樽美酒研二のブログでのすっぴんがイケメン(ガクト似)。高校はどこ?福岡工業説と浮羽説。野球で考えると・・・

    バラエディでも同じみの樽美酒研二さん。
    ゴールデンボンバーでは翔さんに続いて知名度があります。

    樽美酒研二すっぴん画像

    大柄でネタを積極的に披露する樽美酒研二さんは、
    一部の芸能人からは芸人当然の扱いですね。

    ユーモアセンスだけで言えば、歴代のミュージシャンの中で上位でしょう。
    お笑い担当というポジションがないバンドであっても、その存在感は圧巻です!

    ネタ担当だと思われがちな樽美酒研二さんですが、
    実はイケメンなのではないか?という説が昔からありました。

    樽美酒研二さんは身長も高く、筋肉もあり、
    スタイルだけで見れば、モデル顔負けです。

    仮に樽美酒研二さんのすっぴんまでもがイケメンだとしたら、
    ユーモアも兼ね備えて、抜け目のない男ということになります。

    実際に樽美酒研二さんがブログで公開したすっぴんに近い姿を見ると、
    まるでGACKTさんのような美男子であることがわかってしまいました・・・。

    樽美酒研二のすっぴんはGACKT似?ブログではイケメン画像満載!

    通常は白塗りをしている樽美酒研二さん、
    まさかすっぴんがイケメンだったなんて、当初は誰も想像できなかったことでしょう。

    樽美酒研二さんは昔からマメにブログを更新していますが、
    その中にすっぴんのような画像を何回アップしたことがあるのです。

    樽美酒研二すっぴんブログガクト

    顔の輪郭も綺麗ですし、目の形も綺麗です。
    GACKTさんに似ているとの声が多く、これには納得。

    面白くても、運動もできて、スタイル良しでイケメン。
    実は樽美酒研二さんは金爆の中でも完璧に近い男だったということです。

    樽美酒研二の出身高校の説。福岡工業と浮羽・・野球関係で予測するならば

    樽美酒研二さんは福岡生まれで、子供の頃から野球が大好きだったようです。

    高校時代は野球の推薦で入学しており、本気甲子園を夢見ていたようです。
    そして、このバンドの活動もしっかりと並行して行っていたようです。

    そして、一応ヴィジュアル系っぽい樽美酒研二さんですが、
    出身高校に関する話題も、売れて以降多く出ていました。

    樽美酒研二さんが福岡出身ということと、
    野球をしていたということ、
    そして浮羽出身だったということで、

    出身高校の説に福岡工業か浮羽の高校が候補としてあげられました。

    しかし、野球推薦ということを冷静に考えると、公立ではなくて私立だと考えられます。
    それにガチで甲子園を目指していたことも考えると・・・その2つの候補は微妙ですね。

    樽美酒研二さんが福岡代表を応援しに甲子園に応援に駆けつけた事を報告した事があります。

    樽美酒研二高校どこ浮羽福岡工業野球

    また、甲子園の時期になるたびに福岡代表の高校について触れているので、そのまま消去法でたどり着ける事でしょう。

    ちなみに2013年にブログで触れた時は「自由が丘高校」で、「地元の応援」としてました。
    今年2015年の春に出場したのが九産大九州で、「高校球児時代だった頃に対戦した事ある」としてました。

    という事で、自由が丘高校と、九産大九州は母校ではないということですね。

    きっと、母校が甲子園に出場することになった頃に、
    樽美酒研二さん自身が興奮してブログで教えてくれることでしょう!

