今や高校野球応援の定番ソングとなっているように、伝統あるブラスバンド応援に時代にあった新たな色が加わっていくことも甲子園でのブラスバンド応援が注目されるポイントではないでしょうか。

    まとめ

    今回は「3年ぶりの復活!甲子園で人気のブラスバンド応援曲」についてまとめてみました。吹奏楽部にとっても晴れの舞台である甲子園、高校生たちの夢の舞台が復活して少しずつですが本来の高校野球の姿が帰ってきたような気もします。夏の大会も高校球児と共に甲子園で戦うブラスバンド部のメンバー達の勇姿がみられることを楽しみにしたいと思います。

    おすすめの記事
    LUNA SEA(ルナシー)の真矢(しんや)の年収とラーメン屋。嫁(石黒彩)と別居はただの噂?
    LUNA SEA(ルナシー)の真矢(しんや)の年収とラーメン屋。嫁(石黒彩)と別居はただの噂?
    LUNA SEAのドラマーとして個性的なキャラで人気の真矢さん。 とてもミュージシャンとは思えないほどのトークスキルを誇り、バラエディ番組で活躍してました。 そんな真矢さんは、LUNA SEAが一時期終幕した頃にも忙しく、 収入自体は安定し続けていたとされます。 さらにプロデューサーとしての活動も有名で、 これまでにラ...
    アンネ・フランクの謎。裏切った人物をFBIが捜査?(密告者)。ペーターとの恋のその後の結果(画像)
    アンネ・フランクの謎。裏切った人物をFBIが捜査?(密告者)。ペーターとの恋のその後の結果(画像)
    アンネ・フランクといえば、 「アンネ・フランクの日記」がベストセラーになり、 その名前を知らない人は世界中にいません。 自分も小学生の時に親に読まされたきおくがあります。 しかし、当時は戦争が背景の作品が怖く、 「いつアンネはバレるんだろ?」と、 結末が近づくにつれで、怖くて読めなかった記憶があります。 大人になってか...
    シド・ヴィシャスの南京錠の意味
    シド・ヴィシャスの南京錠の意味
    シド・ヴィシャスのトレードマークともなっている「R」の文字が刻まれた南京錠のネックレス。 この意味は? 通称「シドチェーン」とも呼ばれており、日本人のパンクスファンの間で愛用されている。 この南京錠のネックレスは、生前交際していた恋人のナンシー・スパンゲンからプレゼントされた物で、初めて付き合った恋人からのプレゼントと...
    Suchmos活動休止の理由(修行)。紅白以降に消えたか?ヨンスの坊主の暗示
    ブラックミュージックのルーツを日本流に表現し話題になった湘南発のロックバンド「Suchmos」。 紅白出場を果たすなど順風満帆な印象でありましたが、2021年の2月に活動休止を発表しました。 まだまだこれからの若手バンドというイメージの彼らですが、なぜこのタイミングに活動休止に踏み切ったのでしょうか? サチモスが202...
    本城聡章(筋肉少女帯「ギター」)のインスタが素敵!「おいちゃん」を愛称に作曲面で活躍した功労人。結婚はしてなさそうだが・・・
    本城聡章(筋肉少女帯「ギター」)のインスタが素敵!「おいちゃん」を愛称に作曲面で活躍した功労人。結婚はしてなさそうだが・・・
    筋肉少女帯のギターである本城聡章さん。 橘高さんほどの知名度はないですが、その腕前は充分にエグいです・・・。 本城聡章さんはメンバーの中でも他活動が目立つわけではなく、 情報が少なく、非常に謎が多い方です。 そんな本城聡章さんはブログ・ツイッター・インスタを更新してるのですが、 僅かながらも、そこから知ることのできる本...
    親日なスティーヴンタイラーのエピソード。たい焼きや大阪飛び込みの話も・・・
    親日なスティーヴンタイラーのエピソード。たい焼きや大阪飛び込みの話も・・・
    スティーヴンタイラーの親日ぶりは、来日のたびに話題になりますよね。 日本のインタビューでは片言の日本語を一生懸命話す姿が愛らしいです。 最近では日本のファッションブランドジャックローズのお店に現れ、 お店にサインして帰ったのが話題になりましたね! 確かに、スティーブンのファッション的に、 日本のギャル男服のブランドは相...
    GACKTの年収を推定してみる。V系全盛期からの数少ない勝ち組。
    GACKTの年収を推定してみる。V系全盛期からの数少ない勝ち組。
    99年からソロミュージシャンとしてヒットを連発してるGACKT。 リリースする曲は必ずトップ10以内にランクインするなど、売上の安定感がすごい! GACKTは作曲と作詞も担当しているので、 印税の配分も相当だろう。 さらに、新曲をリリースするとなると、 雑誌、音楽サイト、音楽番組などに露出するので、 そこでのギャランデ...
    藤井隆の不快感の真相と理由。乙葉と子供とに逃げ恥(ドラマ)
    藤井隆の不快感の真相と理由。乙葉と子供とに逃げ恥(ドラマ)
    最近ではツイッターのアカウントを保持する芸能人が多くいますが、 時にアンチからの批判やいたずらに、悪く反応されてしまう人もいます。 好きな芸能人がツイッターをやっているのは、 ファンにとっては嬉しいことですが、 時には、心配になるようなやりとりも見受けられます。 最近では藤井隆さんが、 自身のツイッターにて、 アンチフ...
    放送禁止になった千葉すずの動画は?あの事件で仲裁裁判所まで・・。子供4人と夫と幸せな現在。あ
    放送禁止になった千葉すずの動画は?あの事件で仲裁裁判所まで・・。子供4人と夫と幸せな現在。あ
    日本の男子水泳界の宝である、 北島康介選手の選考漏れは、 未だに多くの日本人の心の傷になっているようです。 中には北島選手を出場させないことに対する抗議をする方も・・、 ネット上では賛否両論の意見には割れて、連日、激論が交わされてます。 日本の水泳界には、 過去に選手権の内容が良い選手を、 オリンピックの選考から落とし...
    きゃりーが川谷絵音との画像をインスタにアップ。仲が良いことへのファンの反応。手越裕也からも・・・?
    きゃりーが川谷絵音との画像をインスタにアップ。仲が良いことへのファンの反応。手越裕也からも・・・?
    ベッキーさんのとの騒動も落ち着き始めた、 ゲスの川谷絵音さんですが、 その周囲では、細かい動きも敏感にネタにされてしまいます。 ミュージシャンとしての才能は多方面から認められる反面、 ベッキーさんとの騒動で、根強い反感を買ってしまってます。 自分の好きな芸能人と、 川谷絵音さんがどんな関係か? 些細な関わりだけで、ネタ...
    アクセル・ローズの名言集
    アクセル・ローズの名言集
    俺は2歳で成長が止まった、アクセル・ローズは泣きわめくガキだって言う奴がいるけど、そいつは正しいよ。 お前らと同じく、俺も傷ついてるしがっかりしてる。 オアシスと違って、俺たちは仲良くやってく方法を見つけられなかった。 ある時、ふとメロディーが頭に浮かんだんだ。 「これはレッドツェッペリンよりもいいぞ!」  そして戻...