    ・・・母校の球児にはどのような差し入れをするのか・・・笑

    おすすめの記事
    VERBALが退院(事故後インスタ報告)。現在の容体は?(写真)。本名はダルマ?(嫁)日本名
    VERBALが退院(事故後インスタ報告)。現在の容体は?(写真)。本名はダルマ?(嫁)日本名
    昨年2016年の12月に、クリスマスライブに向かう途中、 北海道でワゴン車の事故に遭遇した、VERBALさんですが、 2月27日現在、ようやく退院したことがわかりました。 VERBALは昨年12月24日未明、ユニット「PKCZ(R)」として、MAKIDAI(41)、DJ DARUMA(41)らともに、「三代目 J So...
    スティーブン・タイラー名言集
    スティーブン・タイラー名言集
    エアロスミスの不動のボーカル、 スティーブン・タイラー。 彼って活動が長いわりには名言らしき抜擢って少ないのよ。 楽曲内ではクサい歌詞を多く書いてるスティーブンだが、 その残ってる名言はネガティブで暗い感じが多い。 スティーブン・タイラーの名言 目が覚めたら廊下で寝てて、注射器をぶら下げたままだったんだ。 医者なんても...
    山下弘子 死去。現在結婚した旦那が報告(Twitter・ブログ・画像)
    山下弘子 死去。現在結婚した旦那が報告(Twitter・ブログ・画像)
    山下弘子さんといえば19歳の頃に肝臓ガンが発覚し、 余命半年と言われながらも、約5年間も生き、 さらにはアフラックのCMに出演し、昨年の6月には交際していた男性と挙式をあげました。 そんな山下弘子さんですが、 なんと今日3月25日の朝に死去されました。 山下さんの夫は公式サイトのブログで「今朝6時過ぎに、ひろは旅立ちま...
    美奈子が第7子妊娠。現在の旦那とビッグダディとの仲。住まい(住所)と仕事は?
    美奈子が第7子妊娠。現在の旦那とビッグダディとの仲。住まい(住所)と仕事は?
    ビッグダディに出演し、世間の話題を集めた美奈子さん。 美奈子さんとビッグダディの関係は、 しばらく世間の注目を集め、 一般の夫婦ながら、小さな動きまで報道され続けました。 ビッグダディと離婚したあとの美奈子さんは、 タレントとして活躍し、ブログなどは一時期爆発的な人気を誇りました。 そんな美奈子さんは、 プロレスラーの...
    ロン・ウッドのかつら説は本当か?ギターESPとキースリチャーズとのコンビの魅力について。
    ロン・ウッドのかつら説は本当か?ギターESPとキースリチャーズとのコンビの魅力について。
    ここ数年の間に、ローリングストーンズのギターリストであるロン・ウッドに、 かつらの使用疑惑が流れている。 現在のロン・ウッドは67歳で、髪が少なくなくてもおかしくない年齢。 しかし、今のロン・ウッドの髪の量は、若い頃と変わらずにフサフサで、 黒髪の色も、白髪混じりな気配がまったくない。 正直、自分も、「ロンウッドってか...
    「天才てれびくん」メンバー・てれび戦士にはどうやったらなれる?
    「天才てれびくん」メンバー・てれび戦士にはどうやったらなれる?
    皆さんは子供の頃「天才てれびくん」を見ていましたか?自分たちと同じくらいの年齢の子供たちがテレビで活躍しているのを見て、「てれび戦士」に憧れた人も多いのではないでしょうか。 実は、現在YouTuberとして活躍しているてんちむさんも元てれび戦士なのです!その他に現在芸能界で活躍している元てれび戦士も結構いることをご存知...
    和田光司の病気。病気と復帰の活動。ツイッターではファンの嘆きの声・・・。彼女の結婚(嫁)の話はなし
    和田光司の病気。病気と復帰の活動。ツイッターではファンの嘆きの声・・・。彼女の結婚(嫁)の話はなし
    アニソン歌手として神曲「Butter-Fly」を歌い上げた、 和田光司さんが・・・病気と復帰を繰り返す中で、 二度と復帰のできない、絶望的な状況となりました。 42歳の若さということで、この悲報にファンはショックを受けています。 アニソン好きでない人でも知っている和田光司さん、 デジモン世代の人には子供の頃の思い出と共...
    伊東ゆかりの娘の宇美は何歳?(年齢) 。旦那(夫)の佐川満男。韓国との関係
    伊東ゆかりの娘の宇美は何歳?(年齢) 。旦那(夫)の佐川満男。韓国との関係
    女優と歌手として大活躍していた、 伊東ゆかりさんですが、 今日2月27日に「徹子の部屋」に出演され話題になりました。 伊東ゆかりさんは中尾ミエさんと、園まりさんと、 3人で徹子の部屋に出演し、過去の話などで盛り上がりました。 そんな伊東ゆかりさんですが、 現在の娘さんや、 結婚した夫さんとの関係など、 今の詳細はどのよ...
    前野朋哉のあまちゃんと図書館戦争。一寸法師の正体!出身中学と高校
    前野朋哉のあまちゃんと図書館戦争。一寸法師の正体!出身中学と高校
    auのCMにわずかに写っていた一寸法師。 実は、この一寸法師はれっきとした俳優が演じていたのです! その一寸法師役を演じていた俳優さんは、 なんと、前野朋哉さんだったのです! 俳優の松田翔太(30)が桃太郎、桐谷健太(36)が浦島太郎、濱田岳(27)が金太郎に扮するau人気CM「三太郎シリーズ」。これまで画面に小さく映...
    ローリング・ストーン誌が選ぶ最も偉大なベーシスト10人
    ローリング・ストーン誌が選ぶ最も偉大なベーシスト10人
    このベーシスト版のローリングストーンズ関係のランキングを探してる人が多くいるみたいで、自分も頑張って探した。海外のサイトから見つけて、翻訳して・・・結構時間掛かりました。 ベーシストのランキングは珍しいので、我ながらよく頑張ったと思います。(笑) ただ、ベースはミュージシャンそれぞれを比較するのが難しいので、このランキ...
    ローリングストーン誌が選ぶ最も偉大な100人のドラマー
    ローリングストーン誌が選ぶ最も偉大な100人のドラマー
    海外のサイトから見つけてきた。このドラマーのランキングも翻訳するとエグい労働になるので省く!(笑) 珍しくハードロックのドラマーが上位に評価されている。 ジョン・ボーナムが一位の予想だったので、ちょっと残念。 ザ・フーのキースが上位なのは絶対だと思ったけど、ラッシュのネイルよりも下か? ローリングストーン誌が選ぶ最も偉...
    スティーヴンタイラーのソロ曲「Feel So Good」の感想
    スティーヴンタイラーのソロ曲「Feel So Good」の感想
    4年前の2011年の5月にスティーブン・タイラーはソロ曲をリリースしていた。 もともとは個人の活動もあったスティーヴンだが、あの時期にソロ曲をリリースしたことで、一瞬エアロファンの中で不安が走ったのも事実だ。 スティーヴン・タイラーはこの楽曲をリリースする際、 ローリングストーン誌の雑誌のインタビューで、 「誓ってもい...